【被災者のナマの声】本当の緊急時にあると絶対に救われるもの8選
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2017年12月03日

【被災者のナマの声】本当の緊急時にあると絶対に救われるもの8選

当サイトで実際に被災経験者の方々に取材をしたところ、防災セットの良し悪し以外にも必須の防災アイテムが色々と判明しました。そこで、今回はいざという時にあると本当に役立つ防災アイテムをまとめてお届けいたします。ランキングで紹介した防災セットと一緒に参考にしてください。
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。

ホーム こしぇる工房「防災拭いセット」 災害に役立つ情報がプリントされています

手ぬぐいはマスクや止血、おむつなど、様々な状況で活用できます。水に濡らして髪を拭くなど、便利な使い方もできます。東北いわて/こしぇる工房の「防災拭いセット」は、震災時に必要な情報がプリントされているので非常に役に立つでしょう。セットには「防災グッズ編」「地震編」「津波編」の3枚が入っています。
東北いわて/こしぇる工房:防災拭いセット(3枚セット)
東北いわて/こしぇる工房
防災拭いセット(3枚セット)
実勢価格:1620円
サイズ:360mm×1000mm
素材:綿100%

ホーム エナジャイザー「HDL200」 両手が空くヘッドライトは必須です

停電中の避難所は日没後真っ暗になってしまい、身動きが取れなくなってしまいます。エナジャイザー「ヘッドライト HDL200」のような両手が使えるヘッドライトは必需品といえます。
エナジャイザー:ヘッドライト HDL200
エナジャイザー
ヘッドライト HDL200
実勢価格:2580円
サイズ:W59×H49×D38mm
重量:約53g(電池を含む重さ:約68g)
明るさ:最大200ルーメン
点灯時間;最大50時間(ローモード時)
照射距離:70m(フルモード100%出力時)
防水機能:IPX4(全方向からの10分間の水しぶきに耐える)
光源;白色LED×3+赤色LED×2
電源:単4形乾電池×3本使用
ヘッドライトタイプなら両手が空くので、暗がりで地図を広げる際も見やすいのがポイントです。

ホーム 抗菌 ボルディーウォータータンク ウォータータンクは持ちやすさが重要です

給水車は長蛇の列で、量も限られていることがほとんどです。給水車が遠い場合などを考えると、タンクは持ちやすさが重要となります。キャプテンスタッグの「抗菌 ボルディーウォータータンク 10L M-1431」は抗菌仕様のポリタンクなので衛生的です。フタのサイズも大きめで、蛇口付きなので水の出し入れが非常にスムーズです。
キャプテンスタッグ:抗菌 ボルディーウォータータンク 10L M-1431
キャプテンスタッグ
抗菌 ボルディーウォータータンク 10L M-1431
実勢価格:1301円
容量:10L
運搬時には台車を使えば、運びやすいのでおすすめです。

ホーム Anker「PowerPort Solar」 太陽光でスマホを充電できます

スマホなどの情報収集ツールはいつでも使えるように、充電できる手段を用意しておきたいところです。Ankerの「PowerPort Solar」はソーラーパネルを搭載しており、太陽光で充電することができます。使いたい時に充電が足りなくて困った、なんてことにならないように用意しておきましょう。
Anker:PowerPort Solar 21W
Anker
PowerPort Solar 21W
実勢価格:5999円
サイズ:W28×D16×H2.8cm(展開時:W67×D28×H0.5cm)
重量:約420g
出力:1ポート最大2.4A/2ポート合計最大3A
緊急時の充電は、充電効率の高いソーラーパネルがオススメです。各角には鉄製の穴が空いているので、木やテントに取り付けて使うこともできます。

ホーム ホームクォリティ「SS-100型AJZ」 ヘルメットは人数分用意しましょう

落下物から頭を守るため、ヘルメットは必須のアイテムです。ホームクォリティの「ヘルメット アメリカンタイプ SS-100型AJZ」のように、頭にフィットしてズレないタイプがベストです。きちんと人数分用意しておきましょう。
ホームクォリティ:ヘルメット アメリカンタイプ SS-100型AJZ
ホームクォリティ
ヘルメット アメリカンタイプ SS-100型AJZ
実勢価格:1778円
サイズ:頭囲54~61cm
重量:約355g
本体:ABS樹脂
頭をしっかり守ることは非常に重要です。避難時に走ることも考慮して選びましょう。

ホーム サンコー「簡易ポンチョ」 雨用にもトイレ用にも便利です

震災時は外で両手を使った作業が多く発生します。このため、雨の日でも両手が使えるレインコートやポンチョは非常に重宝します。体を隠すのにも使えるので、多少大きいほうがいいでしょう。
サンコー:かぶるだけの簡易ポンチョ 2枚入 CL-53
サンコー
かぶるだけの簡易ポンチョ 2枚入 CL-53
実勢価格:800円
サイズ:W1200×D1150×H1mm
重量:147g
材質:ポリエチレン
雨用として使うだけでなく、簡易トイレを利用する際にも身体を隠すのに便利です。

ホーム サーマレスト「Zライト・ソルR」 車中泊にも役立つマットです

避難所の固い床で寝ると、腰が痛くて快適に眠れない日々が続きます。サーマレストの「Zライト・ソルR」のようなEVAフォームのマットがあれば、廊下に敷けば下からの冷気を遮断してくれます。固さも感じずに気持ちよく眠ることができます。
サーマレスト:クローズドセルマットレス Zライト・ソル(レギュラー)
サーマレスト
クローズドセルマットレス Zライト・ソル(レギュラー)
実勢価格:7474円
サイズ:W51×D183×H2cm(収納サイズ:W51×D13×H15cm)
重量:410g
カラー:シルバー/レモン
素材:軽量EVAフォーム
折り畳むとコンパクトになり、410gと軽量なので持ち運びも楽ちんです。広げると51×183cmになり、車中泊にも役立ちます。

ホーム コクヨ「袋式トイレ(30回分)」 ニオイが漏れにくい非常用トイレです

避難所のトイレは詰まってしまうことも多いので、水道が止まってもコクヨの「非常用トイレ 防災の達人(30回分)」のような被せるタイプの簡易トイレがあれば安心です。
コクヨ 袋式トイレ(30回分)DRC-NT30
コクヨ
袋式トイレ(30回分)DRC-NT30
実勢価格:3966円
ケースサイズ:W52×D317×H260mm
材質:PE
セット内容:10枚重ね便袋×30枚(30回分)/凝固剤(抗菌・消臭性)×30個/回収袋×3枚/取扱説明書ポスター×3枚
使用期限:製造から10年
コクヨ 袋式トイレ(30回分)DRC-NT30
トイレに被せて使用します。別途まとめ袋が付いているので、ニオイの漏れが少ないのがポイントです。


被災経験者への取材でわかった本当に役立つ防災アイテム、いかがでしたでしか。防災セットにこれらの防災アイテムをプラスしておけば鬼に金棒です。ぜひ、防災セットの充実の参考に役立ててください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事