ゴキブリにこの1本! 殺虫剤スプレーおすすめ最強ランキング12選|MONOQLOが生体100匹でテスト!
テスト
2019年04月16日(火)
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部

ゴキブリにこの1本! 殺虫剤スプレーおすすめ最強ランキング12選|MONOQLOが生体100匹でテスト!

人類と果てしない死闘を繰り返してきた黒い悪魔。家の中に出てくる害虫の中でも不快度は飛び抜けて高く、繁殖力が高い実に厄介な存在と言えます。彼らが我々の生活圏を脅かしてきた際、効果的な武器となるのが殺虫剤スプレーです。今回は12製品の性能を徹底比較。おすすめできる最強の1本を追求しました。
本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
※ゴキブリが苦手な方へ。本記事はゴキブリ100匹を用いてテストしましたが、記事内にゴキブリの写真は出てきませんので安心してお読みください。

※なお、本記事は、テストするモノ批評誌『MONOQLO』2017年記事の再掲載となります。現在、商品成分が変更していたり、パッケージが変更している商品がございます。蚊よけの傾向を知る参考値としてご覧ください。なお、商品名やパッケージは調査時点のものとなります。

ホーム ゴキブリ100匹を相手に実践形式で威力を検証

スプレーの威力を正確に検証するには、実物を相手に検証するしかありません。よって、今回の検証では害虫駆除を行う「フジ環境サービス」から、実験用のチャバネ100匹をご提供いただき、以下の方法で項目別に威力を検証しました。

【テスト方法】
①検証ブースを作成し、その中にチャバネを3匹投入。
②製品の規定量を3匹それぞれに噴射します。
③その後、ターゲットが昇天するまでの各項目を評価します。

【評価項目】
噴射力
薬剤を噴射する強さです。目視と体感で評価しました。多いほど高評価です。

制止力
薬剤を噴射してから死亡するまでに移動した距離を目視で計測しました。多いほど抑止力が高いことを示します。

昇天までの噴射回数
ターゲットが昇天するまでに要した噴射回数で評価。少ないほど強力です。(各製品が表示する噴射時間に合わせています)

狙いやすさ
ターゲットに対し、狙ったところに正確に薬剤を噴射できるか、その正確性で評価しました。こちらも多いほど正確に狙うことができることを示します。


さてそれでは、結末までをノンストップでご紹介いたします。

記事1位BEST 最高評価を得たのは大定番 バランスのとれたおすすめの一本です

アース製薬
ゴキジェットプロ 300mL
実勢価格:493円
このテストを通して最も強力な力を発揮したのは、誰もが目にしたことがあるだろう「ゴキジェットプロ」でした。
殺虫力が高く、一度噴射するだけでターゲットがひっくり返りました。噴射力が強いのでやや遠目からでも狙うことができるのが強みです。一刻でも早く退治したいという人は家に常備しておくと安心できます。
グリップは握りやすい構造になっています。300ml缶の大きさなら女性や子どもでも扱いやすいかと。
斜め下に強力に噴射。勢いが強く、狙ったところに薬剤を集中して当てられます。

記事2位BEST 殺虫力の高さはトップクラス ピンポイントさがあと1歩

大日本除蟲菊:KINCHO ゴキブリハンター 450mL:殺虫剤
大日本除蟲菊
KINCHO ゴキブリハンター 450mL
実勢価格:1500円
こちらの商品は新しいモデルが出ています
大日本除蟲菊:KINCHO ゴキブリがうごかなくなるスプレー 300mL:殺虫剤
大日本除蟲菊
KINCHO
ゴキブリがうごかなくなるスプレー
300mL
実勢価格:753円
殺虫力の高さは「ゴキジェットプロ」に引けを取りません。
噴射する力も強いのですが、やや薬剤が拡散しやすく遠くからだと狙ったところに届きにくいため次点としました。

記事3位BEST もっとも安い価格ながら バランスのとれた1本

白元アース:ワイパア ゴキブリ殺虫ゾル 300ml:殺虫剤
白元アース
ワイパア ゴキブリ殺虫ゾル 300ml
実勢価格:398円
※販売終了しました
殺虫力の高さは折り紙付き。本体とノズルが一体になっており、扱いやすさと狙いやすさもトップクラスです。
惜しむらくは噴射から昇天まで15cmの移動を許した点。制止力に弱点が残る形となりました。

