おうち時間を100倍満喫! まるで映画館のようなプロジェクターどうでしょう|楽天スーパーSALE
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by the360.life編集部
公開日: 2021年06月10日

おうち時間を100倍満喫! まるで映画館のようなプロジェクターどうでしょう|楽天スーパーSALE

6月11日(金)01時59分まで開催される楽天スーパーSALE! 約200万点登場する半額以下商品は魅力的ですが、忘れてはいけないのが、ポイント大量獲得が狙える「ショップ買いまわり」の存在。しかし、ポイントに惑わされ、損な商品を掴む恐れも…。そこで、サンロクマルでは過去に紹介した良いモノの中で楽天で取り扱いのあるおすすめをピックアップ! 今回は『家電批評』が4Kプロジェクターでベストに選んだ、ビューソニック「X10-4K」です。

本音でテストする商品評価サイト
the360.life
「いい」も「悪い」もわかる場所、the360.life(ザ・サンロクマルドットライフ)。テストするモノ誌『MONOQLO』『LDK』『家電批評』から生まれた「テストする買い物ガイド」です。

AV機器 半額以下商品はソソられますが… 買いまわりのポイントGETも魅力!

6月4日~11日までの期間限定で、楽天市場にて開催中の「楽天スーパーSALE」。

イベントの目玉は、約200万点出品される半額以下アイテムですが、「ショップ買いまわり」によるポイントアップも大きな魅力!

以下の表をご覧ください!
▼楽天スーパーSALEのおすすめ記事はコチラ
▼エントリー及び詳細はコチラ

ベストバイ ビューソニック「X10-4K」

ビューソニック
X10-4K
実勢価格:15万9800円
●サイズ/W261×D271×H166mm・約4.1kg ●解像度/4K UHD ●明るさ/2400 LEDルーメン ●OS/Androidベース ●Wi-Fi/5GHz帯対応
初めて見た人が一人残らず見ほれてしまう、そんな4Kプロジェクターがビューソニック「X10-4K」です。

4Kで100インチを超える超特大の画面を独り占めできます。これが4Kプロジェクターの醍醐味。リビングの壁全体に映画が映し出されるさまを想像してみてください。設置が面倒そうですが白い壁さえあればOK。初めて見ると感動という言葉では足りないほどの衝撃を受けるはずです!

AV機器 ベストな理由:テレビでは不可能な画面サイズで4Kを楽しめる

投影サイズは最大200インチ。100インチで横221cm、高さ124cm、200インチでは横442cm、高さ249cmという想像を絶する迫力。人の背丈以上の大きさでネトフリやアマプラを楽しめます!

明るさも精細感も十分! 最大200インチに対応

100インチサイズでも4K解像度で投影しているので精細感があり、発色も良好。遮光カーテンを使えば昼間でも実用的な明るさです。

壁との距離も短くできる

投影距離が短い「短焦点」タイプなので部屋が狭くても1.77mで100インチ、2.12mで120インチ、2.48mで140インチの投影が可能です!

「4K液晶テレビ49インチ」と「アンカーのモバイルプロジェクター100インチ」と比較した結果は次のとおりです。
▼4K液晶テレビ49インチ(左端)
テレビの優位性は昼間でも見やすい明るさと解像感です。その一方で、大型化には限界も。日本で販売されている最大サイズは80インチクラスに止まります。

▼モバイルプロジェクター100インチ(右端)
モバイル機の定番アンカー「Nebura CapsuleⅡ」も100インチ投影が可能ですが、モバイル機なので明るさと解像感(720P)に限界があります。投影距離が約3mと壁との距離が長い問題もあります。
▼ビューソニック「X10-4K」の検証結果はこちら
以上、ビューソニック「X10-4K」のご紹介でした。映画好きに断然おすすめしたい一台。

半額以下商品だけでなく、ショップ買いまわりもガッツリお得な楽天スーパーSALE。サンロクマルをご活用いただき、損のないお買い物を楽しんでください!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事