【2021年】豆腐おすすめランキング20選|ネットで買える人気商品を徹底比較
ランキング
渡部 孝太
渡部 孝太/Test by the360.life編集部

【2021年】豆腐おすすめランキング20選|ネットで買える人気商品を徹底比較

食卓の定番といえば「豆腐」。でも一番おいしい「豆腐」はどれ? と気になる方も多いかと思います。最近ではさまざまなご当地豆腐をお取り寄せできるようになりました。そこで今回は、ネットショップで購入できる豆腐を大調査! 売れ筋20製品をプロと食べ比べた結果をランキングで発表します。

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。
科学する料理研究家
さわけん 氏
辻調理師専門学校フランス校卒業。フランスの二ツ星(当時)ムーランドムージャンなどに勤務経験のある本格派。その後、イタリアンカフェのシェフを経て料理研究家に転身し世界の料理を研究。公式YouTubeはこちら

※実勢価格は2020年9月18日現在の購入価格です。ネットショップ、または時期によって価格が異なる場合があります。

食品雑貨 お取り寄せ豆腐で本当においしいのはどれ?

夏は冷や奴、冬は鍋料理として、様々なレシピで一年中楽しめるのが日本が誇る食材・豆腐。湯葉料理など京料理も美味しいですよね。

最近では、低カロリー、高たんぱく、コレステロールの心配がないヘルシーな食品として海外でも人気が高く、「tofu」で通じるほどです。
また、輸送技術の発達により、昔は現地でしか食べられなかった豆腐もお取り寄せできるようになりました。「醤油をかけるだけ」「鍋に入れるだけ」と調理の手間が少ない豆腐は、主婦はもちろん、一人暮らしの人たちからも根強い人気商品です。

そこで今回は、ネットショップで売れ筋の豆腐を調査し、上位20製品を取り寄せて、編集部と食のプロ・さわけん氏と実食。お酒のつまみとしてはもちろん、毎日のおかずとして食べたい「お取り寄せ豆腐」の人気ランキング20選です。

食品雑貨 知っておきたい豆腐のきほんのき

普段何気なく買っている豆腐ですが、意外と知っているようで知らないこともあります。まずは、そんな豆腐の基本についてご紹介します。

その1.国産大豆が絶対いいとは限らない

大豆に含まれる油分の多さは豆腐のなめらかさやコク、旨味の元となります。国産の大豆でも、適度な油分があれば豆腐向きといえ、油分が少なければ豆腐には不向きです。

その2.豆腐にはいろいろな種類がある

豆腐といってもいろいろなタイプがあり、絹ごし、木綿、ざるは大豆が原料ですが、ジーマミはピーナッツ、胡麻豆腐は胡麻が原料です。特徴が様々で、向く料理もそれぞれ異なります。

もめん豆腐

大豆の味が濃く、味噌汁や湯豆腐向き。

きぬごし豆腐

喉ごしがよいので、基本的には冷や奴向き。

ジーマーミ豆腐

付属のたれをかけるだけで一品料理に。

ざる豆腐

とても柔らかいので、そのまま食べるといいです。

加工豆腐

味付きなので、調味料として使うといいです。

胡麻豆腐

そのまま食べるか、付属のたれをかけるのがオススメです。

その3. 賞味期限が短い豆腐も多い

スーパーの豆腐はパック詰めした後再加熱しているため賞味期限が長いです。一方、人気店のものでも自然派の豆腐は風味が落ちるのを嫌って再加熱をしておらず、賞味期限が非常に短い製品もあります。

豆腐のきほんがわかったところで、本題のテストに入りたいと思います。

食品雑貨 ネットで買えるおいしい豆腐を探して20製品をテスト

テストを開始するにあたって、まずはネットショップで売れ筋の豆腐を調査。わざわざ取り寄せても食べたい人気の豆腐など20製品集めて、料理に精通するさわけん氏と家電批評編集部で試食し、テストしました。

