【レトルトスープ】クリームスープのおすすめ5選|『LDK』とプロが25製品を比較
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2021年04月10日

【レトルトスープ】クリームスープのおすすめ5選|『LDK』とプロが25製品を比較

温めるだけで手軽に食べられる「レトルトスープ」は大人から子どもまで人気ですよね。そこで、カルディや成城石井など売れ筋の51製品を集めてプロが実食。今回は、野菜ポタージュやクラムチャウダーなど「クリームスープ」25製品を比較して上位になったおすすめの5製品を紹介します。

料理家
風間章子 氏
料理家。調理師。イタリアンレストランで6年間修行の後、カフェの立ち上げ、雑誌やwebなど様々なメディアにて料理監修で活躍中。
テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。


※情報は『LDK』2021年2月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

食品雑貨 手軽で人気!本当においしいレトルトスープはどれ?

「レトルトスープ」は、袋を温めるだけで具だくさんでおいしいスープが食べられることから、以前から人気があります。

そのまま食べるのはもちろん、例えばコーンスープをグラタンソース、ミネストローネをパスタソースのベースにするなどアレンジが自在なので、簡単に料理のバリエーションを増やせます。

最近では、袋ごとレンジに入れて温められる製品も登場し、時間がない朝でも手軽にレトルトスープを食べることができます。

食品雑貨 プロが実食!クリームスープ25製品を本気で比較

そこで、コーンポタージュ、クリームスープ、ミネストローネやエスニックスープなど売れ筋のレトルトスープを調査することに。プロや主婦が実際に試食し、合計51製品を検証しました。

その中から今回は、野菜のポタージュやクラムチャウダーなどクリーム系スープ25製品を比較し、TOP5位の製品をご紹介します。なお、採点方法は以下のとおりです。

項目1:味の第一印象[30点満点]

スープ自体のおいしさと、ご飯やパンなど主食の味を邪魔しない味わいかをチェックしました。

項目2:素材の味わい[20点満点]

トウモロコシ、カボチャ、トマトなどの野菜や、魚介の味わいがきちんと出せているかを採点しました。

項目3:香り[20点満点]

製品名にうたわれている具材の香りを感じられ、おかずの香りを邪魔しないかチェックしました。

項目4:バランス[15点満点]

香りと旨み、塩み、甘みといった味わいとのバランスや、後味のよさを全体的にチェックしました。

項目5:汎用性[15点満点]

パスタやリゾット、グラタン、シチューなど料理のベースとして幅広く使えるかを採点しました。

評価だけでなく自分の好みも重要!

総合評価の点数も購入基準にはなりますが、「結局食べない」ではもったいないので、買うときは自分の重要視する項目の点数や、味の好みも参考にしましょう。

それでは、採点結果をおすすめ順にご覧ください。

記事1位BEST トマトの酸味と後味の甘みが絶妙!「トマトのクリームスープ」

JAふらの
トマトのクリームスープ
160g
実勢価格:302円

調理方法:湯せん
100gあたりの値段:188.8円
1製品あたりのカロリー:132kcal

※リンク先はセット商品を含む販売ページです
▼採点結果
味の第一印象:28/30点
素材の味わい:20/20点
香り    :18/20点
バランス  :15/15点
汎用性   :14/15点
総合点   :95/100点
JAふらのトマト「トマトのクリームスープ」は、北海道産の濃厚な生クリームとバターに、北海道産トマトピューレの甘みと酸味がよく合います。

素材のおいしさと特徴を余すところなくスープに生かしているのはさすが。ゆでたマカロニをスープに浮かべれば、満足度がさらにアップ!
ずっと食べていたい幸せな味で、炒めたベーコンを加えてクリームパスタソースにしても最高です。

記事2位BEST カボチャの旨みと甘みがぎっしり!「かぼちゃのポタージュスープ」

JAふらの
かぼちゃのポタージュスープ
160g
実勢価格:302円

調理方法:湯せん
100gあたりの値段:188.8円
1製品あたりのカロリー:136kcal
▼採点結果
味の第一印象:27/30点
素材の味わい:19/20点
香り    :17/20点
バランス  :15/15点
汎用性   :13/15点
総合点   :91/100点
JAふらの「かぼちゃのポタージュスープ」は、ゆでたカボチャを丸ごとミキサーにかけたような自然な甘みと旨みに、じっくり炒めたタマネギの甘みが加わります。バターではなく菜種油を使ってコクを控えめにしているのもカボチャにピッタリです!

記事3位BEST 仕上げにプロの技が光る!「人参と玉ねぎのポタージュスープ」

JAふらの
人参と玉ねぎのポタージュスープ
160g
実勢価格:302円

調理方法:湯せん
100gあたりの値段:188.8円
1製品あたりのカロリー:146kcal
▼採点結果
味の第一印象:27/30点
素材の味わい:18/20点
香り    :18/20点
バランス  :15/15点
汎用性   :12/15点
総合点   :90/100点
JAふらの「人参と玉ねぎのポタージュスープ」は、ニンジンの甘みをセロリで引き締め、生クリームのコクを加えています。

ニンジンのスープはとろみをつけすぎると青臭さと特有のえぐみが喉に残ってしまうので、あえてさらっと仕上げているところがプロの技!

記事3位BEST ホッキ貝の香りと旨みが味わえる!「クラムチャウダー」

エム・シーシー食品
朝のスープシリーズ
クラムチャウダー
160g
実勢価格:203円

調理方法:湯せん
100gあたりの値段:126.9円
1製品あたりのカロリー:204kcal
▼採点結果
味の第一印象:26/30点
素材の味わい:18/20点
香り    :18/20点
バランス  :15/15点
汎用性   :13/15点
総合点   :90/100点
エム・シーシー食品「朝のスープシリーズ クラムチャウダー」は、ホッキ貝特有の苦みがないのに香りと旨みが濃厚で、牛乳のコクとうまく融合させています。

しつこくなってしまいそうな後味を、タマネギとセロリの香りでスッキリまとめたバランスもさすが! 朝食にピッタリです。

記事5位 素材の旨味が丸ごと味わえる「アスパラガスのポタージュスープ」

JAふらの
アスパラガスのポタージュスープ
160g
実勢価格:302円

調理方法:湯せん
100gあたりの値段:188.8円
1製品あたりのカロリー:125kcal
▼採点結果
味の第一印象:27/30点
素材の味わい:18/20点
香り    :16/20点
バランス  :15/15点
汎用性   :12/15点
総合点   :88/100点
JAふらの「アスパラガスのポタージュスープ」は、温めた袋を開けた瞬間からアスパラガスのいい香りが漂い、その旨みと甘みがとても濃厚。

カブとタマネギの旨みがいい感じに加わり、コーンポタージュよりもクリームを薄めにするバランス感覚も最高です!
以上、クリームスープおすすめ5製品のご紹介でした。

今回検証したスープは味わい深い製品が多く、日本のレトルトスープのレベルの高さを感じました。クリーム系スープは「JAふらの」の製品がどれも美味しかったです! ぜひ、レトルトスープを買うときの参考にしてみてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事