【進化系文房具】最新ボールペンのおすすめ5選!プロが選んだ革新的な話題ペンって?
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2021年05月04日

【進化系文房具】最新ボールペンのおすすめ5選!プロが選んだ革新的な話題ペンって?

なんとなく選びがちな文房具がいま、驚きの進化を遂げています。そこで、文具のプロたちと選んだ、こだわり派も消耗品派も欲しくなる最新文房具を徹底分析! 今回は、水濡れに強い加圧式ペンや消せる0.38mm、寝かせても書けるペンなど、革新的な最新ボールペン5製品のご紹介です。

書道家
かわくぼみちこ 氏
「おんせん県おおいた課」や書籍・映画の題字揮毫、個展開催などで活躍。公式Instagram @syodoka_michiko
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


※情報は『MONOQLO』2021年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

文房具 プロと徹底分析!最先端の”感動文具"ってどんなもの?

日々進化を遂げている文房具。何となくで選んでいてはもったいないくらい、驚きの世界が広がっているんです。

ということで、最新文房具を知り尽くしたプロがセレクトした優れものや、注目の新製品の魅力を徹底分析! ノートやメモ、マーカーからハサミまで様々なジャンルの感動文具をご紹介します。

今回は、水濡れに強い加圧式や、消せるボールペン史上最細軸モデルなど、最新ボールペン5製品です。

文房具 どんな状況でもタフな加圧ペン!ゼブラ「ウェットニー」

ゼブラ
ウェットニー
実勢価格:539円

サイズ:最大径14.7×138.5mm
重量:16.8g
カラー:ガンメタリック、ブルー、オレンジ
太さ:0.7mm
ゼブラ「ウェットニー」は、加圧式なので、水濡れにも強く、耐水メモと相性抜群。
濡らした耐水メモに文字を書いても黒がよりくっきりしてインクの途切れもなく優秀でした。
上向きでもスラスラ書くことができます。
頑丈に作られたステンレス性のボディは防災の備えにしたり、アウトドア用にも活躍してくれそうです。

かわくぼみちこ 氏 書道家
かわくぼみちこ 氏のコメント

ぬるぬるとすべりがよく、なめらかな書き心地はダントツの良さです!

過去ベストには及ばずも優秀!

耐水メモとコピー用紙を水で濡らして書いてみると、ウェットニーと過去ベストのパワータンクはよく書けました。加圧式でないボールペンでは途切れがちに。検証結果は、以下のとおりです。

▼ゼブラ「ウェットニー 0.7mm」
【検証結果】
耐水メモ:◎+
コピー用紙:○

▼[過去ベスト]パイロット「パワータンク 0.7mm」
【検証結果】
耐水メモ:◎+
コピー用紙:○

▼[参考]非加圧式ボールペン 0.7mm
【検証結果】
耐水メモ:×
コピー用紙:△

使用した耐水メモはこちら

オキナ
プロジェクト耐水メモ
実勢価格:499円

文房具 ペン先が細く筆記面が見やすい!三菱鉛筆「JETSTREAM」

三菱鉛筆
JETSTREAM
EDGE 0.38
実勢価格:778円

重量:13.5g
カラー:ブラックレッド、プルシアンブルー、ベリーピンク、ミントグリーン
三菱鉛筆「JETSTREAM」は、スラスラ書けて速乾性もあって早書きにも最適。
ペン先のくびれの形状は文字が見やすいです。
ポイントチップで黒も濃いので細かい文字もキレイに書けます。

文房具 消せる0.38mmが登場!パイロット「フリクションボールスリム」

パイロット
フリクションボールスリム
ビズ
実勢価格:896円

サイズ:最大径 7.4×131.5mm
カラー:ブラック、ブルー、ワインレッド

※リンク先はセット商品を含む販売ページです
パイロット「フリクションボールスリム」は、消せるボールペン史上では最細軸モデル。細かい文字もかすれることなく、するする書けます。
スケジュールが変わっても消せるので、手帳の予定欄などを書くのにも最適!

文房具 黒をさりげなく選べる サクラクレパス「ボールサインiD」

サクラクレパス
ボールサインiD
実勢価格:220円

サイズ:直径11×145mm
重量:10g
太さ:0.4mm、0.5mm

※リンク先はセット商品を含む販売ページです
サクラクレパス「ボールサインiD」は、一見黒に見えますが、カラーが混じったブラック。ニュアンスの違う黒を6種類選べます。
ボールペンでは珍しい繊細な色なので個性を発揮できるかも? ペン軸も持ちやすい形状です。

文房具 寝かせてもスルスル書ける!三菱鉛筆「ユニボールシグノ RT1」

三菱鉛筆
ユニボールシグノ RT1
実勢価格:165円

サイズ:φ11×142mm
重量:11g
カラー:黒、赤、青、ベビーピンク、オレンジ、ライムグリーン、グリーン、ライトブルー、ブルーブラック、バイオレット
太さ:0.28mm、0.38mm、0.5mm

※Amazonは合わせ買い対象商品です
三菱鉛筆「ユニボールシグノ RT1」は、先端に角がないのでひっかからず、ペンのボールが滑らかに動きます。
そのため、寝かせ気味でもスムーズに書くことが可能。カリカリとした書き心地でほどよい安定感も備えている1本です。
以上、最新ボールペン5製品のご紹介でした。
ほんのちょっとの違い? と思いきや、その進化は想像以上に便利! プロたちと選んだ最新文房具、気になった人はぜひ試してみてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事