【節約】シリコンスチーマーでハンバーグ!レンチン併用時短レシピ2選|「LDK」が紹介
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2021年05月07日

【節約】シリコンスチーマーでハンバーグ!レンチン併用時短レシピ2選|「LDK」が紹介

生活の中には隠れたムダ出費がたくさん。毎日料理をしていると意外とかかるのがガス代なんです。そこでテストする女性誌「LDK」は電子レンジでおいしく調理できるシリコンスチーマーを上手に使うことを提案。スチーマーを使った「鶏と大根のさっぱり煮」「ふわふわハンバーグ」の時短レシピを紹介します。

スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏
家計にやさしい節約レシピや、調理時間を短縮できるクイックメニューが大人気。雑誌・テレビ出演、講演会などを中心に、幅広く活躍中。
節約アドバイザー
和田由貴 氏
消費生活アドバイザー、家電製品アドバイザー、食生活アドバイザーなど、幅広 く暮らしや家事の専門家として多方面で活動。2人の子を持つ母で現役の節約主婦。
テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。


※情報は『LDK』2021年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

キッチン 見えないムダ出費をへらせばラクに節約が叶います!

外出機会が減ったにもかかわらず、前より出費が増えているというご家庭ありませんか? 欲しいモノをガマンして節約しているつもりなのに、なぜか貯金は増えていないことも……。

今回はケチらずに貯まる「節約家計術」のご紹介。毎日の生活の中に隠れていて気づきにくい“ムダ出費”をへらすことで、じつはラクに節約できちゃいます。

マネするだけでOKなので今日からさっそく始めましょう。

キッチン 料理は電子レンジとの併用で節約できる!

毎日料理していると、意外とかかるのがガス代。下ゆでしたり、煮込んだり、ずっとガスを使っていると、加熱時間が長くなりやすく、結果的に光熱費を圧迫していたり……。
そこで頼りたいのが、電子レンジ。電子レンジは加熱速度が速いため、ガス調理よりもトータルの光熱費を安く抑えられます。よって、下ゆでには電子レンジを使ったほうがお得です。

和田由貴 氏 節約アドバイザー
和田由貴 氏のコメント

電気をうまく使えば光熱費が節約できます。
電子レンジを使って下ゆでするときに活躍するのが、シリコンスチーマー。シリコンスチーマーの6製品比較でベストバイに輝いた製品をご紹介します。

A+ レンチン野菜がホクホクに!「ViV シリコンスチーマー デュエ」

ワールド・クリエイト
ViV シリコンスチーマー デュエ
実勢価格:3520円
レンジの下ゆでならワールド・クリエイト「ViV シリコンスチーマー デュエ」におまかせ! たっぷり入る大容量&加熱ムラができにくいスノコ付きで使い勝手抜群。お皿のレンチンよりも、もっとおいしく仕上がります。

ポイント1:レンジ調理プラスでガス代カット!

下ゆでは、スチーマーごとレンジにin。ガス調理よりも断然お得&ラクに仕上がります。

ポイント2:コトコト時間ナシで下ごしらえラク終え!

たった3分で加熱ムラのない、ほくほく野菜が完成。水を使わないため栄養分もギッシリ!

続いては、ガスだけ調理よりも節約できるシリコンスチーマーを使った、時短&節約レシピをご紹介します。

キッチン 【レシピ1】たった15分で完成! 鶏のしみしみさっぱり煮

ガスとスチーマーを使えば、大根の煮物もたったの15分で完成します。

<材料>
・鶏もも肉1枚 …… 300g
・大根 …… 1/3本
・生姜 …… 1片
・砂糖 …… 大さじ1
・酒 …… 大さじ1
・酢 …… 大さじ1
・しょうゆ …… 大さじ1
・サラダ油 …… 小さじ1
・水 …… 100cc

桃世真弓 氏 スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏のコメント

大根はレンチンすると味が早く染みこみます。

作り方1:スチーマーで大根を5~6分温める

皮をむき、乱切りにした大根をスチーマーに入れて600Wのレンジで5~6分加熱します。

作り方2:鶏もも肉をガスで火を通す

フライパンに油を敷き、鶏肉の皮目から焼きます。皮目を下にして焼くのがコツ。焼き色がついたら裏返して7割ほど火を通します。

作り方3:1の大根と調味料を加え味がしみるまで煮る

生姜、砂糖、酒、酢、しょうゆ、水に大根も加えて3分ほど煮ます。火を止めて味を染みこませます。

キッチン 【レシピ2】レンジでふわふわハンバーグ

電子レンジだけでもふわっふわに仕上がります。

<材料>
・牛豚合挽き肉 …… 200g
・玉ねぎみじん切り …… 1/4個
・酒 …… 大さじ1
・卵 …… 1/2個
・塩 …… ふたつまみ
・こしょう …… 少々
・パン粉 …… 大さじ1

(ソース)
・ケチャップ …… 大さじ3
・中濃ソース …… 大さじ1と1/2
・赤ワイン …… 大さじ1と1/2
・粒マスタード …… 小さじ1と1/2

作り方1:材料をこねて整え、スチーマーに置く

挽き肉、玉ねぎ、酒、パン粉、卵、こしょう、塩をボウルに入れてよく捏ね、形を整えてスチーマーに置きます。

作り方2:合わせたソースをかけて600Wで4分半

ソースの材料を混ぜ、ハンバーグのくぼみに流し込んでから600Wのレンジで4分半加熱します。

作り方3:裏返してもう一度4分レンジにかける

裏返して再度4分加熱。ハンバーグを取り出して盛り付け、残ったソースはそのままかけて完成!
以上、シリコンスチーマーを使ってできる時短&節約レシピ2選でした。電子レンジを使えば、時短できて後片付けもラクでいいですね! ガス代の節約をはじめいいことずくめなので、ぜひ活用してみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事