【ヘアアレンジ】毛先のワンカールはストレートアイランがラク|『LDK』美人をつくる○×習慣
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK the Beauty編集部
公開日: 2021年03月15日

【ヘアアレンジ】毛先のワンカールはストレートアイランがラク|『LDK』美人をつくる○×習慣

テレワークなどで生活様式が変化しつつある今、美容の習慣もアップデートが必要です。そこで、雑誌『LDK the Beauty』が“ラクして美人”を叶えるためのルーティーンについて、専門家への取材とテストを行いました。今回は、ヘアアレンジについてご紹介します。

All About 育児用品ガイド
田中真紀子 氏
数多くの美容家電、生活家電などのテストレビューを行うほか、育児用品も得意とする。豊富なテスト経験を活かしつつも、主婦目線を持った暮らし目線のレビュワー。
コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty
コンセプトは、「世界でただ1つ、コスメを本音で評価する雑誌」。テストする生活情報誌「LDK」から生まれた広告なしの辛口美容誌です。

※情報は『LDK the Beauty』2021年3月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ビューティー マネするだけで即キレイ! 美人をつくる○×習慣

よかれと思って続けているスキンケアやメイク、ボディケア、食事。じつはその毎日のルーティンが肌老化を進行させたり、不調や疲れの原因になっていたりすることもあるんですって。せっかくがんばっているのに、本末転倒だったら残念ですよね。

そこで、そんなことを回避すべく、雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ専門雑誌の『LDK the Beauty』が、徹底テストと美容のプロなど専門家への取材を行いました。そこでわかった、「マネするだけで即キレイ! 美人をつくる○×習慣」をご紹介します。どれも、美しくなるための新常識や、頑張り不要の即マネルーティンばかり。

完璧めざして挫折したら意味無しです。できることだけやればイイ! ニュー・ノーマル時代の美人ルーティンはじめましょ。
今回は、マスク生活だからこそ工夫したいお出かけ美人習慣から、ヘアアレンジについてご紹介します!

ビューティー Q. 毛先ワンカールはカールアイロンでしっかり巻く

A. ×(NG)。ストレートアイロンのほうが10倍使いやすい!
毛先をワンカールするだけなら、ストレートアイロンのほうがカンタン! 全体的にツヤも出て、きちんとお手入れしてる感のある髪になれます。

たった3ステップで美容室後のようなヘアに!

▼STEP1: 内側と外側で髪を分ける
▼STEP2: 空いた手でアイロンを誘導しながら毛先へ
▼STEP3: アイロンでテンションをかけてワンカール
ワンカールならストレートだけで十分キレイに仕上がります!

▼After
ランダムに見えて規則性があってキレイ!

田中真紀子 氏 All About 育児用品ガイド
田中真紀子 氏のコメント

プレートのサイドに角がないので変な跡がつきません。
おすすめのヘアアイロンはこちら!
テスコム
マイナスイオン
スチームヘアー
アイロン TTH2810
実勢価格:7980円
テスコム「マイナスイオン スチームヘアー アイロン TTH2810」は、蒸気のパワーでなめらかにカールづけできます。

ビューティー Q. こなれ濡れ感はグロスジェルで作る

A. OK。パサつきも目立たなくなります

グロスジェルを適量髪になじませるだけで、ほどよいウェット感のあるオシャレなヘアスタイルが完成します。広がりやすい巻き髪の仕上げにも効果的です!

おすすめはこちら。
Me&Her
シルキィグロスジェル
実勢価格:1210円
Me&Her「シルキィグロスジェル」は、目の荒い櫛と合わせるのがおすすめです!
以上、マスク生活だからこそ工夫したいお出かけ美人習慣から、ヘアアレンジについてご紹介しました。

ちなみに、「美人をつくる○×習慣」特集を掲載した『LDK tne Beauty』2021年3月号はこちらで読むことができます。

ビューティー 『LDK the Beauty』3月号

LDK the Beauty
2021年3月号
ぜひ、記事を参考にしてみてください!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事