▼テストした20製品はこちら
・おとうふ工房いしかわ スプーンで食べる究極のとうふ
・ひろし屋食品 おばー自慢のゆし豆腐
・五木屋本舗 山うに豆腐6種類詰め合わせ
・井村屋 美し豆腐
・おとうふ工房いしかわ 至高のもめん
・大覚総本舗 焙煎ごま豆腐
・キシ食品  胡麻豆腐
・ひろし屋のやわらかジーマーミとうふ
・岡崎商店 もめんとうふ
・大豊とうふ もめん豆腐 
・くすむら 百年とうふ
・太陽食品 太陽豆腐もめん
・白石商店 ざる寄せ豆腐
・ひろし屋食品 ひろし屋のジーマーミとうふ
・おとうふ工房いしかわ 究極のきぬ
・川島豆腐店  くみ上げ豆腐
・キシ食品  湯波とうふ
・団助 團助ごまどうふ
・沖縄みき屋  じーまーみ豆腐
・キシ食品 きぬこし
テストしたのは、次の5項目です。

テスト1:素材の香りと風味(30点満点)

大豆、ピーナッツ、胡麻など、素材の旨味や香り、風味を味わえてこその豆腐。ひと口食べたとき、そして後味にどれだけ素材の香りと風味を味わえるかを審査しました。素材の風味が薄いと減点しています。

テスト2:コク(30点満点)

味わいの厚みや持続性、味の広がりが感じられ、そのまま食べてもおかずとして成立する奥行きのある味わいがあるかを審査。基本を20点とし、味が濃くても、厚みや持続性、広がりがないと減点、強くコクを感じると加点する方式にしました。

テスト3:全体のバランス(20点満点)

基本5味(甘み、塩み、酸味、苦味、旨味)と香りのまとまりがよいかを審査。基本5味のうちのどれかが突出しすぎていたり、香りが弱すぎたり、濃すぎたりすると減点に。まとまりがよいと加点としています。

テスト4:汎用性(10点満点)

そのまま食べるときの調味料が醤油だけではなく、塩、オリーブ油、ポン酢などとも合うか。そのまま食べるだけではなく、湯豆腐や鍋、麻婆豆腐など豆腐を使った副菜にも合うかという汎用性を10点満点で審査。用途が広いと加点しています。

テスト5:食感(10点満点)

まろやかな舌触りと歯切れのよさは、豆腐の命ともいえる。ひと口目のまろやかさやもっちり感、歯触りのよさはもちろん、後味を彩る歯切れのよさ、喉ごしのよさを10点満点で審査しました。基本を5点とし、食感がイマイチだと減点、よいと加点としています。

そのまま食べてもおいしくて、お取り寄せしても送料が惜しくない豆腐はあったのでしょうか。それでは早速、ランキングをどうぞ!

記事1位BEST これぞまさに沖縄の味! ひろし屋食品「おばー自慢のゆし豆腐」

ひろし屋食品
おばー自慢のゆし豆腐
実勢価格:241円
内容量:500g(1袋)
100gあたりのカロリー:106kcal
※楽天は500g×10個の商品ページです
テスト結果
素材の香りと風味 30点/30点
コク 26点/30点
全体のバランス 19点/20点
汎用性 8点/10点
食感 8点/10点
総合 91点/100点
ベストバイに輝いたのは、ひろし屋食品「おばー自慢のゆし豆腐」。にがりを入れて固まりはじめた、型に入れる前のふわふわした豆腐が沖縄名物のゆし豆腐。

大豆の風味がとても濃厚で、薄い塩味が付いているので軽く水を切ってネギと和えるだけでとてもおいしいです。
かつおの出し汁にゆし豆腐を入れてネギをかければ、沖縄の食堂で食べる「ゆし豆腐汁」のできあがり。沖縄に行かずして沖縄の味が手に入る、これぞ「お取り寄せしたい豆腐」です。

