【節約】ムダなし家計管理におすすめの家計簿アプリ&家計簿は?|「LDK」が紹介
ベストアイデア
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2021年05月30日

【節約】ムダなし家計管理におすすめの家計簿アプリ&家計簿は?|「LDK」が紹介

ぜいたくはしていないのに、貯まらないお金。実は隠れたムダ出費がたくさんあるんです。そこでテストする女性誌「LDK」が、無理なく節約できる家計術をご紹介。今回は、家計管理の見直しの3つのポイントと、年の途中からでも始めてほしいおすすめの家計簿アプリ&家計簿を紹介します!

テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。


※情報は『LDK』2021年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

スマートフォン 見えないムダ出費をへらせばラクに節約が叶います!

外出機会が減ったにもかかわらず、前より出費が増えているというご家庭ありませんか? 欲しいモノをガマンして節約しているつもりなのに、なぜか貯金は増えていないことも……。

今回はケチらずに貯まる「節約家計術」のご紹介。毎日の生活の中に隠れていて気づきにくい“ムダ出費”をへらすことで、じつはラクに節約できちゃいます。

マネするだけでOKなので、今日からさっそく始めましょう。

スマートフォン 家計管理の3つを見直せば節約できる!

貯金したいのに毎月お金がカツカツで火の車! それって、どんぶり勘定でお金の出入りが把握できていなかったり、なんとなく家計だったりするのでは?

それなら、これからご紹介する家計管理の3つのポイントを見直してみましょう。

スマートフォン 見直しポイント1:レシートを見返して購入履歴チェック!

まずは、1週間分のレシートを取っておき買ったものを見返してみて。必要じゃないものにマーキングするだけで、なんとなく使っていたお金のムダが明らかに。買ったものを把握することが大切です!

ステップ1:レシートを集める

今まで捨てていたレシートを取っておくことからスタート。1週間後に山積みになったレシートを見て、自分がこんなに買っていたのかと驚愕!

ステップ2:不要だったものにマーカーを引いてみる

1週間分のレシートを振り返ると、「こんなの買ったっけ?」と思うものがたくさん! さらに、頻繁に喫茶店に行きカフェラテを飲んでいたことも発覚。

見返して発見したのは、誰でも当てはまる「なんとなく買い」が出費のもと! ムダを明らかにして、なんとなくな出費をやっつけましょう。

買い物したレシートの保管におすすめ!

無印良品
MDF 小物収納6段
実勢価格:2990円
無印良品の「MDF 小物収納6段」はレシート保管ボックスにぴったり。引き出しの横幅がレシートにジャストフィットするうえ、段ごとで費目分けすることもでき、整理がしやすくなります。

スマートフォン 見直しポイント2:家の中を見わたして整理する

次に、1カ所でいいので家の中を見わたしてみると、捨てるものの多さにショックを受けるはず。さらに、あまり使わないものの傾向がわかることで、もう買わないようになってムダな出費も抑えられるように。
どこから始めたらいいか悩んだら、捨てる判断が明確なキッチンの食材ストックの整理がおすすめです。

BEFORE

あれもこれも使うかもって、つい買っちゃっていますが、

AFTER

賞味期限に余裕があるものだけを残して、ムダを撃退!
見わたして発見したのは、ムダが可視化され、予想以上の量に大ショック! 本当に必要なものを見極めてムダなものはもう買わないようにしましょう。

スマートフォン 見直しポイント3:「使っていいお金」を知って見とおす

お金の出入りが不安定なのは、動きが予測できていないから。毎月は発生しないけれど、年間でかかる「さけられないお金」を最初に分け、「使っていいお金」の中で生活することで急な出費にも対応します。

ステップ1:年間でかかる「さけられないお金」を予測する

行事などでかかるお金は最初に予測。予測できなければ、余裕を持って年間100万円を目安にして。家電・病院・美容院代なども入るので多めに計算すること。

ちなみに、「さけられないお金」とは、毎月かかるものじゃないけれど、イベントなど絶対にさけられない大きな支出のこと。必要経費と考えて、事前に予測して分けておきましょう。

<さけられないお金の例>
・制服代
・年払いの保険料
・お盆帰省代
・誕生日、プレゼント代
・連休の旅費
・お祭り費用
・クリスマスプレゼント代
・正月帰省代    など

ステップ2:毎月の「使っていいお金」をきちんと把握する

「さけられないお金」の金額がわかったら年収から引いて、さらに1年間で貯金したい金額を引きます。それを12(カ月)で割ると、毎月の「使っていいお金」が明らかに。この金額の中で食料品や日用品を買うことだけを目標にして生活します。

ステップ3:使ったお金を月末に計算してお金の出入りをおさらい

「使っていいお金」と「さけられないお金」を分けてメモし、月イチで計算して目標達成できたかチェック。2、3カ月続けることで、「使っていいお金」で生活するクセがつきます。
※ここでは、2カ月に1回など予測できる美容院代のほか、予測できない病院代も「さけられないお金」としています。

見とおして発見したのは、「さけられないお金」を考えなきゃ見とおしが立たないということ。年間でさけられない出費は予測して先に分けておきましょう!

スマートフォン アプリ派におすすめ!「マネーフォワードME」

株式会社マネーフォワード
マネーフォワード ME
対応デバイス:Android、iOS、PC(Web版)
料金:無料、アプリ内課金(プレミアムサービス)480円/月額または5300円/年額
クレジットカードや銀行口座と連携できる家計簿アプリ「マネーフォワード ME」は、自動で支出を記録。ジャンルも自動で分けてくれてグラフ表示されるので、何にムダ使いをしているかがひと目で確認できます。

スマートフォン 手書き派におすすめ!オリエンタルベリー「むだづかいさんのシッカリかけいぼ」

オリエンタルベリー
むだづかいさんのシッカリかけいぼ
実勢価格:1430円

サイズ:A5変形
オリエンタルベリー「むだづかいさんのシッカリかけいぼ」の支出の記録は、食費、日用品、その他の最低限の3項目だけ。残高計算もないので、ズボラさんでも続けられます。毎日、週、月で振り返られるので、常に節約意識を維持できちゃいます。

▼家計簿ノートおすすめランキング20選はこちら
以上、ムダなし家計管理術の見直し3ポイントでした。見返す、見とおす、見わたすを実践すれば、家計のムダが発見できるはず。使いやすいアプリを使うのも手です!

お金に苦手意識があっても大丈夫なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ホーム 『LDK』2021年5月号

晋遊舎
『LDK』
2021年5月号
「LDK」2021年5月号では、「我慢しない!噂の節約家系術」を紹介しています。こちらも参考にしてみてくださいね!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事