【肩こり】ためらわず使いたい!塗る湿布薬なら「フェイタスチックEX」です|「LDK」が紹介
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2021年07月18日

【肩こり】ためらわず使いたい!塗る湿布薬なら「フェイタスチックEX」です|「LDK」が紹介

年齢を重ねるにつれ、カラダの変化や不調が気になる……という人も多いのでは? そんな“ちょい老け”を脱出するには、老けないカラダの新ルールを身につけるのが近道です。今回は、肩こりを和らげるためにためらわずに使いたい3つのアイテムです。

テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。


※情報は「LDK」2021年6月号特別付録「老けないカラダの便利帖」掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ヘルスケア “ちょい老け”を脱出する老けないカラダの新ルール

シミやくすみ、白髪、たるみ、肩こり、etc……。年を重ねるにつれ、カラダの変化や不調が気になっていませんか?

そんなあなたのために、マネするだけで“ちょい老け”を脱出できる、老けないカラダの新ルールを教えちゃいます!

今回は、肩こりを和らげる3つのルールをご紹介します。

ヘルスケア ルール1:肩こりは放置せずまずは塗り薬でケア

肩こりの根本原因の多くはストレス。そのまま痛みを放置すると、我慢のストレス、行動を制限されるストレスなどが加わり、さらに悪化することに。まずは塗り薬で痛みを緩和しましょう。

ガンコな肩こりにおすすめの塗り薬がこちら。

ニオわないからどこでもサッと塗れるフェイタスチックEX

久光製薬
フェイタスチックEX(第2類医薬品)
実勢価格:1925円
6製品比較で高評価だった久光製薬「フェイタスチックEX」は、スルスル塗れる固形タイプで液ダレせず、湿布臭くないのがいいです。服に薬がつくのを気にすることなく、外出先でも服を着たままサッと塗れます。

▼スティックタイプ湿布薬のおすすめ6選はこちら

ヘルスケア ルール2:つらい肩こりには貼るタイプをチョイス

湿布のチラ見えが嫌なときは塗り薬、痛みを和らげたいときは湿布薬が最適です。

痛みに最適なファルビナク配合のパスタイムFX こはる

祐徳薬品工業
パスタイムFX こはる
実勢価格:1078円
7製品比較で高評価だった祐徳薬品工業「パスタイムFXこはる」はフェルビナク5%配合。湿布くささもなく、小ぶりで肩が上がらないときでもラクに貼れます。

▼ニオイが気にならない湿布薬のおすすめ7選はこちら

ヘルスケア ルール3:シーンに合わせて肩をあたためる

おやすみ前のリラックスタイムだけでなく、家事をしながらなど、シーンに合わせてあたためるのが肩こりを和らげる近道です。

家事をしながらは貼るタイプのめぐリズムがおすすめ

花王
めぐりズム
蒸気の温熱シート
肌に直接貼るタイプ
16枚入り (一般医療機器)
購入価格:1551円
花王「めぐりズム 蒸気の温熱シート」は肌に直接貼るタイプなので、家事をしながらでも肩をじんわりあたためてくれます。

おやすみ前は蒸気熱でコリをほぐすゆたぽんがおすすめ

白元アース
リラックスゆたぽん 首・肩用
ほぐれる温蒸気
実勢価格:1298円
肩にのせるタイプの白元アース「リラックスゆたぽん 首・肩用 ほぐれる温蒸気」は、おやすみ前に。たっぷりの蒸気熱でコリをほぐし、しかも何度も使えて経済的です。

ヘルスケア 肩こり解消グッズ、湿布薬の売れ筋ランキングもチェック

肩こり解消グッズ、湿布薬のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。
以上、肩こりを和らげる3つのルールのご紹介でした。肩こりは放置せずに、シーンに合ったアイテムで普段からしっかりケアしましょう。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事