【進化系文具】こだわり派が欲しくなるユニークペンアイテム5選
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2021年05月14日

【進化系文具】こだわり派が欲しくなるユニークペンアイテム5選

なんとなく選びがちな文房具がいま、驚きの進化を遂げています。そこで、文具のプロたちと選んだ、こだわり派も消耗品派も欲しくなる最新文房具を徹底比較! 今回は、カニのペンホルダーやノック式の水性ペン、暗いところでも書けるペンなどユニークなペン系アイテムのご紹介です。

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


※情報は『MONOQLO』2021年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

文房具 プロと徹底分析!最先端の”感動文具"ってどんなもの?

日々進化を遂げている文房具。何となくで選んでいてはもったいないくらい、驚きの世界が広がっているんです。

ということで、最新文房具を知り尽くしたプロがセレクトした優れものや、注目の新製品の魅力を徹底分析! ノートやメモ、マーカーからハサミまで様々なジャンルの感動文具をご紹介します。

今回は、カニのペンホルダーやライトが点灯するペンなどのペン系アイテム5製品です。

文房具 ペンを捧げ持つ姿にキュンとする「カニペンホルダー」

アーニトル
カニペンホルダー
実勢価格:各1500円

サイズ:約5.0×3.2×4.5cm
重量:約8g

※楽天はふるさと納税のページです
SNSでも話題になったアーニトル「カニペンホルダー」。デフォルメせず色の濃淡などリアルに作られているのにペンを乗せるととてもかわいく見えてくるから不思議。
トレイにのせるより目立って使い勝手もいいです。機能性と見た目のリアリティ、愛らしさを兼ね備えています。

文房具 手を汚さずにペン先を出し入れできる「クリッカート」

ゼブラ
クリッカート
12色セット LT
実勢価格:801円
水性マーカーなのにノック式なのが斬新のゼブラ「クリッカート 12色セット LT」
キャップレスだから色の持ち替えも簡単。フタをなくしたりペン先が乾く心配もありません。

文房具 ビンテージライクなインクがおしゃれ「サラサグランド」

ゼブラ
サラサグランド
実勢価格:1100円
ゼブラ「サラサグランド」は、耐水性にも優れた水性顔料のジェルインクのボールペン。万年筆を思わせる濃紺の落ち着いた色合いです。
趣のあるマットな質感のボディには高級感が漂います。

文房具 高級感あるキャップ付きのマルチペン「ZOOM 505」

トンボ鉛筆
ZOOM 505
実勢価格:5500円
万年筆のような重厚感漂う太めのアルミボディが手になじむトンボ鉛筆「ZOOM 505」。黒・赤のボールペン、シャープペンの3本が1つになった、多機能タイプです。書きやすさが追求されています。

文房具 ペン先を照らし暗い場所でも書ける「ライトライトα」

ゼブラ
ライトライトα
実勢価格:660円
ゼブラ「ライトライトα」は、ボールペンをノックするとペン先が出てくると同時にライトが点灯します。
夜のアウトドアシーンなど暗い場所での筆記に強いです。

以上、ペン系アイテム5製品のご紹介でした。

気になったアイテムは、ぜひチェックしてみてくださいね!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事