【1万円台】カプセル式でアメリカン!キューリグのコーヒーマシンがお買い得です|『家電批評』が紹介
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2021年06月04日

【1万円台】カプセル式でアメリカン!キューリグのコーヒーマシンがお買い得です|『家電批評』が紹介

日々進化を続ける家電。できるなら値段も抑えて妥協も失敗もしない買い物がしたいですよね。そこで、4Kテレビや炊飯器など様々な最新家電を比較! 絶対に“買って損しない”おすすめをお届けします。今回は、アメリカンが飲めるカプセル式コーヒーメーカー、キューリグ「BS300 R」を紹介します。

カフェ・トロワバグ オーナー
三輪徳子 氏
1976年、神保町に開店したネルドリップにこだわる隠れ家のような喫茶店。創業から変わることのない喫茶本来の香りとコクが、ファンを離さない。過去『MONOQLO』にてコーヒー豆やコーヒーマシンの比較検証協力を行う。
プロが本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。


※情報は『家電批評』2021年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

家電 買って損しない!暮らしが快適になる最新家電を紹介

スマートフォンや電子レンジ、カメラなど、生活必需品から趣味を楽しむものまで、私たちの暮らしに欠かせない家電は日々進化を続けています。

そこで、「安い家電は欲しい」けれど「せっかく買うなら妥協したくない」という人のために「絶対に買って損しない」最新コスパ家電をご紹介。責任をもってテストし、見つけた、暮らしがワンランクもツーランクもアップする製品を発表します!

今回は、カプセルコーヒーマシン、KEURIG「BS300 R」です。

家電 アメリカーノをガブ飲みしたい人へ KEURIG「BS300 R」

KEURIG(キューリグ)
BS300 R
実勢価格:1万4020円

サイズ・重量:W180×D318×H300mm・約3.8kg 
タンク容量:1.5L
抽出量:70~300ml
消費電力:1350W
カプセルをセットしてボタンを押すだけで、おいしいコーヒーを味わえるカプセルコーヒーマシンの定番と言えば「ネスプレッソ」ですが、このキューリグ「BS300 R」も実はすごくおすすめなマシンなんです。

他との最大の違いは、カフェとのコラボとその味わい。コラボは正直「当たり」カプセルを選ぶ必要はありますが、アメリカーノな味わいにコーヒーガブ飲み派は絶対ハマるはず。1杯100円程度で寝起きでも超お手軽に淹れたてコーヒーを味わえるこのマシン。安くて良い家電に認定です!

家電 おすすめポイント1:ガブ飲みできるアメリカーノが超美味しい!

「アメリカーノ」(エスプレッソにお湯を注いだもの)な味わいですが、カプセルによっては酸味も効いており飲みごたえもあります。

カプセル式独特のエスプレッソの濃い味わいより、サラッと飲みたい人にはおすすめです。

三輪徳子 氏 カフェ・トロワバグ オーナー
三輪徳子 氏のコメント

アメリカーノ好きなら◎ですが、カプセルによって評価は大きくわかれます。

家電 おすすめポイント2:コラボカプセルがおいしい

2019年には人気カフェとコラボしたカプセルを発売。今回10種類飲み比べてみましたが、特に以下の4つは絶品でした!
京都 小川珈琲
オーガニックコーヒー
実勢価格:1360円(約113円/1杯)
▼S評価

酸味派におすすめ。きれいな酸味で冷めてもおいしかったです。
京都 小川珈琲
マイルドコーヒー
実勢価格:1231円(約103円/1杯)
※Amazonは2箱セットのページです。
▼A評価

バランス派におすすめ。香り・苦み・酸味がバランスよくおいしかったです。
上島珈琲店
オリジナルブレンド
実勢価格:1231円(約103円/1杯)
※Amazonは2箱セットのページです
▼A評価

しっかり苦みがあり、しっかりした味わいが好きならおすすめです。
Scrop
パナマゲイシャ
実勢価格:4536円(約378円/1杯)
▼S評価

コスパ以外は完璧。エチオピア好きな人ならハマる味です!

家電 おすすめポイント3:超シンプルな操作性!ボタンも少なく洗いやすい

抽出はカプセルをセットして量を決め、ボタンを押すだけとシンプル。また、パーツが少ないので洗いやすい点もうれしいポイントです。

以上、おすすめのカプセルコーヒーマシン、KEURIG「BS300 R」のご紹介でした。人気カフェとコラボしたカプセルが大量ラインナップされていて、見栄えもコスパも合格です。

アメリカ―ノ好きの人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

家電 『家電批評』2021年5月号

晋遊舎
家電批評
2021年5月号
700円
「家電批評」2021年5月号では安くて良い最新の家電を特集しています。ぜひチェックしてみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事