『LDK』が選ぶ一本! タイプ別柔軟剤おすすめランキング27選 | 「ソフラン」や「レノア」、「ダウニー」など人気製品を徹底比較【2020年】
2020年04月06日(月)
高瀬 央樹
高瀬 央樹/Test by LDK編集部
『LDK』が選ぶ一本! タイプ別柔軟剤おすすめランキング27選 | 「ソフラン」や「レノア」、「ダウニー」など人気製品を徹底比較【2020年】
肌触りをよくするだけでなく、香水のように香りを楽しめるもの、イヤなニオイを寄せ付けないものなど、機能性に富んでいる柔軟剤。その中から自分に合ったベストを探すのはひと苦労です。そこで今回は、注目の新製品や「ソフラン」や「レノア」、「ダウニー」といった人気定番を含めた全27製品を、『LDK』編集部がプロと一緒にテストしました。毎日の洗濯に使うべき、本当におすすめできる柔軟剤の2020年版ランキングをお届けします!

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

LDK テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。
塩原みゆき LAB.360(ラボドットサンロクマル)研究員
塩原みゆき
晋遊舎の専門テスト機関「LAB.360」の研究員。博士(学術)を持つ。化粧品、洗剤等の生活雑貨、生活家電等の評価に携わる。専門は衣服材料、界面化学。
石川英一 氏 臭気判定士
石川英一 氏
国家資格「臭気判定士」を有し、機械で測定できないほどのニオイも感知するスペシャリスト。
長恵理子 LDK企画編集部 編集長
長恵理子
テストする女性誌「LDK」の編集長を経て現職。100均、ファッション、レシピ特集を中心に担当。検証して良かったユニクロのアイテムは即買いしがち。掲載レシピを実践して即得意料理と言いがち。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※本記事は『LDK』2019年11月号掲載時の配信記事を再編集したものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。
  • 主力は「アロマ」と「消臭」タイプ
    多様化する柔軟剤市場の最新事情
洗濯物をふんわりと仕上げてくれる柔軟剤。柔軟剤といえば、アロマタイプや消臭タイプが鉄板ですが、最近では単に香るだけでなく、香りの濃厚さや質の良さを追求した製品が多く見られるようになりました。
(C)  PaylessImages/123RF.COM

しかし、その一方で、微香性無香性消臭効果を強化した製品のニーズも高まっていて、消費者が柔軟剤に求める効果が多様化しています。

さまざまな効果をうたう製品でヒートアップする柔軟剤市場ですが、まずはその最新事情や柔軟剤の種類について調査してみました。
  • 3種類に分かれる柔軟剤のタイプ
    「無香性」が売り場で増殖中です
スーパーやドラッグストアで売られている柔軟剤にはいろいろな種類がありますが、大きく3つのタイプに分けられます。
  • ①【アロマタイプ】
    香りの質や持続性の高さをアピール
アロマタイプは、香りの質や持続性の高さをアピールしている製品。ライオン「ソフラン アロマリッチ ジュリエット」や、花王「フレア フレグランス IROKA」など、香水調のプレミアムなものや、香りの長持ち効果をうたうものなどがあります。
  • ②【消臭タイプ】
    汗や皮脂臭、生乾き臭などのニオイに対応
消臭タイプには、汗や皮脂臭に特化したデオドラント効果を持つ製品。P&G「レノア 本格消臭 スポーツ」のようなスポーツをした洗濯物向けや、P&G「レノア 本格消臭 部屋干しDX」のように生乾き臭を防臭する部屋干し用といったさまざまなニオイに対応した製品があります。どんなニオイを消臭・対策したいかで選ぶ製品が変わってきます。
  • ③【無香性タイプ】
    強い香りが苦手な人でも安心して使える
ボトルのパッケージに「無香性」とうたってあります。
控えめな香りや無香を求める声から増えてきているのが、無香性タイプ。強い香りが苦手な人でも安心して使えます。注目は、2019年3月に花王から発売された「ハミング リンネ」シリーズ。天然由来の成分で肌触りを追求したプレミアム感が特徴です。

以上の3つのタイプに分かれる柔軟剤ですが、求める効果や価格帯によって選び方が変わってきます。そこで今回は、この3タイプの柔軟剤27製品を集めて、テストを行うことにしました。
  • 消臭力など5項目をテストして
    3つのタイプ別にベストを決定!
柔軟剤のテストは毎年実施していますが、今回は注目の無香性タイプを加えた27製品をピックアップ。ニオイと化学のプロにご協力いただき、次の5項目を検証しました。
  • テスト①:ふんわり感&やわらかさ
各柔軟剤で洗ったタオルを3枚重ねてかさ高を計測し、ふんわり感を検証しました。
また、チノクロス素材を紙コップに乗せ、ドレープが出るかどうかでやわらかさも検証しました。
  • テスト②:吸水力
各柔軟剤でさらしを洗い、同じ大きさにカット。10分間水に浸し、吸水した高さを計測しました。数値が高いほど吸水性に優れているといえます。
  • テスト③:消臭力
※イメージ