記事2位BEST 大豆の甘みとコクが最高! おとうふ工房いしかわ「スプーンで食べる究極のとうふ」

おとうふ工房いしかわ
スプーンで食べる究極のとうふ
実勢価格:3240円
内容量:200g×12丁入り
100gあたりのカロリー:71kcal
※楽天は200g×12丁の商品ページです
▼テスト結果
素材の香りと風味 28点/30点
コク 27点/30点
全体のバランス 16点/20点
汎用性 7点/10点
食感 10点/10点
総合 88点/100点
2位はおとうふ工房いしかわ「スプーンで食べる究極のとうふ」。原材料にオリゴ糖や植物油が入っており、「国産大豆とにがりだけで勝負!」という自然派の豆腐ではありません。

しかし、それらの添加物が大豆の甘みとコク、食感のなめらかさを引き立てており、スプーンですくって食べると文句の付けようがないおいしさです。
そのままでも十分イケますが、塩を振って食べると大豆の甘みがさらに引き立ちます。オリゴ糖と植物油はちょっとズルい気もするが、工夫の勝利ともいえます。

記事3位BEST 調味料として使える五木屋本舗「山うに豆腐 6種類詰め合わせ」

五木屋本舗 
山うに豆腐 6種類詰め合わせ
実勢価格:4104円
内容量:6個入り
100gあたりのカロリー:207kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 20点/30点
コク 30点/30点
全体のバランス 20点/20点
汎用性 10点/10点
食感 7点/10点
総合 87点/100点
3位は五木屋本舗「山うに豆腐 6種類詰め合わせ」。

コクがあってまろやかな「味噌漬」、チーズと豆腐の甘みが合う「豆腐ちーず」、スモークの香りでクラッカーとも合う「スモーク豆腐チーズ」、ピリ辛の「唐がらし」、ゆずの香りが際立つ「ゆず」、しその香りが濃厚な「しそ」のセットです。

味噌漬

豆腐ちーず

スモーク豆腐チーズ

唐がらし

ゆず

しそ

そのまま酒のつまみにするのはもちろん、白身魚や野菜に塗ったり、豆腐にかけたりしてもおいしいです。「調味料としての豆腐」という新提案がいいです。

記事4位 柔らかくてなめらかな井村屋「美し豆腐」

井村屋
美し豆腐
実勢価格:250円
内容量:75g×4個入り
100gあたりのカロリー:65.3kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 27点/30点
コク 25点/30点
全体のバランス 18点/20点
汎用性 8点/10点
食感 8点/10点
総合 86点/100点
4位は井村屋「美し豆腐」。三重県産大豆と長崎県五島灘のにがりを使用したカップ入りの豆腐。とても柔らかくてなめらかな歯触りで、大豆の自然な甘みと旨味があります。
生姜や山椒を少し添えてそのまま食べてもいいし、サラダにかけてもおいしいです。また、片栗粉を付けて揚げだし豆腐にしても崩れず、出し汁ととてもよく合います。食べきりサイズなのもうれしいポイント。

記事5位 湯豆腐向きのおとうふ工房いしかわ「至高のもめん たれ付き」

おとうふ工房いしかわ
至高のもめん  大葉付き
実勢価格:2484円
内容量:450g×10丁入り
100gあたりのカロリー:99kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 27点/30点
コク 24点/30点
全体のバランス 18点/20点
汎用性 5点/10点
食感 10点/10点
総合 84点/100点
5位はおとうふ工房いしかわ「至高のもめん  たれ付き」。やや甘めで、大豆のコクを感じる豆腐。大葉が付いているので冷や奴で食べてほしいのだとは思いますが、この豆腐は湯豆腐などで熱を通したほうが食感がぷりんとしておいしいです。
味わい深い豆腐なので、麻婆豆腐よりも湯豆腐向きです。

