やめる! 見直す! マスク時代の朝の正しいスキンケア|『LDK』美肌新習慣
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK the Beauty編集部
公開日: 2020年12月06日

やめる! 見直す! マスク時代の朝の正しいスキンケア|『LDK』美肌新習慣

マスク生活、ストレス、環境の変化など、お肌トラブルでお悩みではありませんか。そんな今こそ、なんとなくで続けてきた「間違いスキンケアのリセット」が必要です。今回は、日焼け止め塗り方など朝のケア見直しポイントをご紹介します。

コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty
コンセプトは、「世界でただ1つ、コスメを本音で評価する雑誌」。テストする生活情報誌「LDK」から生まれた広告なしの辛口美容誌です。

※情報は『LDK the Beauty』2020年12月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ビューティー 肌疲れを感じたらスキンケアの見直しが効果的!

ここ最近、マスク着用や生活の変化で、肌荒れに悩む人が急増中。お悩みではありませんか。お肌ストレスを感じている人が増えているんです。しかも、これから始まる冬に向けて、肌はますます荒れやすい状態に。そんな不安定なときこそ、スキンケアを見直したり、アップデートしていく必要があるんです。

そこで、テストする雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ雑誌の『LDK the Beauty』が、美容皮膚科医に取材し、with マスク時代に合わせた美肌の新習慣をご紹介します。

こんな今だからこそ、間違いケアを見直して、美肌をキープしていきましょう!

ビューティー 朝のケアの見直しポイントは?

朝のスキンケア。しっかり保湿して、一日中うるおったツヤ肌をキープしたいところですね。日中のダメージの予防には、朝のケアこそがとっても重要なんです。

見直しポイントをご紹介します。

見直しポイント1:弱った肌には冬でも日焼け止め

毎日マスクをしていると肌のバリア機能が低下し、摩擦による炎症も起きやすくなっています。

いつも以上にシミができやすいときなので、今年は冬でもSPF50の日焼け止めがオススメ。紫外線から肌を守ることが最重要です!

最近の日焼け止めは肌にやさしいものが増えています。
コパトーン
プロテクション UVプラスミルク
SPF50+・PA++++
実勢価格:1650円

見直しポイント2:日焼け止めは“スタンプ塗り”

マスクの刺激で弱っている肌に、指で日焼け止めを直塗りするのはNG! できるだけ指でこすらないのが鉄則です。

おすすめは、よりやさしく塗れる「スタンプ塗り」です。

スタンプ塗りのやり方
1:手のくぼみにとる
グーにした手のくぼみに、たっぷり500玉円大の日焼け止めを出します。
2:両手につける
両手を合わせるようにしてつけます。
3:ポンポン押す
スタンプを押すようにしながら、顔全体に日焼け止めをつけます。
4:指で伸ばす
小鼻や目の周りは指先で伸ばします。

手のくぼみに日焼け止めを出し、スタンプを押すようにやさしく置き塗りすれば、必要以上に肌をこすりません。

見直しポイント3:シミはビタミンC・E でガード!

マスク生活は刺激でシミになりやすいため、朝のルーティンとしてシミ予防に効果的な栄養素を取り入れましょう。

とくにビタミンC・Eは、食品やコスメ、サプリなど様々な手段で取り入れられるので便利です。ただし柑橘類には日焼けを促進するソラレンが含まれているので、朝に食べるのは控えましょう。

▼メラノサイトの活性化を抑える成分
・ビタミンC
・ビタミンB
・ビタミンE
・ L- システイン
・トラネキサム酸
スキンケアで取り入れやすいのはビタミンCとE、トラネキサム酸です。トラネキサム酸以外は食品からの摂取も可能。スキンケアや食品以外に、サプリメントで摂取してももちろんOKです!

ビタミンCが豊富なパプリカレシピはこちら

見直しポイント4:夏の美白スキンケアを続けてOK!

長引くマスク生活で、程度の差はありますがお肌はつねに炎症を起こしているような状態です。そんなときだからこそ、抗炎症成分の入っている「美白用スキンケア」が大活躍。マスク荒れの救世主になってくれます。
肌ラボ
白潤プレミアム 薬用浸透美白化粧水
実勢価格:968円

マスク荒れが気になるならフェンデより下地

メイクを重ねると、それだけ肌をこする回数が増加。下地+ファンデの工程から、ファンデを引いてしまいましょう。

優秀下地を使えば、意外とメイク感がでます。マスクで半分顔が隠れている今なら、下地のみのベースメイクでもきれいに見えますよ。
コフレドール
スキンイリュージョン
プライマーUV
SPF50+・PA+++
実勢価格:3080円
以上、美肌をつくるスキンケアの見直しポイントをご紹介しました。今年は冬用のスキンケアに切りかえず、夏の美白アイテムをそのまま使うのがオススメです。

ちなみに、「老けない、悩まない 美肌力アップデート」特集を掲載している『LDK the Beauty 12月号』はこちらで読むことができます。

ビューティー 『LDK the Beauty』2020年12月号

『LDK the Beauty』
2020年12月号
ぜひ参考にしてみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事