【コロナ対策】フェイスシールドってどうなの? 快適性を試してみた
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2020年11月19日

【コロナ対策】フェイスシールドってどうなの? 快適性を試してみた

withコロナ時代に突入した今、雑誌『MONOQLO』がSNSやネットで人気のアイテムをガチ検証! 「本気で推したいベストヒット商品」を探しました。今回注目するのは、最近見かけるようになったフェイスシールド。一見快適そうですが、実際のところはどうなのか? 詳しくチェックしてみました。

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


※情報は『MONOQLO』2020年11月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ホーム 人気商品を厳選!withコロナ時代に本気で推したいベストヒット

2020年の春以降、マスクが毎日欠かせなくなったり、家で過ごす時間が増えたりと、環境が大きく変化しましたよね。そして、“withコロナ時代”になった今、そんな毎日をどう快適に過ごしていくかを考えている人も多いことでしょう。

そこで、テストするモノ批評誌『MONOQLO』が、お手ごろプライスで今の暮らしがグッと快適になるアイテムを厳選! SNSや通販で人気の商品をガチ検証して、withコロナ時代に本気で推したいベストヒット商品を探りました。

今回は、街で見かけるようになったフェイスシールドの使い心地を検証。よかったポイント・悪かったポイントをご紹介します。

ホーム 普段使いにはまだ早い? フェイスシールド

TSUNEO
フェイスシールド(5枚)
実勢価格:900円
TSUNEO「フェイスシールド」は、顔全面を覆ってウイルスなどの感染を防止するもの。実験してみると、前方への飛沫はある程度ガードできました。ただ、頭がムレて快適とは言えないうえ、現状ではつけていると目立つので、少し恥ずかしいかもしれません。

飛沫の拡散は抑えられる

何も着用していない状態では、飛沫が大きく前に拡散。フェイスシールドは、今回の検証においてはマスク同様に前方への拡散はほぼ抑えました。
※フェイスシールドの着用により感染の防止を完全に保証するものではありません。

よかったポイント

1.息苦しくない
口元をぴったり覆うマスクに比べると、呼吸時の快適さは段違い! 息苦しさはほとんど感じませんでした。

2. Face IDが使える
顔を覆っているため、顔認証は難しいかと思いきや、難なくクリア! スマホ使用もノンストレスです。

悪かったポイント

※画像はAmazonより。
1. 時代がまだ追いついていない
買い物や通勤時に着用してみましたが、とにかく周囲からの視線がイタい! コンビニに行くのも正直つらいです。

2. 額周りが暑くてムレる
顔への密着感はなく快適ですが、帽子と同じように頭や額まわりは密着しているので、結局ムレて暑くなります。

以上、フェイスシールドの検証結果でした。

マスクに次ぐ感染防止の手段として、フェイスシールドが効果的なのは間違いありません。表情を見せたいときなど顔を隠さずにいたい場合や、マスクの息苦しさを解消したい場合の有力な選択肢となるでしょう。Amazonや楽天で購入できるのでチェックしてみてください。

▼蒸れないから年中快適!繰り返し使えるマスクのオススメは?

ホーム 『MONOQLO』2020年11月号

MONOQLO
2020年11月号
『MONOQLO』2020年11月号では、他にもwithコロナ時代に本気でオススメしたい新商品、注目グッズを紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事