テレワーク向き外付けBDドライブおすすめ4選|バッファロー、パイオニアから厳選
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2020年11月09日

テレワーク向き外付けBDドライブおすすめ4選|バッファロー、パイオニアから厳選

急速に広まっているテレワークですが、オフィスとは異なる環境の中で集中して仕事をするのはなかなか難しいもの。その原因のひとつは「パソコン環境」です。そこで今回は、使い勝手やコスパがいい外付けブルーレイドライブを厳選してご紹介します。

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。


※情報は『家電批評』2020年10月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

パソコン 自宅をオフィスに! PCまわりの最強アイテムは?

このご時世、テレワーク続行中という方も多いと思います。ノートパソコン1台あればたしかに家でも仕事はできますが、小さな画面とキーボードで、長時間の作業は疲れますよね。

そこでこの機会に、「見る」「入力する」「つなぐ」「ためる」の周辺機器を見直してみて、オフィス並み、いやオフィス以上のワークスペースを作ってみませんか?

今回ご紹介するのは、データの長期保存やブルーレイディスクの再生にあると便利な外付けブルーレイドライブ4選です。

パソコン 非搭載のPCなら持っておきたい外付けBDドライブ

外付けブルーレイドライブは、外付けDVDドライブにブルーレイが使える機能が付いたもの。非搭載のPCも多いのですが、データの長期保存や動画を高画質のブルーレイに保存したい時、また購入したBlu-rayディスクの再生のために必要になります。

PC用のBDドライブは実測しても書き込み速度に大きな差はありません。今回は書き込み速度とともに。ケーブルや付属ソフトなどの使い勝手でランキングを決めました。なお、MacはBDの再生には別途アプリが必要でUHD-BDは再生できません。

今回は、次のようなテストを行い、順位をつけました。

▼テスト内容
・書き込み速度を実測
・対応メディアの多さ、独自機能や付属ソフトの多さ、ケーブルや給電の使い勝手、コスパも採点

それでは、結果を見ていくことにしましょう。

記事1位BEST 性能と使いやすさを両立したバッファロー「「BRUHD-PU3-BK」

バッファロー
BRUHD-PU3-BK
実勢価格:1万3560円
39点/50点

バッファロー「BRUHD-PU3-BK」は、上位モデルでUHD BD(Ultra HD Blu-ray)に対応します。検証での書き込み速度はパイオニアに次ぐ速さでした。ケーブルは収納式ですが、短すぎるなら長いケーブルに交換できるなど使い勝手が抜群です。

性能と使いやすさを両立しています。

記事2位BEST 読み込みの精度に定評があるパイオニア「BDR-XD07J-UHD」

パイオニア
BDR-XD07J-UHD
実勢価格:1万6500円
38点/50点

パイオニア「BDR-XD07J-UHD」は、読み込み精度で定評のあるBDドライブ。UHD BD対応で高性能な製品です。CD読み込みの独自技術も搭載。書き込み速度は最速で、据え置きで使うのに向いています。
音楽CDを扱うならコレ!

記事2位BEST コスパや携帯性に優れたバッファロー「BRXL-PT6U3-BKD」

バッファロー
BRXL-PT6U3-BKD
実勢価格:1万378円
38点/50点

バッファロー「BRXL-PT6U3-BKD」は、UHD BD未対応ながらもコスパに優れ、携帯性にも優れた製品です。

記事4位 PCレスでも使えるパイオニア「BDR-XD07BK」

パイオニア
BDR-XD07BK
実勢価格:1万2880円
35点/50点

パイオニア「BDR-XD07BK」は、書き込み速度が速くて多機能。スマホと連携してPCレスでも使えます。

以上、使い勝手やコスパがいい外付けBDドライブでした。

まだまだ続きそうなテレワーク。この機会に仕事環境を整えてみるのもよさそうですね。

▼ブルーレイディスクを選ぶならこちら
▼データ保存の主役!ポータブルSSDなら

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事