手帳に足りないアレ、トッピングで解決しちゃうんです!
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2017年12月11日

手帳に足りないアレ、トッピングで解決しちゃうんです!

仕事のスケジュールを管理する上でお世話になるビジネス手帳。日頃からバリバリ使っているという人も多いでしょうが、その機能には100%満足していますか? もし少しでも「使いづらい」と感じているなら、お役立ち文具でグレードアップしちゃいましょう!

文房具 ペンはいつでも常備したい 傷もつけない手帳バンド

手帳を使う上で欠かせないのが書き込むためのペン。手帳にペンホルダーが付属していない場合は、ペンが2本入るこちらの製品がおすすめです。
パイロット:ペンケース付手帳バンド
パイロット
ペンケース付手帳バンド
実勢価格:611円
手帳とペンがセットになっていれば、いつでも気軽に使えますよね。バンドで手帳がばらけるのも防げますし、ペンもしっかり包み込むのでカバンの中で他の荷物を傷つける心配もないんです。

文房具 インデックスを増設して 作業効率を一気に上げる

手帳にタブがついていない場合、必要なページを探すのに手間取ってしまいます。この場合はタブを後付けして検索性を上げましょう。
ハイタイド:シースルーインデックスステッカー
ハイタイド
シースルーインデックスステッカー
実勢価格:238円
これをページの端に貼り付けておけば、目的のページを探すときの効率が格段にアップ。下地が透けており、自分で書き込めるのもありがたいポイントです。

文房具 月ごとのスケジュール管理を 追加できるビジネスふせん

また、手帳の構造上、月間のスケジュールを一目で確認できない場合にはこちらのふせんも使ってみましょう。
グリーティングライフ:月間プロジェクトふせん
グリーティングライフ
月間プロジェクトふせん
実勢価格:518円
横150×縦110mmの大型のふせんで、横位置には31日までの曜日が書かれています。これを手帳に貼れば、月間プロジェクトのページが完成。複数の仕事を同時に走らせている時に大活躍します。
最近はスマホのメモやカレンダーで済ませるという人も少なくないでしょうが、使いやすくカスタマイズされた手帳の使い勝手はスマホを上回るものがあります。必要な機能を厳選し、仕事の効率を向上させる手帳を作り上げてみてはいかがでしょうか?

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事