【定番家電】新生活に+αしたい家電おすすめ4選│『家電批評』が比較【2021年春】
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2021年04月06日

【定番家電】新生活に+αしたい家電おすすめ4選│『家電批評』が比較【2021年春】

そろそろ家電を買い替えようかなという皆さんに、数々の家電製品をテストしてきた雑誌『家電批評』が口コミだけではわからない“今のおすすめ”家電をセレクト。今回は、新生活に+αで取り入れたい「冷凍庫」や「ウォーターサーバー」「ホットプレート」「電気ケトル」をご紹介します。

暮らしを変える本音の家電ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。


※情報は『家電批評』2021年4月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

家電 今の買いがわかる! 定番家電ベストバイカタログ

日々新しいものが登場する家電ジャンル。どんどん便利になる反面、どれを選んでいいのか迷うこともありませんか?

そこで本音の家電ガイド『家電批評』編集部がこれまで検証した家電製品の中で、 もっとも高評価な製品をジャンルごとにリストアップ。「今、イチバン良い製品はどれ?」とお探しの方は、ぜひ注目してください。

今回は『家電批評』2021年4月号の「定番家電ベストバイカタログ」から、あると新生活がさらに潤う家電「冷凍庫」「電気ケトル」「2面ホットプレート」「IoTウォーターサーバー」の4アイテムを紹介します!

『家電批評』4月号

晋遊舎
『家電批評』4月号
実勢価格:700円

家電 スリム設計で設置がラク!三菱のコンパクト冷凍庫

三菱電機
MF-U12D
実勢価格:3万9500円
内容積:121L
サイズ・重量:W480×H1126×D586mm・33kg
年間消費電力量(50Hz/60Hz)/405kWh/年 
冷却方式:ファン式 、霜取方式:自動
フリーザー性能:フォースター 
カラー:シャイニーシルバー
▼評価
温度管理:◎
収納容積:◎

お家ごはんが増えたいま、まとめ買いするたびに「冷凍庫のスペースがもっとあれば……」と感じている人も多いのでは?

冷凍庫は冷却能力によって、ワンスターからフォースターまでのグレードがありますが、三菱冷凍庫「MF-U12D」は家庭で使えるコンパクトなサイズでありながら、冷却能力は最高ランクのフォースター。

幅は48cmとすっきりしていて、狭い空間にも入れられるスリム設計の家庭用冷凍庫です。
冷凍食品の保存にぴったり。
冷凍食品が入れやすい高さに設計されている引き出しも高ポイント。引き出し4段+上部フリー棚1段で整理しやすいです。

▼「おすすめ冷凍庫4製品」の記事はコチラ!

家電 たたんで収納できるアイリスオーヤマの「ホットプレート」

アイリスオーヤマ
ホットプレート
DPO-133-C
実勢価格:7499円
サイズ・重量:約W650×H90×D336mm (使用時)、約W155×H343×D336mm(収納時)・4.7kg 
消費電力:1300W 
温度調節:80~250℃
コードの長さ:約1.8m
▼評価
温度調節:◎
最大温度:◎
収納性:◎

アイリスオーヤマ「ホットプレート DPO-133-C」は、便利さが最大のウケ要因。2つのプレートはそれぞれ温度調節できるので、いっぺんに別々の調理ができるのはもちろんのこと、片方で調理しながらもういっぽうで保温するなどいろんな使い道があるんです。
MAX250℃で“焦げ”も◎
2面のプレートをそれぞれ温度設定できるのがとても便利!
パエリアやお好み焼きは中温で。焦げ目もしっかりつきます。

家電 最速で沸かせるタイガー魔法瓶「わく子」

タイガー魔法瓶
わく子PCK-A080
実勢価格:7992円
サイズ・重量:W159×H220×D250mm・約1.1kg(本体)
消費電力:1300W
▼評価
安全性:30/30
沸騰時間:30/30
お手入れ:20/20
使い勝手:15/20
TOTAL:95/100

タイガー魔法瓶「わく子 PCK-A080」は沸騰時間が300mlで1分33秒と、ダントツ1位。フタ部分の特殊構造が湯気をまったく外に出さず、外側が熱くなりにくい二重構造は保温効果もあるため、沸とう1時間後でも80℃ほどの湯温を保ってくれます。
フタは少ない力で外せる仕様。広口で見やすい目盛り。内側はフッ素加工で汚れがつきにくいです。
閉めるときは押し込むとカチッとロックできます。ボタンを押すとロック解除。フタはカチッと音がして閉まります。ロック機能で倒してもお湯がもれない、と安全機能も兼ね備えています。

▼電気ケトルおすすめランキング10選の記事はコチラ!

家電 自動で水が自宅に届く! フレシャスのウォーターサーバー

フレシャス
FRECIOUS 
dewo 
bottle
実勢価格:3万7800円
サイズ・重量:W260×H1240×D335mm・16.7kg(本体)
▼評価
温度調節:◎
自動発注:◎

「FRECIOUS dewo bottle BSS-370」は、自動で水を追加購入できるウォーターサーバーです。水の温度を6℃と84℃から選べ、冷たい水が飲みたいときも、温水を料理に使いたいときも、ボタンひとつで操作できます。
一度購入してしまえば、レンタルのような契約料や注文ノルマはなく、水が必要なタイミングで自動発注されるんです。おいしい水がとにかくラクにいつでも味わえます。

以上、新生活にプラスαで検討したい「冷凍庫」「ホットプレート」「電気ケトル」「ウォーターサーバー」でした。いずれも検証済みの実力アイテム。気になったらお試しください!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事