【2021春】目元で遊び心! ケイトのカラーマスカラのおすすめは?|『LDK』が比較
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK the Beauty編集部
公開日: 2021年04月26日

【2021春】目元で遊び心! ケイトのカラーマスカラのおすすめは?|『LDK』が比較

マスク生活が長引き、メイクのやる気は下がる一方でほぼすっぴん……なんて人は多いかもしれません。そこで、無条件でテンションが上がる、話題や新作のアイコスメをテスト。今回は、目元に即遊び心が出せるKATEの限定カラーマスカラをご紹介します。

ヘア&メイクアップアーティスト
NANA 氏
ビューティー・ファッション雑誌、広告、また化粧品開発のアドバイスや執筆活動などさまざまな分野で活躍。
コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty編集部員

        

※情報は『LDK the Beauty』2021年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ビューティー 使うだけで元気になれるNEWコスメを探しました!

マスク生活が日常化して以来、一躍メイクの主役となったアイメイク。ただ、範囲が目まわりだけとなるとどうしてもマンネリに陥りやすく、メイクを楽しむ意欲やコスメ熱が下がりっぱなしに……。
でも、せっかくなら元気になれるアイテムで春夏のメイクを盛り上げたい! という人も多いのでは? そこで、使うだけでハッピーな気持ちをチャージできるアイコスメを探すため、今話題のブランドやアイテムを一斉テストしました。

今回ご紹介するのは、KATEのマスカラ「ラッシュフォーマー」カラータイプ。Web限定の3色を試しました!

プロのヘアメイクや肌モデルの協力のもと、カラータイプ3色の発色や密着感、使用感、皮脂や摩擦への耐久性などを徹底比較。「仕上がり」「崩れにくさ」「使用感」で評価しました。

それではおすすめ順にご紹介します!

A シーンを選ばず使えるオレンジブラウン 「ラッシュフォーマー BR-1」

ケイト
ラッシュフォーマー(カラー)
カラー: BR-1
実勢価格:935円
▼評価
仕上がり:◎
崩れにくさ:◎
使用感:◎+
評価:A

くすみオレンジと呼んでもよさそうな明るめブラウン「BR-1」は、高発色ながらまつげや肌から色が浮かず、目元にさり気ない抜け感が出せる絶妙な一本です。ちゃちゃっとラフに塗ってアラが目立ちません。
レンガ色っぽいブラウンで明るい目元に。シーンを選ばず使えます。

NANA 氏 ヘア&メイクアップアーティスト
NANA 氏のコメント

丁寧に塗らなくてもオシャレにキマります!

ざっくり塗ってもしっかり発色でも自まつげとなじむ

目元の印象がやわらかい印象に! まつげがしっかり染まるのに自まつ毛となじんで浮かないのはブラウン系だからこそ。気軽に使えておすすめです。

水・汗に強く、こすれにも負けないタフさ

マスカラを塗ったつけまつげに目薬を垂らし、紙でこするテストでは、かすかな色移り程度で耐久性は十分でした。水、汗はもちろん、こすれにも強いマスカラで鮮やかさが持続します!

A 大人っぽい印象のパープル「ラッシュフォーマー(カラー)PU-1」

ケイト
ラッシュフォーマー(カラー)
カラー: PU-1
実勢価格:935円
▼評価
仕上がり:◎
崩れにくさ:◎
使用感:◎
評価:A

きちんと発色しながら目元から浮かないパープル「PU-1」は、ダークレッドより大人っぽい印象になります。
旬色で今っぽさを出すのにも最適です。

B 存在感抜群のダークレット「ラッシュフォーマー(カラー)RD-1」

ケイト
ラッシュフォーマー(カラー)
カラー: RD-1
実勢価格:935円
▼評価
仕上がり:○
崩れにくさ:◎
使用感:○
評価:B

「RD-1」は、存在感抜群のダークレッド。正面からはわかりにくいのですが、横顔はまつげの根元の黒とのコントラストが際立ちます。
バッチリ発色し、色みをしっかり主張しています!

以上、KATEのWeb限定カラーマスカラの紹介でした。

3色すべてがしっかりした色づきで、目元に遊びをプラスしたいときにうってつけ。オンオフ問わず使えるオレンジブラウンはざっくりと塗るだけで明るく抜け感のある目元に変身! パープルやレッドは色の存在感ゆえに塗りモレがあると目立ってしまうという難点はありますが、色味をしっかり主張したい休日によさそうです。

ぜひご参考にしてくださいね。

ちなみに、「HAPPYをチャージしてくれるアイコスメ」特集を掲載した『LDK tne Beauty』2021年5月号はこちらで読むことができます。

ビューティー 『LDK the Beauty』2021年5月号

晋遊舎
『LDK the Beauty』
2021年5月号
こちらも参考にしてみてくださいね!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事