汗や雑菌がついた試験用Tシャツを各柔軟剤で洗い、部屋干しして個別に密封。洗濯前後の臭気強度や不快度を専門家が判定しました。
石川英一 氏
臭気判定士

石川英一 氏のコメント
繊維の奥底にひそむニオイ菌を嗅ぎ分けました。
臭気の強度は、1.0から5.0の5段階であらわしています。
  • テスト④:香りの持続力
自然乾燥直後の香りの強さをチェック。さらに、日中6時間外気にさらしたタオルと嗅ぎ比べて、どれだけ香りが残っているか持続度を判定しました。なお、本テストは無香性タイプ以外の製品で行っています。
  • テスト⑤:コスパ
(C) Sakarin Sawasdinaka/123RF.COM 

洗濯の水量を30リットルとし、1回あたりに使用する柔軟剤の量と購入した価格をもとにコスパを算出しました。

以上の5項目を5段階で評価し、3つのタイプ別に合計点の高かった製品から順にご紹介します。なお、1位(ベストバイ)が同点で複数ある場合、「ふんわり感&やわらかさ」の高いものを優先して1位としました。2位以下の場合は、同順位タイとしています。

吸水力が高く、ふんわり感とやわらかさを兼ね備え、ニオイ戻りゼロでコスパ良好の柔軟剤は、いったいどの製品なのでしょうか? 

早速ランキングを発表していきましょう!

まずは【アロマタイプ】の柔軟剤ランキングです。こちらは13製品をピックアップしました。
  • 香りの強さが絶妙だった!
    P&G「レノアハピネス」
P&G(ピーアンドジー)
レノアハピネス
アンティークローズ&フローラルの香り
実勢価格:330円
容量:560ml
コストパフォーマンス:9.4円(1回あたり)
アロマタイプで堂々ベストとなったのは、P&G「レノアハピネス アンティークローズ&フローラルの香り」です。香りのバランスをリニューアルし、洗い上がりは甘いフローラル系、時間が経つとベルガモット寄りと、甘すぎずクセのない香りが続きます。

▼テスト結果

ふんわり感&やわらかさ 3.5
吸水力 4
消臭力 5
香りの持続力 3
コスパ 3.5
合計 19
消臭力が満点で、吸水力も4と優秀。香りの持続力は3でしたが、ふんわり感&やわらかさもコスパも平均以上で文句なしです。
[洗剤の中身]
クセがないフローラル系の香りです。
高い吸水力を兼ね備え、洗濯後の爽快感がいいです。
洗い上がりに弾力があって、ふわふわ感も◎。

強烈な生乾き臭を気にならないレベルまでダウンさせてくれ、ニオイ戻りもゼロ。香りの強さも絶妙と、これぞベストにふさわしい実力です。
  • バツグンの消臭力でしかも安い
    「ソフラン アロマリッチ Juliette」
ライオン(LION)
ソフラン
アロマリッチ Juliette(ジュリエット)
スイートフローラルアロマの香り
実勢価格:214円
容量:520ml
コストパフォーマンス:4.1円(1回あたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品
同じくベストとなったのはライオン「ソフラン アロマリッチ Juliette(ジュリエット)スイートフローラルアロマの香り」です。香りのよさがウリですが、消臭力もバツグン! 柔軟剤としての効果がここまで高いのに、コスパがかなりいいのもうれしいです。

▼テスト結果

ふんわり感&やわらかさ 3
吸水力 4
消臭力 5
香りの持続力 2
コスパ 5
合計 19
消臭力とコスパが共に満点で、吸水力4と評価が高かったです。ふんわり感&やわらかさは3と平均的。香りの持続力が2とやや劣りましたが、合計19点でレノアに並びましたが「ふんわり感&やわらかさ」で劣ってしまい2位となりました。
[洗剤の中身]
アロマがやさしく香ります。
洗濯物の洗い上がりのなめらかさは平均的ですが、水をしっかりと吸ってくれます。
触り心地もふわふわで申し分ありません。

