【定番家電】食卓に大革命!調理家電の最旬おすすめ4選│『家電批評』が比較【2021年春】
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2021年04月08日

【定番家電】食卓に大革命!調理家電の最旬おすすめ4選│『家電批評』が比較【2021年春】

そろそろ家電を買い替えようかなという皆さんに、数々の家電製品を比較してきた雑誌『家電批評』が口コミだけではわからない“今のおすすめ”家電をセレクト。今回は調理系家電「炊飯器」「オーブンレンジ」「電気調理鍋」「スロージューサー」のおすすめをご紹介します。

プロが本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。


※情報は『家電批評』2021年4月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

家電 今の買いがわかる! 定番家電ベストバイカタログ

日々新しいものが登場する家電ジャンル。どんどん便利になる反面、どれを選んでいいのか迷うこともありませんか?

そこで本音の家電ガイド『家電批評』編集部がこれまで検証した家電製品の中で、 もっとも高評価な製品をジャンルごとにリストアップ。「今、イチバン良い製品はどれ?」とお探しの方は、ぜひ注目してください。

今回は『家電批評』2021年4月号の「定番家電ベストバイカタログ」から、調理が格段に便利になる「炊飯器」「オーブンレンジ」「電気調理鍋」「スロージューサー」の4アイテムを紹介します!

『家電批評』4月号

晋遊舎
『家電批評』4月号
実勢価格:700円

家電 冷めても美味すぎなタイガーのIHジャー炊飯器

タイガー魔法瓶
土鍋圧力IHジャー炊飯器
〈炊きたて〉土鍋ご泡火炊き
JPL-A100
実勢価格:8万1238円
サイズ・重量:W290×D351×H220mm・7.4kg
炊飯容量:5.5合 
消費電力:1080W(最大)
炊飯時間目安:43~70分
▼評価
早炊き:A+/37分08秒
通常:51分52秒
お手入れ:A
操作性:B
機能性:S
保温ご飯:S
冷ご飯:S
炊きたて:87/100
TOTAL:107.5

タイガー魔法瓶「土鍋圧力IHジャー炊飯器〈炊きたて〉土鍋ご泡火炊き JPL-A100」はどうやって炊いても、どうしても美味しくなってしまう別格の一台です! 比較テストでは圧倒的な評価を得てベストバイに輝きました。

唯一の欠点といえば、美味しすぎてつつい食べすぎてしまうこと。一粒一粒、噛めば噛むほどに甘く芳醇に香ります。
5段階の炊き上がりを選べます。
難しい少量炊きでも、付属の中ぶたを使って専用モードを選べば、最適量の3合を炊いた場合と遜色ない甘みや弾力を楽しめます。
大きなタッチパネル式の液晶画面で文字が見やすく、ボタンは取消・炊飯・予約の3つだけ。シンプルなので、迷うことなく操作できます。

▼炊飯器のおすすめランキングはこちら!

家電 温めも解凍も何でも激ウマに! パナソニックのオーブンレンジ

パナソニック
オーブンレンジ
エレック NE-MS267
実勢価格:3万4100円
サイズ・重量:W50×D40×H34.7cm・14kg 
総庫内容量:26L 
レンジ出力:自動出力最高1000W、手動出力800・600・500・300・150W相当
オーブン温度:100~250℃ 
発酵温度:35・40℃
▼評価
あたため:39.5/55
オーブン:13.3/20
解凍:3/10
操作性:8/10
お手入れ:6.3/10
機能性:9/10
使い勝手:5/5 
TOTAL:84.1/120

パナソニック「オーブンレンジ エレック「NE-MS267」は、あたためが優秀、操作が簡単で使い勝手もいい優等生です! 5℃刻みで好きな温度に設定できるので、温度設定が難しいミルクのあたためや離乳食作りにも重宝します。

パワーもあって面倒な料理の下ごしらえが時短でできるのも超便利。ボタンの操作が簡単でチャイルドロック付きなのもうれしい配慮。小さいお子さんやお年寄りがいるご家庭でも使いやすい一台です。
弁当はおかずもごはんも中央まであたたまり、じゃがいもはホクホクで水分もあり上手にできました。揚げ物は、外はサクッと中は熱々! 衣がよみがえりました。
180℃で予熱あり15分間野菜を焼いたところ、どの野菜も水分が程良く残っていてやわらかく、美味しく焼けました!

▼オーブンレンジのおすすめ人気ランキングはコチラ!

家電 シャープの電気調理鍋は自動調理でも安定した美味しさ!

シャープ
ヘルシオ ホットクック
KN-HW24E
実勢価格:4万9800円
サイズ・重量:W395×D305×H249mm・約6.5kg 
定格消費電力:800W 
定格容量:2.4L
設定温度:35~90℃ 
最大予約設定時間:15時間
メニュー集掲載数:155
▼評価
炊飯:△
さば味噌:◎
カレー:◎
茶碗蒸し:◎
使い勝手:◎

シャープ「ヘルシオ ホットクック KN-HW24E」は、レシピ通りに材料を入れてメニューを選んでボタンを押すだけで、美味しい料理ができちゃう優れもの! 2~6人までの分量が作れるので、ファミリーにもおすすめです。
1:レシピに書かれた材料や調味料を鍋に投入!
2:あとはボタンを押すだけ。

メニューを選んでスタートボタンを押せば調理開始。あとはお鍋が最後まで仕上げてくれます。

家電 毎朝のジュース作りが楽しくなるToffy「ミニスロージューサーK-BD4」

ラドンナ
Toffy
ミニスロージューサー
K-BD4
実勢価格:9680円
サイズ・重量:約W12.4×D9.8×H36.0cm・約1.4kg
定格時間:15分
定格消費電力:130W
▼評価
ジュースの味:◎
抽出量:○
洗いやすさ:◎

ラドンナ「トフィー ミニスロージューサー」は、他製品に比べ小型で、省スペースで収納することができます。フルーツを入れて約2分でジュースが完成。サラサラに仕上がったジュースに、プロが「ジュースに繊維がひとつも残っていないのはスゴい!」と絶賛していました。
オレンジ300gを1分55秒で抽出。検証した他製品よりも約1分長く、一番遅かったものの、動きはスムーズで、止まることなくサラサラのジュースにしてくれました。
フルーツの美味しさが別格に!
以上、おすすめ調理系家電「炊飯器」「オーブンレンジ」「電気調理鍋」「スロージューサー」でした。いずれも検証済みの実力アイテム。気になったらお試しください!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事