記事5位 食感もよく味わい深い大覚総本舗「焙煎ごま豆腐 たれ付き」

大覚総本舗
焙煎ごま豆腐 たれ付き
実勢価格:3780円
内容量:100g×12個入り
100gあたりのカロリー:124kcal
※Amazonは100g×16個入りの商品ページです
▼テスト結果
素材の香りと風味 27点/30点
コク 26点/30点
全体のバランス 17点/20点
汎用性 5点/10点
食感 9点/10点
総合 84点/100点
同5位は大覚総本舗「焙煎ごま豆腐 たれ付き」。豆腐は胡麻の香りが濃厚で、葛粉のぷりんとした食感もよく味わい深いです。
付属のたれに少しエグ味があり、胡麻豆腐の味を損なってしまうのが残念。この豆腐は、手持ちの醤油をかけて食べたほうが胡麻のコクを楽しめます。

記事7位 飽きない食感のひろし屋食品「ひろし屋のやわらかジーマーミとうふ たれ付き」

ひろし屋食品 
ひろし屋のやわらかジーマーミとうふ たれ付き
実勢価格:3198円
内容量:120g×10個入り
100gあたりのカロリー:129kcal
※Amazonは120g×6個入りの商品ページです
▼テスト結果
素材の香りと風味 28点/30点
コク 22点/30点
全体のバランス 17点/20点
汎用性 5点/10点
食感 9点/10点
総合 81点/100点
7位はひろし屋食品「ひろし屋のやわらかジーマーミとうふ たれ付き」。ピーナッツの風味が穏やかなのにコクがあり、上品にまとめたジーマーミ豆腐です。
醤油と砂糖がよくまとまったタレがとてもおいしく、上品な豆腐にパンチを加えてくれます。もっちりした舌触りもよく、2つ、3つとすぐに食べ終えてしまいます。

記事8位 胡麻と大豆がよく合うキシ食品「胡麻豆腐」

キシ食品 
胡麻豆腐
実勢価格:240円
内容量:170g(1丁)
100gあたりのカロリー:-kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 25点/30点
コク 20点/30点
全体のバランス 18点/20点
汎用性 5点/10点
食感 9点/10点
総合 77点/100点
8位はキシ食品「胡麻豆腐」。胡麻と富山県産のエンレイ大豆を練り上げた豆腐。賞味期限が発送日を含め3日と非常に短いので、届いたらすぐに食べるべきです。
胡麻の香りが穏やかで、大豆の風味とマッチした柔らかい食感。わさび醤油がよく合います。

記事8位 塩で食べる濃厚なくすむら「百年とうふ 藻塩付き」

くすむら
百年とうふ 藻塩付き
実勢価格:1296円
内容量:1丁
100gあたりのカロリー:75kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 27点/30点
コク 20点/30点
全体のバランス 15点/20点
汎用性 8点/10点
食感 7点/10点
総合 77点/100点
同8位はくすむら「百年とうふ 藻塩付き」。大豆に愛知県産「フクユタカ」、北海道産「大袖の舞」を使い、木曽川の伏流水と瀬戸の浜のにがりで作った豆腐。豆乳のまったり感とコクがあり、上品な味わいです。
付属の藻塩で食べるとコクが一層引き立ちます。賞味期限が短いので要注意。

記事10位 もめんなのに柔らかい岡崎商店「もめんとうふ」

岡崎商店 
もめんとうふ
実勢価格:190円
内容量:350g(1丁)
100gあたりのカロリー:59kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 26点/30点
コク 20点/30点
全体のバランス 16点/20点
汎用性 7点/10点
食感 7点/10点
総合 76点/100点
10位は岡崎商店「もめんとうふ」。湯豆腐にすると食感がもっちりするうえ、大豆の風味がとてもよくなります。柔らかいが煮崩れしにくいのも湯豆腐向き。賞味期限が短いので要注意です。
もめん豆腐特有の硬さがなく、きぬのように柔らかく舌触りもよいです。