洗濯1回あたり約4円と安いのに、強烈な生乾きのニオイがまったくわからないほどニオイ残りがありません。洗濯物の量が多い、毎日洗濯するという人にオススメです。
  • 悪臭を防いで香りが長持ちする
    花王「フレア フレグランス」
花王
フレア フレグランス
フローラル&スウィート
実勢価格:300円
容量:570ml
コストパフォーマンス:5.3円(1回あたり)
※Amazonは詰め替え(1200ml)とセット商品のページに飛びます
3位は花王「フレア フレグランス フローラル&スウィート」。甘みのある香りが時間の経過とともに薄まっていき、穏やかに甘さが続きます。スウィーティーな甘さが香るうえ、香りセンサーで香りが長持ちします。

▼テスト結果

ふんわり感&やわらかさ 3.5
吸水力 4
消臭力 3.5
香りの持続力 3
コスパ 4.5
合計 18.5
洗い上がりのタオルのふっくらとした肌触りやなめらかさも合格点で、吸水力も平均以上。コスパも4.5と優秀です。
[洗剤の中身]
ベリーやバニラのスウィーティーな甘さと、控えめなフローラルの香り。
しっかり吸水します。
ふっくらした仕上がりです。

仕上がりのふっくら感と悪臭を防ぐ消臭力にも納得で、1回約5円とコスパも優秀です。大きな欠点の見当たらないバランスのいい柔軟剤です。
  • 不快なニオイを完全に無臭化した!
    「ハミング フローラルブーケの香り」
花王
ハミング
フローラルブーケの香り
実勢価格:249円
容量:600ml
コストパフォーマンス:4.2円(1回あたり)
※Amazonパントリー対象商品
4位は花王「ハミング フローラルブーケの香り」。洗いたてはほんのりフローラル系の香りがしますが、乾いて6時間後にはほぼ何も香らないものの、ニオイ戻りせずに無臭に近い状態に仕上がります。

▼テスト結果

ふんわり感&やわらかさ 3
吸水力 4
消臭力 5
香りの持続力 1
コスパ 5
合計 18
吸水力が4、消臭力とコスパにいたっては満点でした。ふんわり感&やわらかさも3と平均的でしたが、香りの持続力が1と残念でした。
[洗剤の中身]
ほんのりフローラル系の香りがする微香タイプ。
吸水力も合格点で、汗もしっかり吸ってくれます。
ほどよい肌触りで洗い上がりもバツグンです。

柔軟剤っぽい甘~い香りも汗のイヤ~なニオイも一切なく、不快なニオイを完全に無臭化してくれます。コスパもいいので、1日何度も洗濯する人にもオススメです。
  • バツグンの吸水力を記録!
    「ファーファ モーニングシトラス」
NSファーファ・ジャパン
ファーファ ファインフレグランス
ボンコンジェ モーニングシトラスの香り
実勢価格:537円
容量:600ml
コストパフォーマンス:9.0円(1回あたり)
※Amazonパントリー対象商品
同じく4位はファーファ ファインフレグランス ボンコンジェ モーニングシトラスの香り。天日干ししたような、上品なおひさまの香りの柔軟剤。洗濯前の悪臭を一切消し去る消臭力と、全製品中2位の吸水力は、アロマタイプのなかではダントツ高評価でした。

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 2.5
吸水力 5
消臭力 5
香りの持続力 2
コスパ 3.5
合計 18
吸水力、消臭力は満点でしたが、ふんわり感&やわらかさ、香りの持続力の評価がふるわず。
[洗剤の中身]
香水調のふわっとした上品な香りです。
水をグングン吸収します。
ふんわり感は若干感じにくいかもしれません。

消臭力と吸水力の高さは、2018年ベストの名に恥じない実力。プレミアムラインの中では比較的安価で、1回あたり10円を切るのもうれしいです。
  • ハミングより肌触りなめらか
    花王「ハミング Neo(ネオ)」
花王
ハミング Neo(ネオ)
ホワイトフローラルの香り
実勢価格:324円
容量:400ml
コストパフォーマンス:3.2円(1回あたり)
6位は花王「ハミング Neo(ネオ)ホワイトフローラルの香り」。微香性だから、乾いて6時間後にはほぼ香りがなくなります。ふんわり仕上がるといううたい文句通り、洗濯物がふっくらやわらかく仕上がります。

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 4
吸水力 4
消臭力 3.5
香りの持続力 1
コスパ 5
合計 17.5
なんといってもコスパが満点。その他の3項目も平均以上と優秀でしたが、香りの持続力が1点と足を引っ張りました。
[洗剤の中身]
ホワイトフローラルの香りは、乾くとほぼなくなります。
吸水力もバッチリです。
触りたくなるなめらかな洗い上がりです。

