【天井プロジェクター】かじがや卓哉さんゲキ推し!「popInAladdin 2」で家中が楽しい空間になりました
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2020年11月03日

【天井プロジェクター】かじがや卓哉さんゲキ推し!「popInAladdin 2」で家中が楽しい空間になりました

雑誌『家電批評』が家電好き芸人の皆さんと一緒に“とにかく今、アツい家電”を調査! その中から今回は、家電製品総合アドバイザーの資格を持っている、かじがや卓哉さんが愛用する天井プロジェクター「popInAladdin 2」を紹介します。購入したきっかけやお気に入りの理由など、推し家電の魅力をご本人にアツく語っていただきました!

家電好き芸人
かじがや卓哉 氏
家電製品総合アドバイザー、税理士などの資格を持つお笑い芸人。YouTube「かじがや電器店」はチャンネル登録数20万人を突破。著書にiPhone関連本で2018、2019年に一番売れた『スゴいiPhone』『超スゴいiPhone』がある。
本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。


※情報は『家電批評』2020年10月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

AV機器 “今、アツい家電”は何?読者・識者・家電好き芸人にアンケート!

ネットを疑う家電購入ガイド『家電批評』では、毎月、数多くの家電を検証・紹介しています。しかし、別ジャンルで注目している家電や、改めて使ってみたら超便利だった以前の製品などはなかなかフォローすることができません。

そこで、いつもご協力いただいている識者の方々だけでなく、家電好きの芸人や読者の皆さま、総勢405人からアンケート調査し「家電・デジタル総選挙」を実施! 「これで暮らしを変えました」「とにかく誰かにオススメしたい」という気持ちで一票を投じてもらい、「今、アツい家電」をピックアップしました。

AV機器 “家電好き芸人“かじがや卓哉さんが推し家電を語る!

家電製品総合アドバイザー、税理士などの資格を持つお笑い芸人、かじがや卓哉さん。YouTube「かじがや電器店」はチャンネル登録数20万人を突破しています。

著書として『スゴいiPhone』『超スゴいiPhone』も出している家電ツウ、かじがやさんにゲキ推し家電をご紹介いただきました。
推薦してくれた家電は、popIn「popInAladdin 2」。プロジェクター、シーリングライト、ステレオスピーカーという3つの機能が搭載され、VODサービスとも連携し、設置するだけで「部屋を映画館化」が実現できる天井プロジェクターです。
それでは、このpopIn「popInAladdin 2」には「家電としておっきな能力がある」と話してくれた、かじがや卓哉さんの想いをお届けしましょう!

AV機器 初代の“気になる”が消えた!popIn「popInAladdin 2」

popIn
popInAladdin 2
実勢価格:9万9800円

サイズ:W476×H145×D476mm
重量:4.9kg
投射方式:単板DLP方式
明るさ:700 ANSI ルーメン
OS:Android 9.0
使用歴:1カ月くらい
前モデルとの違い:引っかかる部分が消えた
お気に入り度:10点満点で言えば10点

僕はもともと初代のポップインアラジンをずっと使ってたんですけど、じつは気になることがふたつあって。それはまず画質があんまりよくないこと、あと僕の部屋では画面が上のほうに表示されちゃうこと。でもそれが、この「2」で解消されたんですよ!

AV機器 迷いなくすすめられる!家電としておっきな能力がある

フルHD画質になったし、投影位置も変更できるようになった。同じ距離でも画面が大きく映し出されるようになって、音もよくなりましたね。

今まで誰かに「ポップインアラジンってどう?」って聞かれたとき、そのふたつが問題ないならいいと思いますよって言ってたんですけど、2になって、もう誰にでも迷いなくすすめられるようになりました(笑)。

AV機器 寝っ転がって海外ドラマをダラ観する僕の幸せ

僕はいま、コレ寝室で使っているんですけど、リビングで海外ドラマ観て、疲れたら寝室で寝っ転がって続きを観る。そうすると、なんだか家の中が広くなったイメージになるんです。

今まではリビングですべて完結していたのが、家のあちこちに楽しい場所が増えたっていうか。寝室ってただ寝るだけの空間だったんですけど、電気を付け替えるだけで、まったく別の楽しい空間になる。

これって家電製品として大きい能力だなって思います。ふつうのプロジェクターと違って邪魔にならないし、ケーブルもない。導入するハードルが低くて、ここまで都合いい。金額はそれなりですが、予算が届くなら絶対おすすめです!【談】

AV機器 『家電批評』でも「6畳間に革命」と紹介

『家電批評』誌面でも、初代に比べて「画質と設置性が格段に向上」と紹介してきた「popInAladdin 2」。投影距離が短くても大画面になる短焦点レンズなので、ワンルームなどの狭い部屋でも十分に良さが味わえます。

初代モデルからの改善点も解説しているので、気になった方はぜひこちらもチェックしてください!

▼「popIn Aladdin2」のおすすめ記事はこちら

AV機器 『家電批評』2020年10月号はこちらでチェック!

家電批評
2020年10月号
「家電・デジタル総選挙」の詳しい結果が掲載された『家電批評』2020年10月号はこちらから購入できます。かじがやさん以外にも家電ツウの芸人やプロも愛用品を紹介。ぜひチェックしてみてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事