【ソロキャン】キャンプ飯で使える調理アイテムおすすめ3選|安くて良いモノ大賞2020-2021
安くて良いモノ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2021年02月24日

【ソロキャン】キャンプ飯で使える調理アイテムおすすめ3選|安くて良いモノ大賞2020-2021

製品をテストする中で発見した「ベストじゃないけどおすすめしたい」という格安製品の数々。そんなコスパに優れた製品に焦点を当て、「安くて良いモノ大賞」を決定しました! 今回は、ソロキャンプでも便利なキャンプ調理アイテム3選のご紹介です。

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


※情報は『MONOQLO』2021年2月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

アウトドア コスパ王大集結!安くて良いモノ大賞を発表

テストするモノ批評誌『MONOQLO』では、これまで様々な製品をテストし、素晴らしい製品を「ベストバイ」としてご紹介してきましたが、実はその陰に「ベストじゃないけど……おすすめしたい」という“格安”製品もありました。

そこで、コスパに優れた全165製品を集め、安くて良いモノ大賞を決定! デジタル、アウトドア、日用品などカテゴリ別におすすめの製品を発表しちゃいます。

今回ご紹介するのは、ソロキャンプや少人数のキャンプでの調理に重宝する、ミニグリル、使いやすいトング、コンパクトなBBQコンロです。

アウトドア ちょい焼きにも使えるユニフレーム「ファイアグリル」

※画像はAmazonより

ユニフレーム
ファイアグリル
solo
実勢価格:4900円
サイズ・重量■W29.5×H18×D29.5cm(使用時)、W21×H5×D21cm(収納時)・約900g
ユニフレームの人気のファイアグリルの形状と機能はそのままに、コンパクトになったソロキャンプモデルのユニフレーム「ファイアグリルsolo」。コンパクトなサイズとはいえ、ファイアグリルと同じ形状のなので薪を重ねやすく、その分炎の勢いも本家に近い雰囲気が味わえます。

焚き火台としてもグリルとしても、大満足の使い勝手です。
グリルとしても使える万能セット!
両手におさまるくらいコンパクトで荷物もスッキリ。1kgを切る軽さながらも安定感はかなり高いです。

アウトドア 肉にさわらず刺せる! キャプテンスタッグ「つかみやすい串トング」

キャプテンスタッグ
BBQ つかみやすい
串トング
実勢価格:1500円
サイズ■全長約24cm 素材■ステンレス鋼
キャプテンスタッグ「BBQ つかみやすい串トング」は、独特な先端の形で食べ物が掴みやすく、溝の部分は串打ちと串抜きを手で触ることなくできるアイディアトング。ステンレス製で丈夫なのもうれしいポイントです。
溝があるから串物が作りやすい!

アウトドア テーブルに置けるKVASS「バーベキューコンロ」

※画像はAmazonより

KVASS
バーベキューコンロ
実勢価格:3660円
サイズ・重量■W32×H14×D21cm(使用時)、W32×H2×D21cm(収納時)・約1.9kg
KVASS「バーベキューコンロ」は、小型なので卓上グリルとして使い勝手が良く、手元で調理がしやすいです。臨場感が楽しいので、飲みながらのつまみ作りに最適! 炭受けの高さも3段階で調節可能で便利です。
炭受けの高さで火加減も調節可能!
以上、ユニフレーム「ファイアグリルsolo」、キャプテンスタッグ「BBQつかみやすい串トング」、KVASS「バーベキューコンロ」のご紹介でした。初めてのキャンプグッズとしてもおすすめです!

▼キャンプにおすすめのBBQコンロはコチラ

アウトドア 『MONOQLO』2021年2月号

晋遊舎
MONOQLO
2021年2月号
700円
『MONOQLO』2021年2月号では「安くて良いモノ大賞」を大特集。他にもたくさんのコスパ良いアイテムを掲載しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事