ふんわり感と吸水力を両立させていますが、消臭力は4位の「ハミング」よりちょっと弱め。気にならないレベルではありますが、ニオイが残っていました。
  • 洗濯物が濃い香りをふりまく
    「ランドリン クラシックフローラル」
ネイチャーラボ
ランドリン
クラシックフローラル 
実勢価格:718円
容量:600ml
コストパフォーマンス:18.0円(1回あたり)
同じく6位はパネス「ランドリン クラシックフローラル」。高級感のある香水調で、乾いた直後は重厚なフローラル系、時間が経つと濃厚なムスク系の香りが長く続きます。乾いて6時間後も香りはほぼ変わりません。

▼テスト結果

ふんわり感&やわらかさ 3.5
吸水力 4
消臭力 5
香りの持続力 4
コスパ 1
合計 17.5
ふんわり感と吸水力は平均以上の結果。しかし、1回あたりのコスパは全製品中2番目に低い18円で、1点となりました。
[洗剤の中身]
高級感のある香水調で濃厚なムスク系の香り。
吸水力は問題ありません。
ふんわり感もちゃんとあります。

濃厚ムスクは好みがわかれますが、生乾き臭の上から濃い香料をかぶせて完全に消臭するのでTシャツのニオイは完全消滅します。コスパ以外は大きな欠点がありません。
  • 独特の香りで悪臭を防止する
    ラボン ラグジュアリーリラックス
ストーリア
ラボン
ラグジュアリーリラックスの香り 
実勢価格:718円
容量:600ml
コストパフォーマンス:18.0円(1回あたり)
8位はストーリア ラボン ラグジュアリーリラックスの香り。洗った直後はハーブ系で、6時間後はウッディ―系の香りに変化します。お香のような独特のスパイシーさが特徴です。

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 3.5
吸水力 4
消臭力 5
香りの持続力 3
コスパ 1
合計 16.5
消臭力が満点で、独特の香りで悪臭を防止します。吸水力も高かったですが、コスパが1と評価に響きました。
[洗剤の中身]
ハーブのような独特の香り。
水滴もしっかり拭き取れるほど吸水力も高いです。
空気を含んでふっくら仕上がります。

生地のなめらかさは平均的ですが、繊維が空気を含んでふわっふわに仕上がります。吸水力も高く、お値段の高さだけが惜しいです。
  • 悪臭に香料をかぶせて消臭する
    花王「フレア フレグランス IROKA(イロカ)」
花王
フレア フレグランス IROKA(イロカ)
ネイキッド センシュアル
エアリーリリーの香り
実勢価格:900円
容量:570ml
コストパフォーマンス:15.8円(1回あたり)
9位は花王「フレア フレグランス IROKA ネイキッド センシュアル エアリーリリーの香り」。3位の「フレアフレグランス」と比べて、洗い上がりの香りは少し弱めながらも、6時間後も同等の強さで持続します。

▼テスト結果

ふんわり感&やわらかさ 3.5
吸水力 3
消臭力 5
香りの持続力 3
コスパ 1.5
合計 16
消臭力は満点。その他は平均的でしたが、コスパがふるわず足を引っ張りました。
[洗剤の中身]
香水のような独特なアンバーの香料。
吸水力は平均的でした。
洗濯後にボリュームは出ます。

生乾きの悪臭は感じられず、消臭力はバッチリですが、香料でカバーしているだけなので、やや爽快感に欠けます。吸水力は悪くない結果ですが、価格がネックとなってしまいました。
  • 柔軟剤らしい香りは一切残らない
    P&G「さらさ ピュアソープの香り」
P&G(ピーアンドジー)
さらさ 柔軟剤
ピュアソープの香り
実勢価格:321円
容量:600ml
コストパフォーマンス:8.6円(1回あたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品
10位はP&G「さらさ 柔軟剤 ピュアソープの香り」。乾いた直後から香りはほとんどなく、6時間後には一切残っていませんでした。

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 3.5
吸水力 4
消臭力 3.5
香りの持続力 1
コスパ 3.5
合計 15.5
吸水力は高めですが、洗い上がりのふわふわ感とやわらかさ、消臭力は平均的でした。
[洗剤の中身]
「ピュアソープの香り」ですが、柔軟剤らしい香りは残りませんでした。
平均的なやわらかさです。
ふわふわ感も普通。評価は6位の「ハミングNeo」とほぼ同等ですが、こちらはコスパがイマイチでした。
  • ふんわり感や消臭力は抜群だが…
    P&G「レノア オード リュクス」
P&G(ピーアンドジー)
レノア オード リュクス
イノセント
実勢価格:781円
容量:600ml
コストパフォーマンス:21.2円(1回あたり)
11位はP&G「レノア オード リュクス イノセント」。アンバーやムスクなどの香水寄りの香りが強く、使う人を選びそう…。