記事4位 凍結系ではもっとも優秀 ただし、即停止にはいたらず

フマキラー:凍殺ジェット:殺虫剤
フマキラー
凍殺ジェット
実勢価格:795円
一時話題となった凍結式のスプレーの中では最も優秀な性能を示しました。
2回の噴射で昇天。噴射力、抑止力、狙いやすさも優れていました。

記事5位 着脱可能なノズルは 使いやすいものの…

大日本除蟲菊:KINCHO コックローチ 水性タイプ 450mL:殺虫剤
大日本除蟲菊
KINCHO 水性コックローチJ 450mL
実勢価格:1116円
ワンタッチでノズルの付け替えができ、使いやすさは抜群でした。
しかし、噴射後にターゲットが30cm移動。抑止力に課題が残る結果に。

記事6位 噴射に難あり 改善すれば上位も狙える?

フマキラー:超凍止ジェット 除菌プラス:殺虫剤
フマキラー
超凍止ジェット 除菌プラス
実勢価格:871円
高い制止力を持つものの、昇天までに3回の噴射が必要でした。
薬剤が拡散し狙いがつけにくいなど、惜しい点が目立ちました。もうちょっと狙いやすければ効果は高まりそうです。

記事7位 殺虫力はそこそこだが 噴射力が弱く制止力に疑問

大日本除蟲菊:KINCHO プロ用水性ゴキブリ駆除剤:殺虫剤
大日本除蟲菊
KINCHO 水性プロ用ゴキブリ駆除剤
実勢価格:1080円
ほかの殺虫系スプレーと比較すると噴射力が弱めでした。
2回で昇天させることができる殺虫力はありますが、ターゲットに25cmの移動を許した制止力には疑問が。

記事8位 薬剤が拡散してしまうためか 4回の噴射が必要でした

アース製薬:凍らすジェット冷凍殺虫 300mL:殺虫剤
アース製薬
凍らすジェット冷凍殺虫 300mL
実勢価格:916円
凍結系の上位2本と同等の噴射力を持っています。
しかし、薬剤が拡散しすぎて狙いにくく、噴射回数は最多の4回を要しました。

記事9位 殺さない防虫薬剤だから? 効果は薄めでした

大日本除蟲菊:KINCHO ゴキブリがいなくなるスプレー 200mL:殺虫剤
大日本除蟲菊
KINCHO コックローチ
ゴキブリがいなくなるスプレー 200mL
実勢価格:854円
殺虫目的ではなく忌避を目的としたもので、直接噴射時は缶を横向きで使います。
噴射力が弱く、かなりの接近戦を要求されました。

記事10位 殺虫力はそこそこだが 噴射後もターゲット止まらず

イーライフ(e-life)?:エヤローチP 420ml:殺虫剤
イーライフ(e-life)
エヤローチP 420ml
実勢価格:1100円
噴射後50cmも移動を許してしまうという抑止力の乏しさが残念なところ。
殺虫力があるだけにその点が際立ってしまいました。

記事11位 噴射力はあるものの 狙いがつけにくい印象です

アース製薬:ナチュラス 凍らすジェット ゴキブリ秒殺 200mL:殺虫剤
アース製薬
ナチュラス 凍らすジェット ゴキブリ秒殺 200mL
実勢価格:861円
8位の製品と同じような性能ですが、こちらの方が5cm多く移動されてしまいました。
噴射力が弱めで薬剤が拡散するのも使いやすいとは言いがたいところです。

記事12位 防虫剤では やはり殺虫力が弱すぎる

アース製薬:ゴキバリア 250mL:殺虫剤
アース製薬
ゴキブリのいない空間を作るスプレー ゴキバリア 250mL
実勢価格:1099円
直接噴射でも効果のある忌避系スプレーです。
噴射が除草剤のような弱さで狙いをつけるのが難しく、苦労しました。


最善の対策は何よりもターゲット自体を住まわせない環境を作るのが第一ですが、どんなに気をつけても出てくるしつこさも奴らのいやらしいところです。いざという時のため、必殺の一本を手の届く範囲に備えておくことをオススメいたします。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連する記事はこちら