【U1万円】マツキヨPBのシワ改善美容液がデパコス並みってホントですか?
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK the Beauty編集部
公開日: 2021年04月18日

【U1万円】マツキヨPBのシワ改善美容液がデパコス並みってホントですか?

さまざまなエイジングケアの情報。良かれと思って取り入れてみたケアが、じつは逆効果なんてこともあるんです。そこで口コミだけではわからない“老けない肌への最短ルート”をプロと一緒に紹介。今回はコスパ最強のシワ改善美容液、マツキヨPBの「リンクルパワーセラム」。1か月使用した肌の変化を発表します!

元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏
元大手化粧品メーカーの研究員。クリーム、ジェル化粧品、化粧水など基礎化粧品の新製品開発に携わっていた。
コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty
コンセプトは、「世界でただ1つ、コスメを本音で評価する雑誌」。テストする生活情報誌「LDK」から生まれた広告なしの辛口美容誌です。

※情報は『LDK the Beauty』2021年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ビューティー 老け肌を食い止める最短ルートは?

マスク生活で不安定になりがちなお肌。自分なりにいろいろケアはしているけど、これでいいのか不安になることありませんか? 

エイジングケア商品はたくさんありますが、結局は肌の土台を整えることが美肌への一番の近道。年齢悩みを解決するには、この三種の神器を投入しましょう。

三種の神器その1:シワ改善美容液

シワ改善の美容液。くっきり刻まれたシワに悩んでいる人が使うものって思っていませんか? 薬用なら、予防も改善もどちらにも効果を発揮。早めのケアが大切です。

三種の神器その2:ビタミンC美容液

編集部イチオシのエイジングケア成分は、なんといっても王道のビタミンC! シミ・毛穴などマルチに働いてくれるので、ひとつ持っていると肌の底上げに大活躍します。

三種の神器その3:高保湿化粧水

高保湿化粧水って秋冬用のもの、または乾燥肌さん向きと思っていませんか? じつは肌質を問わず、高保湿アイテムにはメリットがあるんです。

そこで今回はこの3つの中から、「シワ改善美容液」をご紹介します!

ビューティー シワ改善美容液を使う理由は?

「若いからまだ大丈夫!」「もうシワができちゃったから今さら……」。 シワ改善美容液に対してそんなふうに思っていたら、全部思い込みなんです。

紫外線や摩擦などの刺激に365日戦っているなかで、目元はとくに皮膚が薄くてダメージを受けやすいパーツ。

くっきり深いシワが刻まれる前に、毎日コツコツ美容液を使うことで、ハリのある若々しい目元をキープすることができます。

理由1:U1万円の美容液が増えて買いやすくなった

ドラッグストアで買えるものも増えた!
今までは高価なものというイメージの強かったシワ改善美容液。以前から使用されていたナイアシンアミドというビタミンB群のひとつが厚労省にシワ改善効果を認められたことで、購入しやすい価格帯のものが続々登場しています。これはチャンス!

理由2:シワのケアだけでなく美白や肌荒れ防止も期待できる

ナイアシンアミドは、皮膚や粘膜を正常に保つ働きのほか、シミのもとであるメラニン生成を抑える働きもアリ。シワ改善以外に、肌荒れやシミ・そばかす予防の効果も期待できるとあって、注目の成分なんです。刺激もなく、おだやかな成分なので肌質問わず使えます。

石渡比奈子 氏 元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏のコメント

肌への刺激もとくになく、比較的使いやすい成分だと思います。
それでは、マツキヨのPB商品で注目のザ・レチノタイム「リンクルパワーセラム」をご紹介。約1カ月の長期検証でじっくり確かめましたのでご覧ください!

ビューティー コスパ最強!ザ・レチノタイム「リンクルパワーセラム」

ザ・レチノタイム
リンクルパワーセラム(医薬部外品)
実勢価格:7700 円
マツキヨのPBブランド、ザ・レチノタイム「リンクルパワーセラム」。シワ改善成分が2種類入っているほか、刺激になるような成分もナシで成分は高評価。使用感はこっくりしたクリームで肌になじみやすいのもポイントです。

ビューティー リンクルパワーセラムはどこがすごい?

それではさっそく、リンクルパワーセラムの実力を見てみましょう。モニターさんに約1カ月間塗り続けてもらった結果です。

シワ改善:目立った小じわが軽減

専門機器で使用前後の差を計測しました。
▼Before
▼After
Beforeの撮影時に目立っていた小ジワが、1カ月の使用後には数値が改善しました。

▼テスト結果
シワ減少数:-25
シワ減少スコア:-29.6
シワ改善度◎+

成分:ダブルの効果に期待

有効成分ナイアシンアミドのほかレチノール誘導体も配合し、Wの効果を期待できるのが特徴です。

1万円以下なのにデパコス並みの実力。ドラッグストアで気軽に購入できるので、シワ改善美容液を初めて使う人にもオススメです。

ビューティー マツキヨ×ナリスの「ザ・レチノタイム」がアツい!

今回ご紹介した「ザ・レチノタイム」はシワ改善に特化したマツキヨのPBブランド。過去号で日中用美容液とシートマスクを検証したところ、日中美容液はテストで2位、マスクはA評価とどちらも高評価を獲得した優秀アイテムなので、あわせてご紹介します。

ザ・レチノタイム「プレミアムリンクルマスク」

ザ・レチノタイム
プレミアムリンクルマスク(医薬部外品)
実勢価格:550円
▼評価
保湿力:◎
成分 :◎
使用感:◎

ザ・レチノタイム「リンクルデイミルクUV」

ザ・レチノタイム
リンクルデイミルクUV(医薬部外品)
実勢価格:2970円
▼評価
シワ改善度:◎
成分   :◎
使用感  :◎

今回のシワ改善美容液もあわせて、これからも注目のブランドです!

以上、ザ・レチノタイム「リンクルパワーセラム」の紹介でした。マツキヨPBの大注目アイテム、気になるシワにお試しください!

▼日中用シワ改善美容液の過去のランキングはこちら
▼シワ改善のアイクリームのおすすめはこちら

ビューティー 『LDK the Beauty』2021年5月号

晋遊舎
『LDK the Beauty』
2021年5月号
こちらも参考にしてみてくださいね!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事