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 4.5
吸水力 1
消臭力 5
香りの持続力 4
コスパ 0.5
合計 15
消臭力は満点でしたが、吸水力とコスパの悪さが目立ってしまいました。
[洗剤の中身]
香水のような強い香りです。
肌触りはバツグンにいいものの、水につけても全然吸ってくれませんでした。
洗剤だけで洗ったタオルと比べてふっくら度が3割増しになりますが、吸水力が悪いので、タオルなどには不向きといえそう。さらに価格が高いところが残念です。
  • 洗濯後の風合いはよかったけど…
    ライオン「ふんわりソフラン」
ライオン(LION)
ふんわりソフラン
やさしいフローラルの香り
実勢価格:318円
容量:650ml
コストパフォーマンス:3.4円(1回あたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品
同じく11位はライオン「ふんわりソフラン やさしいフローラルの香り」。強い香りが苦手な人に向けた微香タイプなので、柑橘系の香りがほのかに残る程度で持続力は期待できません。

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 4
吸水力 3
消臭力 2
香りの持続力 1
コスパ 5
合計 15
コスパが高く、ふんわり感&やわらかさも4。しかし、消臭力と香りの持続力が低かったです。
[洗剤の中身]
微香性のやさしいフローラルの香り。
吸水力もそこそこです。
「肌にやさしいやわらかさ」とうたう通り、洗ったあとの風合いは良いのですが、消臭効果が低いため、ニオイ戻りしやすいのが難点。検証では明らかな雑菌臭があり、着た瞬間にムワッとニオイを感じました。
  • 消臭力は◎ながら吸水力に難あり
    P&G「ウルトラダウニー」
P&G(ピーアンドジー)
ウルトラダウニー
エイプリルフレッシュ
実勢価格:864円
容量:1020ml
コストパフォーマンス:9.7円(1回あたり)
同じく11位はP&G「ウルトラダウニー エイプリルフレッシュ」。原液の強い香りは乾いてから6時間後にはかなり薄まります。香りを被せている部分もありますが、悪臭はほとんど消えていました。

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 3.5
吸水力 1
消臭力 5
香りの持続力 2
コスパ 3.5
合計 15
消臭力は満点でしたが、吸水力と香りの持続力が低い評価となりました。
[洗剤の中身]
香りは意外とすぐに薄くなります。
水分を全然拭き取れませんでした。
洗い上がりの風合いは悪くないのですが……。

前回、『LDK』がテストした際にワースト評価となってしまったP&G「ダウニー」は今年も下位となってしまいました。消臭力はあるものの吸水力が乏しく、バスタオルなどの洗濯には不向きと言わざるを得ません。

以上、【アロマタイプ】の柔軟剤おすすめランキングでした。

続いて、【消臭タイプ】の柔軟剤ランキングを発表します。こちらは8製品をピックアップしました。
  • 汗臭が嘘みたいに爽やかに!
    「ハミングファイン 部屋干しEX」
花王
ハミングファイン
部屋干しEX
フレッシュサボンの香り
実勢価格:247円
容量:540ml
コストパフォーマンス:4.6円(1回あたり)
※Amazonパントリー対象商品
消臭タイプの1位は花王「ハミングファイン 部屋干しEX フレッシュサボンの香り」。「生乾き臭ブロック成分」が悪臭をバッチリ消し去ってくれ、ニオイ戻りの心配もありません。コスパも仕上がりのよさも兼ね備えています。

▼テスト結果

ふんわり感&やわらかさ 3.5
吸水力 4
消臭力 5
香りの持続力 3
コスパ 5
合計 20.5
消臭力・コスパともに満点。吸水力も優秀でした。
[洗剤の中身]
「生乾き臭ブロック成分」で、激クサ汗臭がウソみたいに爽やかに。
吸水力もバッチリです。
ニオイを残さずふっくらやわらかに仕上がり、1回4円とコスパも超優秀。お家にクサ~イ洗濯物がたくさんあっても安心です。
  • ふわふわで汗をバッチリ吸う
    P&G レノア 本格消臭 スポーツ
P&G(ピーアンドジー)
レノア
本格消臭 スポーツ
フレッシュシトラスブルーの香り
実勢価格:291円
容量:530ml
コストパフォーマンス:8.8円(1回あたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品
2位はP&G「レノア 本格消臭 スポーツ フレッシュシトラスブルーの香り」。ニオイを徹底的に無臭化するだけでなく、汗をバッチリ吸ってくれるという「スポーツ」の名にふさわしい実力です。