記事10位 濃いめで豆乳みたいな太陽食品「太陽豆腐もめん」

太陽食品
太陽豆腐もめん
実勢価格:322円
内容量:300g(1丁)
100gあたりのカロリー:80kcal
※商品販売サイトは公式のものになります。
▼テスト結果
素材の香りと風味 22点/30点
コク 24点/30点
全体のバランス 15点/20点
汎用性 9点/10点
食感 6点/10点
総合 76点/100点
同10位は太陽食品「太陽豆腐もめん」。大豆の旨味がぎっしり詰まった濃いめの豆乳のような味わい。もめん豆腐だが柔らかめの食感で、湯豆腐はもちろん、大豆の味がしっかりしているので味噌汁にもよく合います。
そのまま食べるなら、塩のみ振りかけるのがオススメ。

記事12位 醤油か豆乳鍋がオススメな白石商店「ざる寄せ豆腐」

白石商店
ざる寄せ豆腐
実勢価格:432円
内容量:420g(1個)
100gあたりのカロリー:73kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 22点/30点
コク 20点/30点
全体のバランス 15点/20点
汎用性 8点/10点
食感 8点/10点
総合 73点/100点
12位は白石商店「ざる寄せ豆腐」。ぎゅっと詰まった食感で、大豆の旨味はあっさり。醤油をかけて食べるのがオススメ。製造日を含めて2日間と賞味期限が短いので要注意です。
豆乳鍋などにそのまま入れて熱を加えると、食感がもっちりするうえ大豆のコクも出てバランスがよくなります。

記事13位 デザートにもなるひろし屋食品「ひろし屋のジーマーミとうふ たれ付き」

ひろし屋食品
ひろし屋のジーマーミとうふ たれ付き
実勢価格:3198円
内容量:120g×10個入り
100gあたりのカロリー:72kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 25点/30点
コク 20点/30点
全体のバランス 15点/20点
汎用性 5点/10点
食感 7点/10点
総合 72点/100点
13位はひろし屋食品「ひろし屋のジーマーミとうふ たれ付き」。同社の「やわらかジーマーミとうふ」よりもあっさりした味わいで、後味もスッキリしているうえに食感がなめらかです。
後味を彩るピーナッツの香りがとてもよく、食後のデザートにも向いている。「やわらかジーマーミとうふ」と甲乙つけがたく、両方取り寄せるのがオススメ。

記事14位 硬くて大豆の旨味が引き立つ大豊とうふ「もめん豆腐」

大豊とうふ
もめん豆腐 
実勢価格:216円
内容量:1丁
100gあたりのカロリー:70kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 26点/30点
コク 23点/30点
全体のバランス 10点/20点
汎用性 6点/10点
食感 5点/10点
総合 70点/100点
14位は大豊とうふ「もめん豆腐」。かなり硬いので初めて食べると驚きますが、噛みしめると大豆の旨味がふわっとわき上がります。かつお節と醤油をかけて食べると、大豆の旨味がより引き立ちます。
もめん豆腐は熱を加えると食感が柔らかくなりますが、この豆腐は生で食べたいです。

記事15位 硬いけど味のバランスはいいおとうふ工房いしかわ「究極のきぬ」

おとうふ工房いしかわ
究極のきぬ  大葉付き
実勢価格:475円
内容量:450g(1丁)×10丁
100gあたりのカロリー:67kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 25点/30点
コク 20点/30点
全体のバランス 10点/20点
汎用性 7点/10点
食感 5点/10点
総合 67点/100点
15位はおとうふ工房いしかわ「究極のきぬ」。きぬごし豆腐なのにかなり硬いですが、オリゴ糖が大豆の旨味を引き立てており全体のバランスはとてもいいです。
後味に枝豆のような旨味もあります。湯豆腐に入れても食感はあまり変わらないので、付属の大葉を敷いてそのまま冷や奴で食べたいです。

