【プチDIY】高見え家具に変身! 塗料おすすめ6選|『LDK』がホムセンの便利アイテムを紹介
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2020年12月08日

【プチDIY】高見え家具に変身! 塗料おすすめ6選|『LDK』がホムセンの便利アイテムを紹介

お家時間を楽しむために、DIYをする人が増えています。そこで、毎日の生活を快適に過ごすのに役立つアイテムをコーナンやカインズなどの実店舗や人気通販サイトなどで徹底調査。今回は、インテリアのアクセントにもなる「塗料・ペンキ」を比較してみました。

テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。


※情報は『LDK』2020年11月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

DIY お家時間が増えて“ホムセン”の需要が上昇中!

お家で過ごす時間が増えて、お家のいろんな所が気になっていませんか? このご時世で、掃除用品、キッチン用品など、品揃え豊富なホームセンター需要が上昇しています。

ホームセンターといっても、地域や店舗で品揃えも異なり、取り扱うジャンルも様々。しかし、ネット通販も使えば話題の人気商品が網羅できることがわかりました。

そこで、プライベート商品充実の4店舗「ケーヨーD2」「コーナン」「カインズ」「ビバホーム」と公式サイト、通販サイトの商品を徹底調査することに! プロと一緒に、ホームセンターにあるおすすめグッズを探しました。

数あるアイテムの中から今回注目したのは、インテリアのアクセントにもなる「塗料」です。

DIY インテリアのアクセントに!「塗料」6製品をテスト

家具も古くなってくると、傷や汚れが目立ってきますよね。そんなとき、ガラリと雰囲気を変えるのに役立つのが「塗料」です。

ということで、塗料6製品を集めて、各製品を木板に1度塗りと2度塗りをして乾燥させ、伸びや塗りやすさと発色を検証してみました。
どの製品が塗りやすくキレイに仕上がるのか、「塗りやすさ」と「仕上がり」をプロがチェック。その結果を、おすすめ順にご紹介します。

A+ 発色が最高!オールドヴィレッジ「バターミルクペイント」

オールドヴィレッジ
バターミルクペイント
実勢価格:746円
カラー:ウィンザーチェアピンク
容量:150ml
▼検証結果
仕上がり :◎+
塗りやすさ:◎

オールドヴィレッジ「バターミルクペイント」は、落ち着きのある色で、仕上がりはマット。なめらかで塗りやすく、仕上がりの質感がキレイで発色の良さはバツグンです!
やさしい風合いの色で伸びがいい! 大容量サイズがあるのもうれしいですね。
発色がいいので、インテリアのアクセントにもなります。

塗料をキレイに塗る方法

1度塗りはハケ目や色ムラが残りますが、風合いを出したいならOK。2度塗りならムラなくキレイに仕上がります!

A評価 ムラなく塗れる!カインズ「アンティークカラーズ」

カインズ
Kumimoku アンティークカラーズ
実勢価格:980円
カラー:モカブラウン
容量:200ml
▼検証結果
仕上がり :◎
塗りやすさ:◎

カインズ「アンティークカラーズ」は伸びが良く、濃いめに塗っても色ムラはほとんどありません。
今回使ったのはモカブラウン。マットな仕上がりがグッドです。

A評価 やわらかな質感 ターナー色彩「ミルクペイント」

ターナー色彩
ミルクペイント
実勢価格:830円
カラー:アンティークコーラル MK200023
容量:200ml
▼検証結果
仕上がり :◎
塗りやすさ:◎

ターナー色彩「ミルクペイント」は、質感がやわらかで塗りやすく、1度塗りでもムラは少なめです。2度塗りでは濃く色づき、ムラになりませんでした。
試したのはアンティークコーラルカラーです。

A評価 仕上がりがキレイ!カインズ「ホワイティ カラーズ」

カインズ
ホワイティ カラーズ  刷毛付き
実勢価格:598円
カラー:モカチャ
容量:80ml
▼検証結果
仕上がり :◎
塗りやすさ:○

カインズ「ホワイティ カラーズ」は、マニキュアのようにフタにハケが付いていて、まあまあの使いやすさ。
モカチャを使いました。仕上がりは◎!

B評価 ペンキっぽい仕上がり アサヒペン「水性多用途 マグカラー」

アサヒペン
水性多用途 マグカラー
実勢価格:421円
カラー:カーキー色
容量:120ml
▼テスト結果
仕上がり :○
塗りやすさ:○

アサヒペン「水性多用途 マグカラー」は、伸びが良くスイスイ塗れます。ハケ目もほぼナシですが、仕上がりはテカリが出てペンキっぽくなりました。 木材のほかアクリルや鉄、発泡スチロールなど用途が多様です。
試したのはカーキー色です。

C評価 ハケ目が残る ニッペホームプロダクツ「STYLE DIY ペンキ」

ニッペホームプロダクツ
STYLE DIY ペンキ マットフィニッシュ
実勢価格:783円
容量:150ml
▼検証結果
仕上がり :◎
塗りやすさ:△

ニッペホームプロダクツ「STYLE DIY ペンキ」は2度塗りするとキレイに仕上がります。ただ、1度塗りだとハケ目が残りやすいのが残念でした。
伸びの良さはさすがの塗料メーカーです。

以上、ホームセンターで見つけた「塗料」6製品のご紹介でした。

快適な生活のために、ホームセンターの便利グッズを大いに利用しちゃいましょう!

▼初心者向け電動ドライバーを選ぶなら?

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事