【ワークマンのキャンプ用品】小物一括管理できる「ツールバッグ」がイイ感じでした|プロが比較
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2021年06月13日

【ワークマンのキャンプ用品】小物一括管理できる「ツールバッグ」がイイ感じでした|プロが比較

人気のワークマンが2021年からキャンプギアを本格展開中! そこで、ワークマンで買うべきキャンプ用品をプロと比較しました。今回は、ブッシュクラフトや薪拾いに便利な「ツールバッグ」や8通りの使い方ができる「万能ハサミ」などおすすめのアイテムを紹介します。

アドベンプロダクツ代表
義村貞純 氏
マウンテンバイクを使ったアウトドア系の冒険体験のイベント企画やWEB サイトの制作などを行う会社の代表取締役。
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


※情報は『MONOQLO』2021年6月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

アウトドア 売れすぎて入手困難!ワークマンのキャンプギア

安くておしゃれなファッションブランドとしても注目を集めているワークマン。2021年からキャンプギアを本格展開し、発売直後から「激安」と話題に。入荷即完売となる製品も続出している人気ぶりです。

ワークマンではオリジナル製品以外にも他社のキャンプギアも販売されていますが、気になるのがその実力。

そこで、ワークマンのアウトドアギア全22製品をプロに厳しくチェックしてもらい、ワークマンで買うべきアイテムはどれなのかを探しました。

今回は、ツールバッグ、ハイブリッドソー、マルチシザーズ、グローブの5製品をご紹介します。

A評価 ブッシュクラフトや薪拾いのお供に! タカギ「OD2WAYオールインワンツールバッグ」

タカギ
OD2WAY
オールインワン
ツールバッグ
実勢価格:980円
サイズ:約W180×H200mm
タカギ「OD2WAYオールインワンツールバッグ」は、肩掛けと腰掛けの両方に対応したツールバッグ。

身につけてポケット代わりに使うのもありですが、放置すると危ない刃物をまとめたり、何かが壊れたときに修理や応急処置ができるように工具類を入れたり、細々した道具の“定位置”として持って行くのもオススメです。
用途別に道具をまとめておけば、探す時間を削減できます。

A評価 2種類の刃を使い分けられる! タカギ「ハイブリッドソー」

タカギ
ハイブリッドソー
実勢価格:980円
タカギ「ハイブリッドソー」は、カッターは食材のパックを開けるのに、のこぎりはブッシュクラフトなどに何かと重宝します。

アウトドア 食材を切るのに重宝する! タカギ「ODマルチシザーズ」

タカギ
ODマルチシザーズ
実勢価格:780円
タカギ「ODマルチシザーズ」は、8通りの使い方ができるハサミ。キャンプではナイフよりも活躍することもあります。

A評価 サイズ展開が豊富な東和コーポレーション「フィールドクレストグローブ」

東和コーポレーション
フィールドクレストグローブ
実勢価格:499円
東和コーポレーション「フィールドクレストグローブ」は、焚き火をするときに便利な革手袋。サイズが複数あるので、手にピッタリ合うものを選べます。ワークマンの専売製品です。

A評価 100均とは段違いの高品質! ワークマン「ワーク&アウトドアグローブ」

ワークマン
ワーク&アウトドアグローブ
実勢価格:99円
ワークマンオリジナル「ワーク&アウトドアグローブ」は、作業用手袋として高く評価されているシリーズのアウトドア版。消耗品として使いやすい価格です。

以上、ワークマンで買うべきキャンプギアのご紹介でした。店舗によっては人気すぎて欠品していることもあるかもしれませんが、ぜひチェックしてみてください!

アウトドア 『MONOQLO』2021年6月号

晋遊舎
MONOQLO
2021年6月号
実勢価格:700円
『MONOQLO』2021年6月号では「専門誌では絶対言えないキャンプ最強ツール100選」を大特集。ぜひチェックしてみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事