ふっくらフィットでニトリが快適すぎ! ホテル枕のおすすめ3選
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2021年09月07日

ふっくらフィットでニトリが快適すぎ! ホテル枕のおすすめ3選

新しい生活様式になってもぴったり寄り添ってくれる「ホームセンター」が人気です。そこで、ニトリやカインズ、コーナンなど人気の“ホムセン”アイテムの中から、お値段も品質も優秀なものを厳選。今回は、口コミだけではわからない「ホテル枕」を検証した結果、高評価となったおすすめ3製品を紹介します。

快眠ナビゲーター
結城未来 氏
医師への取材やデータを基に信頼できる健康提案をする「健康ジャーナリスト」。テレビ番組のキャスターとしても活躍中。
東京療術学院 講師
熊坂基 氏
これまで施療者数は2万人以上になるベテラン整体師。「療術」に関する正しい知識を伝える広報活動および東京療術学院で講師をつとめている。
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


※情報は『MONOQLO』2021年9月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ホーム 人気ホムセンの安くて良いモノを徹底検証&格付け!

人気ホムセン
新しい生活様式になり、いろいろなことが変わってきた昨今。毎日の暮らしも、今までとは違うスタイルになってきている方も多いと思います。

そんな生活の中で、なにかと重宝するのがホームセンター。ちょっとした不便を快適にしてくれるアイテムが揃っています。

そこで人気のホムセンで見つけたお役立ち製品を格付け。今回は、包み込まれるフィット感が魅力の「ホテル枕」。おすすめ3製品を紹介します。

なお、検証には快眠ナビゲーターの結城未来さんと東京療術学院の講師、熊坂基さんにご協力いただきました。

ホーム 包まれるフワフワが快感! 人気の"ホテル枕"って?

ホテル枕
いま多くのホムセンから「ホテル○○」という名前のついた枕が販売され、人気を集めています。

一般的なホテルの枕はボリュームやサイズが大きく、フワフワと包み込まれる感覚が特徴。ホムセンの“ホテル枕”はそれを踏襲しながら、より実用的に洗濯できる、低反発素材を使用するなど、メーカー独自の特徴があります。

なかでも、SNSで注目されているのがニトリの“ホテル枕”。さらに、他のホムセンからもホテル枕が続々登場しているんです。

結城未来 氏 快眠ナビゲーター
結城未来 氏のコメント

大きめで包み込まれるようなフワフワ感が“ホテル枕”の特徴です。

ホーム ぐっすり眠れるのはどれ?ホテル枕10製品をテスト

ホテル枕2
そんな“ホテル枕”は適切な首の姿勢が大事。適度なクッション性と、首をしっかり支えられるかが選ぶ時のポイントになります。

熊坂基 氏 東京療術学院 講師
熊坂基 氏のコメント

立ったときの首の姿勢と同じなのが理想的です。
そこで『MONOQLO』2021年9月号では、ホームセンターのプライベートブランドの枕を中心にホテル枕10製品を集めて比較テストを実施しました。

「寝心地」「クッション性」「通気性」「コスパ」の4項目をテストした結果、今回は高評価となった上位3製品を紹介します。

記事1位BEST 頭や首が優しく包まれる! ニトリ「ホテルスタイルまくら 標準」

ニトリ「ホテルスタイルまくら 標準」2
ニトリ
ホテルスタイルまくら
標準(Nホテル2)
実勢価格:1990円
サイズ:W40×D60cm
材質:側生地/ポリエステル86%・ナイロン14%、充填物/ポリエステル100%
▼テスト結果
寝心地   :◎
クッション性:◎
通気性   :○
コスパ   :◎
総合評価  :S

検証の結果、見事ベストバイに輝いたのはニトリ「ホテルスタイルまくら 標準(Nホテル2)」でした。

頭をのせるとふんわりと沈み込んでいく感覚は、まさに高級なホテル枕そのもので、仰向けでも横向きでも頭や首、肩に優しくフィットして安定感もバツグン。検証に協力してくださった専門家の熊坂さんも寝心地を絶賛。

熊坂基 氏 東京療術学院 講師
熊坂基 氏のコメント

沈み込みがちょうどよく、頭や首がグラつきません。

おすすめポイント1:適度なクッション性で頭も首も正しい姿勢に

ホテル枕特有のゆっくり沈み込むふっくら感と抜群のフィット感。それでいて、首の姿勢はしっかりS字をキープして寝心地は最高です。

おすすめポイント2:柔らかいけど頭と首にしっかりフィット!

