【節約】明るくて長持ち! LED電球のおすすめ6選│「LDK」が比較
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2021年05月03日

【節約】明るくて長持ち! LED電球のおすすめ6選│「LDK」が比較

生活の中には隠れたムダ出費がたくさん。電球が切れたとき、 LEDは高いから…と、また白熱電球を手に取っちゃっていませんか? そこで、テストする女性誌「LDK」が、取り替えるだけで照明代を抑えるLED電球を7製品比較。口コミだけではわからない、格安なのに長持ちするおすすめを見つけました。

テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。


※情報は『LDK』2021年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

家電 見えないムダ出費をへらせばラクに節約が叶います!

外出機会が減ったにもかかわらず、前より出費が増えているというご家庭ありませんか? 欲しいモノをガマンして節約しているつもりなのに、なぜか貯金は増えていないことも……。

今回はケチらずに貯まる「節約家計術」のご紹介。毎日の生活の中に隠れていて気づきにくい“ムダ出費”をへらすことで、じつはラクに節約できちゃいます。

マネするだけでOKなので今日からさっそく始めましょう。

家電 LED電球にチェンジで電気代をカット!

今回見直すのは「照明代」です。生活に必須なものだけど、必要以上に電気代がかかっていることも多いんです。

たとえば使っている電球が切れたとき、 LEDはお値段がけっこう高いから……と、また白熱電球を手に取っちゃったということありませんか? 

じつは、白熱電球は1個あたりの価格は自体の値段は安いですが、電気代がかかるうえに寿命も短いというデメリットが。それに対してLED電球は、消費電力が少なくて寿命もぐんと長いんです。

LED電球はどれだけお得?

1年間の電気代を比較してみると、こんなに大きく違います。LED電球に取り替えた方が絶対にお得なんです。
▼1年間の電気代
・白熱電球:3483円
・LED電球: 209円

※上記金額は、白熱電球60W、LED電球3.6W(オーム電機)として、1日8時間を1年間使用した場合の東京電力(単価料金:19.88円)で算出

3つのポイントで7製品を比較

そこで今回はLED電球を7製品ピックアップし、しっかり明るく照らしてくれて安全に使えるものをテストしました。

▼テスト項目
・照度
・光の広さ
・電球温度
※照度は1.5m、光の広さは2m離れた場所で照度計を使用し、明るさを測定

7製品比較の結果を、おすすめ順に発表します!

A評価 オーム電機「LED電球 LDA7L-G/CK AG93」

オーム電機
LED電球
LDA7L-G/CK AG93
実勢価格:697円
▼テスト結果
照度  :◎
光の広さ:○
電球温度:◎+
オーム電機「LED電球 LDA7L-G/CK AG93」は明るさ良し、持ちも良しのイイトコどり。これに変えたら約5カ月で元が取れちゃいます。

ポイント1:明るさが部屋の隅まで行き届く

白熱電球と遜色ない明るさで、スイッチで電球色・昼光色・白色の3段階の色味に切り替えられます。
光が部屋中にやさしく広がります。

ポイント2:電球温度が低く、壊れにくくて長持ち

比較した商品の電球温度の平均は62.3℃なのに対し、オーム電機は40℃台と圧倒的に低温。電球温度が低いと傷まず長持ちします。

A評価 パナソニック「LDA7LGEW」

パナソニック
LDA7LGEW
実勢価格:955円
▼テスト結果
照度  :◎
光の広さ:◎
電球温度:○

こちらもA評価を獲得したパナソニック「LDA7LGEW」。光が広範囲に広がり、2m先までしっかり光が行き届きました。広い部屋にも使うことができます。

B評価 ダイソー「LED電球」

ダイソー
LED電球
実勢価格:330円
▼テスト結果
照度  :◎
光の広さ:◎
電球温度:△

ダイソー「LED電球」は照度・光の広さは随一。電球の温度が熱くなるところがやや不安でした。

B評価 アイリスオーヤマ「LDA7L-G-6T6」

アイリスオーヤマ
LDA7L-G-6T6
実勢価格:540円
※楽天はセット販売のページです
▼テスト結果
照度  :○
光の広さ:○
電球温度:○

アイリスオーヤマ「LDA7L-G-6T6」は、標準的な照度・光の広さ・電球温度。低価格なのが嬉しいです。

B評価 三菱電機「LED電球 LDA7L-G/60/S-A」

三菱電機
LED電球
LDA7L-G/60/S-A
実勢価格:1390円
▼テスト結果
照度  :○
光の広さ:○
電球温度:○

三菱電機「LED電球 LDA7L-G/60/S-A」の性能は標準的。価格からするとやや残念な結果ともいえます。

C評価 ヨドバシカメラ「LED電球 LDA8LGYY A」

ヨドバシカメラ
LED電球
LDA8LGYY A
実勢価格:896円
▼テスト結果
照度  :○
光の広さ:○
電球温度:△

ヨドバシカメラ「LED電球 LDA8LGYY A」は電球温度が高くなりすぎて、長持ちしない恐れがありました。

C評価 東芝「LED電球 LDA8L-G/60V1」

東芝
LED電球
LDA8L-G/60V1
実勢価格:1230円
▼テスト結果
照度  :○
光の広さ:△
電球温度:△

東芝「LED電球 LDA8L-G/60V1」は照度が低め。つける部屋によっては暗く感じてしまいそうです。

家電 【番外】消し忘れ対策には「人感センサー付き」がオススメ

玄関やトイレなどの消し忘れをしやすい場所には、人感センサー機能がついたLED電球が効果的です。

そこでおすすめはパナソニック「LDA8LGKUNS」。明るさもセンサー感度もちょうどよく、もったいないつけっぱなしを解決してくれます。

パナソニック「LDA8LGKUNS」

パナソニック
LDA8LGKUNS
実勢価格:3564円
これがあれば、暗い場所でのスイッチ探しからも解放されます。

ふわっと消える消灯機能は感動的!

点灯してから39秒後に照明が1段階暗くなって消灯を予告し、その6秒後に消灯するという珍しい機能つき。しかも消灯までの時間は何度計測してもピッタリ同じという精度の高さです。

突然暗くなってトイレの中で慌てる心配はナシ!
以上、LED電球7製品比較でした。ムダ出費を減らしてくれる優秀アイテム。家の照明がまだ白熱電球という方は、次はLEDがおすすめですよ。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事