作業効率アップ! ダイヤテックのテンキーレスキーボード「Majestouch Convertible 2
Tenkeyless」|MONOQLO オブ・ザ・イヤー2020
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2021年01月11日

作業効率アップ! ダイヤテックのテンキーレスキーボード「Majestouch Convertible 2 Tenkeyless」|MONOQLO オブ・ザ・イヤー2020

テストするモノ批評誌『MONOQLO』が2020年に扱った製品の中から「年間ベスト」を報告! 今回は、「キーボード」部門で1位となった、ダイヤテック「Majestouch Convertible 2 Tenkeyless」をご紹介します。

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。

※情報は『MONOQLO』2021年1月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

パソコン 2020年ベストバイ決定!! MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を解説

暮らしや仕事の環境が劇的に変わり、新しい生活様式となった2020年も『MONOQLO』はヤラセや忖度ナシにガチでテストしてきました。

そこで今回、激動の2020年に『MONOQLO』が扱った4038製品の中から「今買うべき!」と断言できる名品ばかりを集めた「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を選定。ここでは、ベストに選ばれた製品をピックアップし、どこが素晴らしかったのかを解説します。
▼【MONOQLO オブ・ザ・イヤー2020】記事はコチラ!
今回は、パソコン環境の構築に欠かせない「キーボード」部門。『MONOQLO』の「テンキーレスキーボード6製品テスト」を制し、ベストバイに輝いたのはこちらです!

ベストバイ 爆速タイプ! ダイヤテック「Majestouch Convertible 2 Tenkeyless」

ダイヤテック
Majestouch Convertible 2 Tenkeyless
実勢価格:1万4678円
サイズ・重量:W359×D137×H38.5mm・980g
キーピッチ・キーストローク:19mm・4±0.5mm
ダイヤテック「 Majestouch Convertible 2 Tenkeyless」は、格安のものとは打鍵感が段違いのキーボードです。

1万円以上のテンキーレスキーボード全6製品で比べても、他を寄せつけない打鍵感でトップ評価をマークしました。購入時に打鍵感の違うキースイッチ5種から好きなものを選べるのも魅力的です。

ホーム 汎用性が高く、どんな人でも打ちやすい

▼テスト結果
使い勝手 :16点/20点
省スペース: 6点/20点
打鍵感    :18点/20点
キー配列 :15点/20点
合計   :55点/80点

キー配列はスタンダードで汎用性が高く、どんな人でも打ちやすさを感じます。静かさを重視するなら静音赤軸を選びましょう。打鍵感は快適でしっかりとしたタイピングができました。ストロークはかなり深めです。

テンキーレスのコンパクトタイプなのでテレワークでの作業効率も爆上げします。

以上、「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」に選ばれたキーボードのご紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

▼テンキーレスキーボードのランキングはこちら!
▼2020年1月号はこちら

パソコン 『MONOQLO』 2021年1月号

晋遊舎
MONOQLO
2021年1月号
700円
2020年のベストバイを230製品紹介した『MONOQLO』2021年1月号はこちらからも購入できます。“今買うべきモノ”をチェックして、2021年も楽しく過ごしましょう!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事