ニトリ「ホテルスタイルまくら 標準」3
専門家が触ったときは「柔らかすぎ?」と不安視していましたが、実際に寝てみると沈み込みは深すぎずイイ感じ。頭の位置がジャストにキープされました。
ニトリ「ホテルスタイルまくら 標準」4
ニトリは頭の沈み込みがちょうど良く、首がS字カーブを描いています。下位モデルは沈みすぎてアゴが上がってしまい、首も曲がりすぎに。血流が悪くなり、首の痛みが不安です。
ニトリ「ホテルスタイルまくら 標準」5
仰向けはもちろん、横向きに寝ていたときのフィット感もバツグン。寝返りもスムーズでした。

おすすめポイント3:温度上昇も穏やかで一定の通気性をキープ

ニトリ「ホテルスタイルまくら 標準」6
通気性テストでは最初は30℃だった温度が30分後には約36℃、60分後には約41℃まで上昇。全製品のなかで平均的な上昇率ですが、下位モデルと比較すると一定の通気性はキープしています。

記事2位BEST もっちり柔らかで圧迫感なし! 無印良品「ふっくら枕」

無印良品「ふっくら枕」
無印良品
頭を支える沈み込み過ぎないふっくら枕
実勢価格:3990円
サイズ;W60×D40cm
材質:側生地(表側)/綿100%(オーガニックコットン100%使用)、(裏側)/ポリエステル100%、詰め物/(固わた)ポリエステル100%、(巻きわた)ポリエステル100%
▼テスト結果
寝心地   :○
クッション性:○
通気性   :◎
コスパ   :◎
総合評価  :A

2位の無印良品「頭を支える沈み込み過ぎないふっくら枕」は通気性がバツグンで、熱がこもりにくいのが高評価。頭の温度が低いとリラックス状態になり、眠りも深くなります。

素材はマシュマロのようにふんわりで、大柄な人は沈み込み過ぎる場合も。ただ、標準的な体格なら問題ない寝心地でした。

ポイント1:頭の温度をキープ!

無印良品「ふっくら枕」2
通気性の高い無印は熱を適度に逃がすことで頭の温度が上がり過ぎず、リラックスした深い眠りが期待できます。吸湿性に優れた表地のオーガニックコットンが水分を吸収し、通気性の高いポリエステルの中材で熱をうまく外に出しているものと思われます。

ポイント2:フワッと柔らかで沈み込みは深め

無印良品「ふっくら枕」3
ふっくらとした柔らか素材で、沈み込みは深めの傾向です。
無印良品「ふっくら枕」4
大柄な人は頭が低くなるため、標準的な体格の人向きです。

記事3位BEST 羽毛入りでふんわり! ニトリ「ホテルスタイルまくら プレミアム」

ニトリ「ホテルスタイルまくら プレミアム」
ニトリ「ホテルスタイルまくら プレミアム」2
ニトリ
ホテルスタイルまくら
(Nホテル2 Dプレミアム)
実勢価格:4990円
サイズ:W60×D40cm
材質:側生地/ポリエステル86%・ナイロン14%、中生地/ポリエステル100%、充填物/ダウン70%・フェザー30%
▼テスト結果
寝心地   :○
クッション性:○
通気性   :○
コスパ   :◎
総合評価  :A

3位はニトリ「ホテルスタイルまくら(Nホテル2 Dプレミアム)」。全製品で唯一、ダウンとフェザーを中材に使用したモデルです。

ボリュームがあり、頭を乗せると空気をたっぷり含んだ羽毛素材がゆっくりと沈んでいく感覚にうっとり。そのフカフカなクッション感は極上です。仰向きでは頭・肩・首にフィットして自然な姿勢になります。

ポイント:沈み込みが適度

ニトリ「ホテルスタイルまくら プレミアム」3
唯一、フェザーとダウンの混合素材を採用。頭を乗せるとゆっくり空気が抜けて沈み、頭と首にフィットします。

▼寝心地重視なら!こちらの枕ランキングもチェック

ホーム 枕の売れ筋ランキングもチェック!

枕のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。
以上、ホテル枕のおすすめ3製品でした。

ベストバイのニトリは、価格も2000円とお手頃で、確かにSNSでバズりまくり、売り切れが続出するのも納得のクオリティ。ふんわり枕が好きなら、クセになりそうです。気になった方は、ぜひ試してみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事