ドラレコ買い替えなら、360度タイプのユピテル「Q-20」が高コスパです|『家電批評』2020年ベストヒット
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2020年12月11日

ドラレコ買い替えなら、360度タイプのユピテル「Q-20」が高コスパです|『家電批評』2020年ベストヒット

コロナの影響が色濃かったこの2020年。生活が大きく変化したなかで、こんな時代だからこそ生まれた、性能も価格も譲らない注目家電を雑誌『家電批評』がピックアップ。今回は、高性能で高コスパのドライブレコーダーとカーナビをご紹介します。

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。


※情報は『家電批評』2020年12月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

スマートフォン 2020の総まとめ!最強コスパの家電&デジタル一挙公開

コロナ禍に見舞われたこの1年間、ネットを疑う家電ガイド『家電批評』ではテストにテストを重ね、数々の掘り出しものを発見してきました。その中には、こんな時代だからこそ生まれたベストヒットアイテムも。

今回は、家電界隈をくまなく巡ってきた取材班が思わずうなった、性能も価格も譲らない注目製品を選りすぐってご紹介します。

スマートフォン 今年はこんなものがヒットしました

振り返ってみると、2020年3月の緊急事態宣言とともに、コロナ対策グッズが大注目となりました。また、巣ごもり需要により、さまざまな家電も売れました。
▼パナソニック「ジアイーノ」
品薄になりプレミア化。空気清浄機の売り上げもUP。

▼パソコン・周辺機器
テレワーク需要でパソコンや周辺機器が売れ、Webカメラやヘッドセットは特に品薄に。

▼キッチン家電
外出自粛でキッチン家電人気に火がつきました。また感染予防の観点から、体温計やハンドソープの自動ディスペンサーなど非接触家電も人気に。

▼ドライブレコーダー
直接コロナとは関連しませんが、あおり運転の厳罰化で需要がさらに高まりました。

▼Nintendo Switch
大人気ソフト「あつまれ どうぶつの森」の発売に加えて、外出自粛の影響で、Nintendo Switchも大争奪戦に。

▼4Kテレビ
オリンピック需要が期待された4Kテレビですが、延期になっても巣篭もり需要で販売台数は好調。とくにハイセンスでは前年比200%を超える大ヒット。
そのほかにも、夏の猛暑でネッククーラーが売れたり、度重なる台風被害などで防災アイテムが売れるなど、ヒット商品を振り返ってみると、今年1年の社会の動きが見えてくるようです。

今回は、ドラレコ、カーナビをご紹介します!

自動車 安心の360度タイプで2万円台は熱い! ユピテル「marumie Q-20」

ユピテル
marumie Q-20
実勢価格:2万8000円
サイズ・重量:W69×H73×D40mm・約130g
モニターサイズ:2.4型
画像補正:HDR
記録解像度:最大340万画素
記録画角:水平360°、垂直240°

ユピテル「marumie Q-20」は、最近人気の360度撮影できるタイプのドライブレコーダー。高画質で夜間撮影に強いイメージセンサーを搭載しており、これが2万円台は安すぎです!
切り出した画像はVGAサイズに近いですが、360度の割には高品質映像が楽しめます。車内越しの後方も比較的クリアです。

▼ドラレコの検証記事はこちら!

自動車 最強コスパを実現! パナソニック「ゴリラ CN-G730D」

パナソニック
ゴリラ CN-G730D
実勢価格:3万1926円
画面サイズ・画素数:7V型・1,152,000 画素
メディア:TV
パナソニック「ゴリラ CN-G730D」は、シリーズ最上位モデルから地図更新や「VICS WIDE」を省略し、価格を抑えたモデルですが、基本性能自体は同等。市街地まで非常に細かく収録された地図や、危険なスポットを画面上で警告する機能も優秀です。
高速道路の本線やランプ合流部などでの逆走の検知や一般道での一時停止、制限速度警告など機能を強化することで買い替え需要にも対応しています。

以上、2020年に大ヒットとなったドラレコ、カーナビのコスパ優秀な製品のご紹介でした。

一層安全性への意識が高まっている今、高性能・高機能だけではなく、高コスパの3拍子が揃ったヒットアイテムの導入を検討してみてください。

▼カーナビの検証記事はこちら!

AV機器 『家電批評』2020年12月号

家電批評
2020年12月号
家電デジタルの最強コスパ140製品を紹介した「安くて良いモノ スペシャル」を特集している『家電批評』2020年12月号はこちらから購入できます。ぜひチェックしてみてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事