【キャンプ】ティピーテント6製品を徹底比較!「コールマン」が最高評価のワケは?|プロがテスト
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2021年06月08日

【キャンプ】ティピーテント6製品を徹底比較!「コールマン」が最高評価のワケは?|プロがテスト

アウトドア人気が高まり、今年こそはキャンプデビューしたいと思っている人も多いのでは? そこで、プロと一緒にガチテストして見つけた「キャンプ最強ツール」を大紹介しちゃいます! 今回は円すい型で見た目もかわいい人気のティピーテント(ワンポールテント)6製品を比較。ベストバイとなったコールマン「エクスカーション ティピーⅡ」です。

Outdoor Life Style Produce
小清水哲郎 氏
アウトドアコンサルタント。企画からチームビルディング・教育研修を展開。
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


※情報は『MONOQLO』2021年6月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

アウトドア ガチテストで見つけた!最強のキャンプツールって?

自宅で過ごす時間が増えた反動もあるのか、ものすごく流行っているのが、キャンプです。

キャンプ用品は本能的なシンプルさと洗練されたデザインでつい手を伸ばしたくなる魅力がありますが、ロマンや個性はわかっても各製品の微妙な差異についてはわかりにくいもの。そして意外と高い物ばかりですよね。

そこで今回は、「家であろうと外であろうと使い倒せるモノ」という視点も含めて、プロと一緒に徹底比較。最強のキャンプツールを発表します!

アウトドア 設営が簡単なティピーテント6製品を徹底比較

ポールを立てるだけで設営でき、円すい型で見た目もかわいいワンポールテント、ティピーテントがいま大人気です。美しい三角形が人気の理由で、実際にキャンプ場でも使っているユーザーが多かったです。

そこで今回は、ソロもファミリーも使える3~4人用サイズの6製品を徹底比較。実際にテントを建てて、ペグや設営のしやすさ、室内の快適性など以下の項目をテストしました。

▼テスト項目
1:設営のしやすさ(ペグ、ペグループ、ポールガイド)
2:作りのよさ(ドア、通風機能)
3:広さ

▼テストしたブランド
・コールマン
・フィールドア
・Spitze Forge
・キャプテンスタッグ
・ハイランダー
・DOD

今回は、テストで最も高評価を獲得したコールマン「エクスカーション ティピーⅡ/325」をご紹介します。

アウトドア 見た目も機能も文句なしのコールマン「エクスカーション ティピーⅡ/325」

コールマン
エクスカーション
ティピーⅡ/325
実勢価格:2万3800円

サイズ:約W385×D325×H200cm、約φ19×60cm(収納サイズ)
重量:約6.2kg
テストの結果、今回ベストバイとなったのは、名門コールマンです。建てやすさ、くつろぎやすさにつながる工夫が多数施され初心者にもおすすめ。通風性能が抜群で空気がこもらず、ずっと快適です!
ポールにランタン掛けがあるなど、きめ細やかな作りです。
コンパクトになり約6.2kgと比較的持ち歩きやすいです。

アウトドア ベストバイの理由:快適に過ごせる工夫が多い

それでは、今回のテストの結果とコールマン「エクスカーション ティピーⅡ/325」のおすすめポイントをご覧ください。

コールマンのティピーテントはどのテスト結果も好成績でした

ペグ

テントの大きさに対して十分な長さです。

ペグループ

ゴムひも製で、引っかけやすい点が◎。

ポールガイド

・ドア:◎
前室が付いていて、雨が室内に入りにくいです。

・通風機能:◎
床と天井に通気口が付いていてムレにくいです。

・広さ:◯
3人座っても十分の広さで、居住性抜群!

おすすめポイント1:設営が簡単

1.ペグを刺す

まずはペグをすべて刺します。

2.ポールを立てる

布地を押し上げてポールを立てます。

3.ロープを張る

ひもを引っ張って形を整えれば完成です。

おすすめポイント2:通気性が高い

ドアが2つあって通気性が高いです。

おすすめポイント3:出入りしやすい

前室付きで靴の脱ぎ履きがしやすく、雨も入りにくいです。

ペグループがゴムひもでできていてペグに引っ掛けやすいことや、ドアが2つ付いていることで通気性がよいなど、さまざまな箇所に快適に過ごせる機能が満載のコールマン「エクスカーション ティピーⅡ/325」。設営した時の見た目がカッコいいとプロから高評価でした!

小清水哲郎 氏 Outdoor Life Style Produce
小清水哲郎 氏のコメント

快適なうえに見た目もおしゃれです!

アウトドア ティピーテントを選ぶときのポイント

ティピーテントをテストしてわかったのは、建てやすさ快適性に大きな違いがあるということです。

ペグなどの付属品、設営のしやすさ、テントとしての快適さなどをプロと一緒にチェックした結果、設営する際の手間の少ないものや、通気性の良し悪しで評価が分かれました。

以上、最強のキャンプツール、コールマン「クールスパイダー プロ/L」のご紹介でした。キャンプ初心者の方もぜひお気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね。

アウトドア 『MONOQLO』2021年6月号

晋遊舎
MONOQLO
2021年6月号
実勢価格:700円
『MONOQLO』2021年6月号では「専門誌では絶対言えないキャンプ最強ツール100選」を大特集。ぜひチェックしてみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事