【進化系文具】ダンボール開封・解体が安全! 最強カッターのおすすめは?
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2021年06月01日

【進化系文具】ダンボール開封・解体が安全! 最強カッターのおすすめは?

なんとなく選びがちな文房具がいま、驚きの進化を遂げています。そこで、文具のプロたちと選んだ、こだわり派も消耗品派も欲しくなる最新文房具を紹介。今回は、ダンボールの開封や解体がラクにできる高機能カッターとプレゼントにもおすすめなツールセットのご紹介です。

文具プランナー
福島槙子 氏
女性目線でひとりひとりの暮らしにあった文房具提案が得意。webマガジン「毎日、文房具。」の副編集長をつとめる。著書『まいにち ねこ文具』、共著『もし文豪たちが現代の文房具を試しに使ってみたら』
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


※情報は『MONOQLO』2021年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

文房具 プロと徹底分析!最先端の”感動文具"ってどんなもの?

日々進化を遂げている文房具。何となくで選んでいてはもったいないくらい、驚きの世界が広がっているんです。

ということで、最新文房具を知り尽くしたプロがセレクトした優れものや、注目の新製品の魅力を徹底分析! ノートやメモ、マーカーからハサミまで様々なジャンルの感動文具をご紹介します。

今回は、キレ味抜群の「高機能カッター」と、持ってるだけで幸せな「ステーショナリーキット」です。

文房具 絶妙な角度とサイズがピッタリ!「ダンボールカッター」

デザインフィル
ダンボールカッター
実勢価格:1078円

サイズ・重量:50×50×12.5mm・40g
カラー:カーキ、黒
素材:ABS+グラスファイバー製(本体)、セラミック製(刃)
デザインフィル「ダンボールカッター」は、立てるとダンボールが切れ、寝かせると紙が1枚だけ切ることができます。

小さなセラミックの刃は安全で耐久性にすぐれ、交換も可能。ダンボール開梱のほか、ちょっとした“切る”作業にも便利です。
背面マグネットなので、玄関や冷蔵庫に貼っておけば、サッと使えます。おうちに一つあると家族みんなで便利に使えそうです。

ポイント:ダンボール・紙を切るのに特化した刃

刃先が小さく、段ボールの厚みにピッタリ。
平らな部分をつけて引けば、紙を1枚だけ切れます。雑誌スクラップにも便利です。

福島槙子 氏 文具プランナー
福島槙子 氏のコメント

安全で簡単にダンボール開封できます。

文房具 ダンボールが紙のように切れる!「オルファ」

オルファ
スピードハイパーAL型
実勢価格:550円

サイズ・重量:16.8×5.1×2.1cm・80g

※Amazonは合わせ買い対象商品です
フッ素コーティングでキレ味がスルスルなオルファ「スピードハイパーAL型」。ゴツイ見た目に似合わず、ダンボールがコピー用紙感覚で軽~く切れます。
ボディ後端の爪は折り目つけや缶開けにも使うことができます。

文房具 コンパクトに収めてスマートに使える「ステーショナリーキット」

プラス
ステーショナリーキット team-demi
実勢価格:6600円

サイズ・重量:124mm×85mm×35mm・260g
内容物:はさみ、カッター、ホッチキス、液体のり、テープ、SIM交換用ピン、1.2mメジャー、定規
プラス「ステーショナリーキット team-demi」は、シンプルなケースにマグネット付きの文具が詰まったセット。
見た目が美しいだけでなく、機能性も備えているので重宝すること間違いなしです。各文具は固定されているので、移動中に音を立てにくいのもうれしいです。

ポイント:マグネットに気が利いてる

ケースは磁力でつながり、蝶番のように壊れる心配ナシ。
各文具もケースに吸い込まれるように収まり、カバンの中で散らかりません。文具好きの人へのプレゼントとしても喜ばれそうです!
以上、高機能カッターとツールセットのご紹介でした。

気になったアイテムは、ぜひチェックしてみてくださいね!

▼溜まったダンボールがスッキリするストッカーは?

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事