▼テスト結果

ずば抜けてよかったのが、消臭力。その他の4項目もすべて平均以上でした。
ふんわり感&やわらかさ 3.5
吸水力 4
消臭力 5
香りの持続力 4
コスパ 3.5
合計 20
ずば抜けてよかったのが、消臭力。その他の4項目もすべて平均以上でした。
[洗剤の中身]
甘めのブルーキュラソーの香りが持続します。
生地がやわらかく、ふっくら仕上がります。
価格の高さが若干足を引っ張っりますが、消臭柔軟剤としての実力は申し分なしです。
  • 防臭しつつ香りも楽しめる
    ライオン「ソフラン プレミアム消臭」
ライオン(LION)
ソフラン
プレミアム消臭
フローラルアロマの香り
実勢価格:259円
容量:550ml
コストパフォーマンス:4.7円(1回あたり)
※Amazonパントリー対象商品
同じく2位は、ライオン「ソフラン プレミアム消臭 フローラルアロマの香り」。「夜までニオイを生まない」処方に改良された結果、ニオイ戻りはゼロ! 生乾き臭をもとから一掃したあとで、ほどよく甘い香りがつくので不快感もありません。

▼テスト結果

ふんわり感&やわらかさ 3
吸水力 3
消臭力 5
香りの持続力 4
コスパ 5
合計 20
ニオイ戻りゼロの消臭力の評価は高く、コスパも満点でした。
[洗剤の中身]
消臭タイプ唯一のアロマな香り。
ふわふわ感や吸水力は平均的です。
香料でごまかさずにニオイを消すので、消臭しながら香りも楽しみたい人にオススメ。コスパにも優れています。
  • 汗・皮脂臭がちゃんと薄まる
    ハミングファイン デオドラントEX
花王
ハミングファイン 
デオドラントEX
スパークリングシトラスの香り
実勢価格:269円
容量:540ml
コストパフォーマンス:5.0円(1回あたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品
4位は花王「ハミングファイン デオドラントEX スパークリングシトラスの香り」。 検証では悪臭が薄まり、消臭効果はバッチリ。乾いた直後は爽やかなシトラスの香りですが、6時間後には薄くなっていて、持続力は少し低めでした。

▼テスト結果

ふんわり感&やわらかさ 3.5
吸水力 4
消臭力 5
香りの持続力 2
コスパ 4.5
合計 19
消臭力が最も高く、吸水力とコスパも高かったですが、香りの持続力が微妙な評価でした。
[洗剤の中身]
爽やかなシトラスの香り。
しっとりした手触りが際立つ洗い上がりです。
ふんわり感とやわらかさ、吸水力は平均以上で、汗をかいてもしっかり吸収して着心地よし! 汗や皮脂臭はちゃんと薄まります。
  • 消臭しつつふっくら&なめらか
    P&G レノア本格消臭 部屋干しDX
P&G(ピーアンドジー)
レノア本格消臭 
部屋干しDX
リフレッシュハーブの香り
実勢価格:292円
容量:530ml
コストパフォーマンス:8.8円(1回あたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品
5位はP&G「レノア本格消臭  部屋干しDX リフレッシュハーブの香り」。消臭力は1位の「ハミングファイン 部屋干しEX」とほぼ変わらず、強烈な生乾き臭をニオイ戻りなくしっかり除去します。 香りは爽やかなグリーン系ですが、乾いてから6時間後には薄くなります。

▼テスト結果

ふんわり感&やわらかさ 4
吸水力 4
消臭力 5
香りの持続力 2
コスパ 3.5
合計 18.5
消臭力が満点で、ふんわり感&やわらかさ、吸水力も優秀。しかし、香りの持続力の低さが目立ちました。
[洗剤の中身]
グリーン系の爽やかな香り。
押し返されるような弾力感があります。
ちょっとお高いですが、消臭するとともに、心地よい肌触りに仕上げてくれます。
  • よりスッキリ汗臭を消してくれる
    レノア本格消臭フレッシュグリーン
P&G(ピーアンドジー)
レノア本格消臭
フレッシュグリーンの香り 
実勢価格:292円
容量:550ml
コストパフォーマンス:8.5円(1回あたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品です
同じく5位はP&G「レノア本格消臭 フレッシュグリーンの香り」。 同じレノアの「部屋干しDX」と比べると、薬品のような香りがせず、完全に汗臭を消し去ってくれます。

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 4
吸水力 4
消臭力 5
香りの持続力 2
コスパ 3.5
合計 18.5
評価も前出の「レノア本格消臭  部屋干しDX リフレッシュハーブの香り」とまったく同じです。
[洗剤の中身]
甘みのあるグリーンの香り。
こちらもやわらかな肌触りに仕上がりました。
洗い上がりは「レノア 部屋干しDX」とほぼ同じでしたが、よりスッキリと汗臭を消してくれるのはこちらでした。
  • ゴワつきがあるものの高コスパ
    ハミングファイン ふわさらスルー
花王
ハミングファイン
リフレッシュグリーンの香り
実勢価格:247円
容量:570ml
コストパフォーマンス:4.3円(1回あたり)
7位は花王「ハミングファイン リフレッシュグリーンの香り」。激安にもかかわらず生乾き臭は薄まり、消臭効果は高め。乾いた直後はグリーン系ですが、6時間後には薄めのウッディーな香りに変化し、持続力は物足りない印象です。

