イライラはカルシウム不足?『LDK』美容のウワサ大調査
ベストアイデア
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK the Beauty編集部
公開日: 2020年11月19日

イライラはカルシウム不足?『LDK』美容のウワサ大調査

スキンケア、ボディケア、ヘアケアなど、巷にあふれる美容関係のウワサ。これって本当? と思うものもたくさんありますよね。その疑問を専門家に取材、調査、検証しました! 今回は「ボディケア」編から、体の不調に関するウワサを検証していきます。

コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty
コンセプトは、「世界でただ1つ、コスメを本音で評価する雑誌」。テストする生活情報誌「LDK」から生まれた広告なしの辛口美容誌です。

ビューティー あの美容法はホント? 専門家に取材&徹底検証

「同じスキンケア製品は使い続けない方がいい」「ダイエットといえば断食」など、雑誌やSNS、テレビなど巷に溢れるいろいろな美容法。いつまでもキレイでいたい、毎日気持ちよく過ごしたいと願う人なら、あれもこれも気になりますよね。

でもなかには、「コレ本当に効果あるの?」、「逆効果じゃないの?」と疑問に思うものもあるのではないでしょうか。そこで、「スキンケア」、「ボディケア」、「ヘアケア」にまつわる、巷のさまざまな美容法をピックアップし、専門家に取材、ウソか本当か大検証しました!

今回は「ボディケア」編から、体の不調にまつわる気になるウワサを検証しました。

ビューティー 脚を組むと骨盤ってゆがむの?

A. コレはウソ! 正確には筋肉のバランスが崩れます

「骨盤がゆがむ」とはよく聞く表現ですが、誇張された比喩に近く、「そんな簡単にゆがまない」というのがプロの意見です。とはいえ長時間同じ姿勢はNG。筋肉のバランスが崩れたり、むくんだりする原因になるため、意識して脚を組み替えるなど工夫をしましょう。

一日の終わりに簡単ストレッチをするのがオススメ。
同じ姿勢で固まった筋肉が動きにくいと脂肪が集まりやすくなります。デスクワークで同じ姿勢が続きがちなら、一日の終わりにストレッチをしてほぐして。膝をお尻側に折り曲げて仰向けに寝転がるだけでも、脚の付け根を伸ばせます。

ビューティー 生理痛が重いときはお腹を温めるといいってホント?

A. コレはホント! 血行をよくするのは有効

血流の滞りは生理痛の原因の1つ。熱くない程度の温度で、じんわり子宮まわりを温め血行を促しましょう。
冷えからくる血行の滞りは痛みの原因になります。ブランケットを膝にかけておくだけでもOKです。

ビューティー O脚って治せないの?

A. そうでもない! 姿勢を正すだけで治る場合も
多くの人は、筋肉バランスが崩れた“見せかけO脚”です。骨自体が曲がっているわけではないので、脚の使い方や姿勢を矯正することで改善は期待できます。

ビューティー 交代浴は体にいい?

A. 一部はホント! 血行はよくなります

温冷のお風呂に交互に入ることで、効率的に血行を促進させることができます。とはいえ体に負担はあるので、適度に実行してください。体調が悪いときは控えましょう。

ビューティー カルシウム不足だとイライラするってホント?

A. そうでもない! カルシウムよりも鉄不足
貧血の有無にかかわらず、「鉄欠乏」はイライラの大きな原因になります。専門家によると、女性や子供のイライラは鉄欠乏が原因であることが多いそうです。貧血まで至らない「隠れ鉄欠乏」が見逃されているのだとか。

鉄分のほか、タンパク質などバランスよく栄養を摂り心の安定を図ってくださいね。

▼心の安定に効果的な栄養素はコレ
・鉄
・ビタミンB群
・タンパク質
以上、「ボディケア」編から、体の不調に関するウワサをチェックしました。

ちなみに、「美容のウソホントぜ~んぶ暴きます!」特集を掲載した『LDK the Beauty』11月号はこちらで読むことができます。

ビューティー 『LDK the Beauty』2020年11月号

『LDK the Beauty』
2020年11月号
ぜひ、参考にしてみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事