記事15位 水炊きやチゲ鍋などに合わせたい川島豆腐店「くみ上げ豆腐」

川島豆腐店 
くみ上げ豆腐
実勢価格:3780円
内容量:2kg
100gあたりのカロリー:67kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 23点/30点
コク 18点/30点
全体のバランス 12点/20点
汎用性 7点/10点
食感 7点/10点
総合 67点/100点
同15位は川島豆腐店「くみ上げ豆腐」。そのボリューム感に最初は驚きますが、スプーンですくって食べると大豆の風味が濃厚でまったりとしたコクがあり、舌触りがとてもいいです。
鍋パーティで出せば注目を集めること間違いなし。水炊きやチゲ鍋などに合わせたいです。

記事17位 みそたれはめちゃ旨! 川島豆腐店「くみ上げ豆腐」

団助
團助ごまどうふ みそたれ付き
実勢価格:3240円
内容量:90g×8個入り
100gあたりのカロリー:66kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 20点/30点
コク 15点/30点
全体のバランス 18点/20点
汎用性 5点/10点
食感 8点/10点
総合 66点/100点
17位は団助「團助ごまどうふ みそたれ付き」。ぷりんとした食感で、後味に少し胡麻が香りますが、やや物足りません。
みそたれは味噌と砂糖、ゆずがよく調和し、レベルが高いです。
「黒ごま」のほうが「白ごま」よりも胡麻の風味があり、ゆずの香りがただようみそたれととてもよく合います。

記事18位 豆腐というよりほぼ湯葉なキシ食品「湯波とうふ」

キシ食品 
湯波とうふ
実勢価格:470円
内容量:350g(1丁)
100gあたりのカロリー:-kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 25点/30点
コク 20点/30点
全体のバランス 9点/20点
汎用性 5点/10点
食感 6点/10点
総合 65点/100点
18位はキシ食品「湯波とうふ」。刻み湯葉と豆乳を混ぜ合わせてにがりで固めた豆腐。歯触りも味わいも豆腐というより湯葉なので、湯葉好きにおすすめです。
大豆の旨味もしっかりとあり、醤油かポン酢を少し垂らすと湯葉の食感とも合い、大豆の風味が引き立ちます。

記事19位 たれと豆腐のバランスがイマイチな沖縄みき屋「じーまーみ豆腐」

沖縄みき屋 
じーまーみ豆腐 たれ付き
実勢価格:1980円
内容量:70g×6個
100gあたりのカロリー:-kcal
※楽天は70g×20個の商品ページです
▼テスト結果
素材の香りと風味 15点/30点
コク 15点/30点
全体のバランス 10点/20点
汎用性 5点/10点
食感 8点/10点
総合 53点/100点
19位は沖縄みき屋「じーまーみ豆腐」。このジーマーミ豆腐はピーナッツの香りと旨味が薄め。たれがかなり甘く、みたらし団子のような味わいなので、ジーマミ豆腐の旨味が負けてしまうのが残念です。
砕いたピーナッツをかけると、よりおいしく味わえます。

記事19位 醤油とのなじみがいいキシ食品「きぬこし」

キシ食品
きぬこし
実勢価格:330円
内容量:380g(1丁)
100gあたりのカロリー:53kcal
▼テスト結果
素材の香りと風味 15点/30点
コク 15点/30点
全体のバランス 8点/20点
汎用性 6点/10点
食感 9点/10点
総合 53点/100点
同19位はキシ食品「きぬこし」。富山県産のエンレイ大豆を使用。後味に大豆の風味をわずかに感じますが、旨味がやや弱いです。もう少しエンレイ大豆を味わいたいかも。
食感はなめらかで、醤油とのなじみがいいです。味噌汁などに入れるよりも、醤油をかけて冷や奴がオススメ。

以上、豆腐おすすめランキングでした。ベストバイはひろし屋食品「おばー自慢のゆし豆腐」。基本的に、どれをお取り寄せしても後悔しないおいしさで、日本の豆腐はレベルが高い!と感じた今回のテストでした。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事