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 3
吸水力 4
消臭力 3.5
香りの持続力 2
コスパ 5
合計 17.5
コスパは満点でしたが、香りの持続力が2と足を引っ張りました。
[洗剤の中身]
グリーン系の香りがウッディーな香りに変化します。
やわらかさはあまりありません。
洗い上がりはやわらかくないですが、ふんわりとかさが高くなり、長所と短所がハッキリしています。1回あたり約4円と消臭タイプでは最安値となっています。
  • 消臭できるけどゴワつきが惜しい
    ライオン「ソフランプレミアム消臭」
ライオン(LION)
ソフランプレミアム消臭 
洗濯物が多いおうち専用
アクアジャスミンの香り
実勢価格:351円
容量:540ml
コストパフォーマンス:6.5円(1回あたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品
8位はライオン「ソフランプレミアム消臭 洗濯物が多いおうち専用 アクアジャスミンの香り」。特濃の消臭成分によって、悪臭をしっかり取り去るのはお見事。ソフラン史上もっとも多く消臭成分を含んでいるだけあります。

▼テスト結果

ふんわり感&やわらかさ 2.5
吸水力 3
消臭力 5
香りの持続力 2
コスパ 4.5
合計 17
消臭力は満点でコスパも悪くありませんでしたが、他の3項目が低い評でした。
[洗剤の中身]
乾燥してから6時間後、アクアジャスミンの香りはほとんど感じられませんでした。
やわらかさ、ふんわり感もいま一歩でした。
香りの持続力はイマイチでしたが、消臭力は抜群なので、ニオイに困っている人は試す価値アリです。

以上、【消臭タイプ】の柔軟剤おすすめランキングでした。

最後は、【無香性タイプ】の柔軟剤ランキングを発表します。こちらは6製品をピックアップしました。
  • サラヤ「ヤシノミ柔軟剤」
サラヤ
ヤシノミ柔軟剤
実勢価格:433円
容量:600ml
コストパフォーマンス:7.2円(1回あたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品
無香性タイプの1位はサラヤ「ヤシノミ柔軟剤」。 繊維の表面をなめらかにするから、やわらかくてふわっふわな洗い上がりになり、見事無香性のベストバイを獲得しました。

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 5
吸水力 3
消臭力 3.5
コスパ 4
合計 15.5
ふんわり感&やわらかさは完璧で満点、コスパも4点と高く、合計点は15.5点でした。
[洗剤の中身]
低刺激なので、肌が弱い人や香りが苦手な人にもオススメです。
肌への摩擦も少なく、ふわふわ感ダントツで極上の肌触りです。
一般的に、やわらかく仕上がるほど吸水力が下がる傾向にありますが、平均レベルで水を吸ってくれます。 肌への摩擦が少なく、低刺激だから、赤ちゃんや子どもの衣類にも安心して使えます。
  • 最安で吸水力・消臭力バッチリ!
    ロケット石鹸「ファブラッシュ」
ロケット石鹸
ファブラッシュ柔軟剤
実勢価格:261円
容量:600ml
コストパフォーマンス:3.0円(1回あたり)
※Amazonパントリー対象商品
同じく1位は、ロケット石鹸「ファブラッシュ柔軟剤」。無香性タイプのなかでもコスパ重視の人にオススメできるのがこちら。銀イオン配合のおかげか、無香性ながらも生乾き臭が気にならないレベルまでダウンし、消臭効果もバッチリです。

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 3
吸水力 4
消臭力 3.5
コスパ 5
合計 15.5
高コスパで吸水力も高く、その他の2項目も平均点以上でした。「ヤシノミ柔軟剤」と同点でしたが、「ふんわり感&やわらかさ」で劣ってしまい2位となりました。
[洗剤の中身]
銀イオン配合で生乾き臭も気になりません。
ふんわり感はヤシノミに劣りますが、洗ったタオルがなめらかな肌触りになって、しっかり水を吸ってくれます。
1回あたりのお値段は27製品最安の3円! 無香性の入門にどうぞ。
  • ホテルのタオルのような仕上がり
    花王「ハミング LINNE ふわり」
花王
ハミング LINNE(リンネ)
ふわり
実勢価格:686円
容量:570ml
コストパフォーマンス:12.0円(1回あたり)
3位は花王「ハミング LINNE(リンネ)ふわり」。「顔をうずめたくなるほど弾力があるやわらかさ」とうたう通り、無香性タイプではトップクラスのふっくら感と、やわらかな仕上がりに! 

