「教えて歯医者さん」歯ブラシアプリって本当に効くの?
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2017年12月12日

「教えて歯医者さん」歯ブラシアプリって本当に効くの?

ここ数年で一気にモノのインターネット化IoTが進み、電動歯ブラシも「G・U・M PLAY」がサンスターから登場したのを皮切りに、各社から続々と販売されています。さて、その実力はいかほどか? プロのご協力のもと検証しました。

ヘルスケア フィリップス製電動歯ブラシと アプリの実力をプロと一緒にテスト

50年の信頼と実績を誇る老舗クリニック・大手町デンタルクリニックのみなさまにご協力いただき、スマホと連動するソニッケアー ダイヤモンドクリーン スマートをテストしていただきました。
※画像クリックで公式ホームページへ飛びます。
大手町デンタルクリニック
東京都千代田区大手町1-5-1
大手町ファーストスクエア ウエストタワー 1F

こちらが、フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン スマートとアプリ。はたして、普段の歯周病ケアや虫歯予防にどれだけ有効なのでしょうか?
フィリップス:ソニッケアー :ダイヤモンドクリーン スマート:HX9964/55
フィリップス
ソニッケアー  ダイヤモンドクリーン スマート
HX9964/55
実勢価格:3万9063円
Philips Sonicare
作者:Philips
対応製品:Philips Sonicare DiamondClean Smart

ヘルスケア 磨き残しガイドやブラッシング管理 目標別プログラムも行う優秀アプリ

早速プロに使っていただき、検証スタート。
Bluetoothでペアリングした後ソニッケアーの電源を入れると、画面とタイマーが自動起動。

今回使用したフィリップス製アプリは、なんと歯ブラシの“傾き”を感知してくれ、磨いている場所をスマホ画面で視覚的に把握できるという一歩先行く仕様。
ブラウン製アプリもほぼ同様の機能ですが、傾きやブラシの動きまでは管理してくれません。

ところが、フィリップス製はブラシの角度を変えることで内側を磨いているのか外側を磨いているのか、アプリで確認することができます。
ブラッシング箇所を把握できる機能には、プロも驚きの様子。
歯ブラシの傾きを感知してブラッシング位置を表示。ブラシの動きも感知して「動きを小さく」とアドバイスもしてくれます。
磨いたエリアは白く変化していき、磨き残しがあった場合は再度磨き直すよう知らせてくれます。
歯磨き後の結果までガイドしてくれます。

また、日々のブラッシング時間を記録したり、口臭予防などの目標を立てることでコーチングも受けられます。
固定4種のほか、目的別にカスタムでプログラムを立てることができます。

ヘルスケア 【結論】意識向上には良いツール ただし成果につながるかどうかは別

プロも感心する実用的な機能を見せたソニッケアーのアプリ。今回の検証結果を踏まえて、「どこまでリアルに役立ちますか?」 という問いをストレートに投げてみました。

「歯磨きに興味を持ってもらうツールとしては、とても有効だと思います。ただ、それが成果につながるかどうかは、また別の話。目的意識があって使ってもらえるといいですね」と、島倉院長。

結果的には「意識向上には良い」との回答にとどまりました。
実用的に使えるソニッケアーは、デンタルケアへの意識向上ツールとしてはベストな出来でした。

簡単なようで難しい歯磨き。しかし、電動歯ブラシやIoTアプリを使えば、きっと効率良く、楽しく取り組めるはず。ズボラ歯磨きの軽減に、ぜひ活用したいものです。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事