イギリスで大ヒット!1万円のチョコレートドリンクメーカー「ベルベタイザー」ってどうですか?
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2021年03月08日

イギリスで大ヒット!1万円のチョコレートドリンクメーカー「ベルベタイザー」ってどうですか?

いま、“大人のソロ活”が注目されています。そこで、優雅な大人のひとりスタイルに寄り添ってくれるモノをご紹介。 今回は、お店のホットチョコレートを自宅で簡単に楽しめるという専用メーカー、ホテルショコラの「ベルベタイザー」の実力を検証するべく、料理のプロと一緒に試してみました。

簡単料理研究家
服部みどり 氏
時短、節約、電子レンジ活用など簡単家庭料理レシピ提案が得意。
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。

※情報は『MONOQLO』2021年3月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

キッチン 今こそ“大人のソロ活”がおすすめです!

みんなで集まってレジャーを楽しむことがむずかしい昨今。でも、こんな時こそ普段ならしないこと、できないことをやってみるチャンス。ひとりの時間を満喫する方法を考えてみませんか?

家具にこだわってみたり、クリエイティブに趣味を追求してみたり、ちょっといいものを食べるのもアリ。優雅な大人のひとりスタイルに寄り添ってくれるモノたちをご紹介します。

キッチン ホットチョコレートを手軽に飲みたい!

とろ~り溶かしたチョコレートとミルクを合わせてつくるホットチョコレート。肌寒い日にはとりわけ体に染みる、甘くてうっとりする飲み物です。

ただし本格的に作るとなると、お鍋や泡立て器を使ったり、火加減を調整したりと、少々コツと手間が必要ですよね。
そこで注目なのが、ホテルショコラのチョコレートドリンクメーカー、「ベルベタイザー(Velvetiser)」です。ボタンひとつ、たった2分ほどでお店レベルの味わいのホットチョコレートが作れるのだそう!

キッチン ホテルショコラ「ベルベタイザー」って?

ホテルショコラ「ベルベタイザー」は、英国の家電メーカー「Dualit(デュアリット)社との共同設計で2018年に誕生した、大人気チョコレートドリンクメーカーです。カフェで飲むようなバリスタグレードのホットチョコレートを、自宅で楽しめるんだとか!

美味しさの秘密は、古くから南米諸国でホットチョコレートを作る際に使用されてきた、木製の泡立て器モリニーニョ(mollinillo)から想起したステンレス製のウィスクと、独自にブレンドしたチョコレートから風味を逃さないように計算して削った、12種類のチョコレートフレーク。

音もなく静かな動作と、洗いやすい形状、キッチンに馴染みやすいスタイリッシュなデザインも特長ですよ。

材料を入れてボタンひとつで作れる

「ベルベタイザー」なら、ミルクや豆乳とチョコレートフレークを入れてボタンを押すだけで、「ベルベット」のように柔らかでクリーミーなホットチョコレートが完成するのだそう。

でも、ホットチョコレートって、作るときにミルクに膜がはったり、ダマになったりしやすいんですよね。

本当に、ボタンひとつでバリスタグレードのホットチョコレートが作れるのでしょうか? そこで、プロといっしょに確かめてみました。

キッチン ホテルショコラ「ベルベタイザー」の使い心地は?

ホテルショコラ
ベルベタイザー
実勢価格:1万円
サイズ・重量:(本体)W218.5 ×H202.2×D86mm・1.1kg
カラー:コッパー、 グレー、ホワイト
※チョコレートフレーク35g は別売(各250 円)
美味しいホットチョコレートを作るには、膜ができないように最適な温度をキープすることが超重要です。

ホテルショコラ「ベルベタイザー」を実際に試してみたところ、甘さ控えめな大人味で、とろける飲み心地のホットチョコレートが完成。本当にボタンひとつでカフェのような仕上がりになりました。

このお任せ感は、とても魅力的。手軽に贅沢な気分に浸れる逸品ですよ。

また、12種類あるフレーバーは、いずれも全体的に優しい味。ミルクの温め具合と攪拌のクオリティが高く、なめらかな喉ごしが絶妙でした!

優秀ポイント1:材料を入れたら待つだけ

作り方は本当にカンタンでした。内側のMAX線までミルクを入れたら、お好みのチョコフレークを投入し、スイッチを入れるだけ。
材料を入れてスイッチオン
2~2分半後にホットチョコレートが完成。
アイスチョコレートにしたい場合は、内側のMIN線(MAX線の半量)までミルクを入れてチョコフレークを溶かします。そのあと、MAX線まで冷たいミルクを足します。
氷の入ったグラスに注げば完成

優秀ポイント2:火加減を自動調整

火加減を自動で調整してくれるので失敗ナシ。ミルクの膜ができないのは素晴らしいです。
仕上がり温度は70℃で、ホットチョコレートの適温。

服部みどり 氏 簡単料理研究家
服部みどり 氏のコメント

温め技術はさすが! 専用メーカーのクオリティです。

優秀ポイント3:豊富な12種類のフレーバー

チョコレートフレークのフレーバーは全12種類です。その日の気分で選べる楽しみもありますね。

・ミルキー 50%
・クラシック 70%
・ソルトキャラメル
・ヘーゼルナッツ プラリネ
・ミント
・ダーク85%
・オレンジ
・アステカ(チリ)
・ジンジャー
・バニラ&ホワイト
・45% ナッツミルク(ビーガン対応)
・カフェラテ

1個250円(税込み)で単品購入できますが、10個買うと1個分無料になってお得ですよ。これは全部試してみたくなりますね。
以上、ホテルショコラ「ベルベタイザー」のご紹介でした。自分のためだけにちょっと丁寧な一杯を入れて、お手軽に贅沢な時間を手に入れてはいかがでしょうか?

ぜひチェックしてみてくださいね。

▼ティータイムには、やっぱりコーヒーも。おすすめ全自動コーヒーメーカーはこちら。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事