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 4
吸水力 4.5
消臭力 3.5
コスパ 3
合計 15
吸水力が4.5と優秀で、ふわふわな手触りも見事に両立。しかも香りナシできちんと消臭しています。
[洗剤の中身]
悪臭を気にならないレベルまで消します。
繊維が1本ずつ立ってふわふわな仕上がりに。吸水力も◎です。
香りナシでしっかり消臭しつつ、ふわふわに仕上がるので、バスタオルやフェイスタオルの洗濯にうってつけの柔軟剤です。
  • 吸水力は27製品中トップ!
    花王「ハミング LINNE さらり」
花王
ハミング LINNE(リンネ)
さらり
実勢価格:686円
容量:570ml
コストパフォーマンス:12.0円(1回あたり)
4位は花王「ハミング LINNE(リンネ)さらり」。「さらり」のウリである「吸水性よく素肌になじむやわらかさ」は本当でした! 吸水力は27製品中なんと1位を獲得しました。

▼テスト結果

ふんわり感&やわらかさ 3
吸水力 5
消臭力 3.5
コスパ 3
合計 14.5
「こだわりの吸水性」は確かで5点満点! その他3項目も平均以上でした。
[洗剤の中身]
消臭力の評価は「ふわり」と同じ3.5点です。
弾力はないものの、格別のやわらかさです。
衣類をやわらかくするタイプのためふっくらはしませんが、ドレープが多く出てしっとりとした洗い上がりに。汗をしっかり吸い、消臭効果も期待できるので、シーツや下着を洗うときに使いたい柔軟剤です。
  • 消臭力はあるものの吸水せず
    P&G「ウルトラダウニー」
P&G(ピーアンドジー)
ウルトラダウニー 
フリー&ジェントル
実勢価格:1157円
容量:1530ml
コストパフォーマンス:8.7円(1回あたり)
5位はP&G「ウルトラダウニー フリー&ジェントル」。無香性では1番の消臭力で生乾き臭をしっかり消してくれます。液剤が固まりやすいのか、新品でも固いお粥のようなドロドロ状態になっている場合があるので注意!

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 4
吸水力 1
消臭力 5
コスパ 3.5
合計 13.5
無香性では1番の消臭力ですが、吸水力の悪さが響きました。
[洗剤の中身]
無香性なのに、ダウニー特有の樹脂っぽいニオイがわずかに感じられます。
悪臭はなくなりましたが、なかなか水を吸ってくれません。
ややゴワつきはありますが、洗い上がりのかさは高めです。
  • 生乾き臭が気になる
    ファーファ 香りのない柔軟剤 
NSファーファ・ジャパン
ファーファ フリーアンド
香りのない柔軟剤 
実勢価格:448円
容量:500ml
コストパフォーマンス:9.0円(1回あたり)
※Amazonはあわせ買い対象商品
6位はNSファーファ「ファーファ フリーアンド 香りのない柔軟剤」。香料・着色料・抗菌剤・シリコン無添加をうたうファーファの新製品。香料が入ってないためごまかしがきかず、洗ってもむわーっとニオイ戻りします。

▼テスト結果
ふんわり感&やわらかさ 3.5
吸水力 3
消臭力 2
コスパ 3.5
合計 12
ふんわり感&やわらかさとコスパはと共に平均以上。しかし、消臭力が低評価となりました。
[洗剤の中身]
香料が入ってないからごまかしがききません。
肌触りのよさは平均レベルです。
ノンシリコンにもかかわらず、平均的なレベルでふっくらやわらかな肌触りに仕上がるのは評価できるポイントですが、消臭効果がイマイチで生乾き臭がニオイ戻りしたのは残念でした。

以上、タイプ別の柔軟剤おすすめランキング27選でした。

アロマタイプ1位はP&G「レノアハピネス アンティークローズ&フローラルの香り」、消臭タイプ1位は花王「ハミングファイン 部屋干しEX」、無香性タイプの1位はサラヤ「ヤシノミ柔軟剤」でした。

せっかく洗濯するのだから、ゴワゴワではなくふんわりさせたいですよね。ぜひ今回のランキングを参考に、納得の1本を見つけてくださいね。

最後に、意外と勘違いされている方が多いという柔軟剤と洗濯洗剤の使い方については、下記の記事を参考にしてみてください。
※商品画像・商品情報・コストパフォーマンスは『LDK』誌面掲載時のものを使用しており、現在のものと異なる場合があります。ご了承ください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連する記事はこちら