靴のニオイを分解! パナソニックの靴脱臭機が秀逸でした│家電・デジタル総選挙2020
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2020年11月23日

靴のニオイを分解! パナソニックの靴脱臭機が秀逸でした│家電・デジタル総選挙2020

雑誌『家電批評』では、家電芸人・識者・読者の皆さんにアンケート調査を実施。「家電・デジタル総選挙2020」の結果を元に「とにかく今、アツい家電」をお届けしていきます!今回は悪臭のストレスから解放してくれる、おすすめの衣類乾燥除湿機と靴脱臭機をご紹介します。

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


※情報は『家電批評』2020年10月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

家電 “今、アツい家電”は何?読者・識者・家電好き芸人にアンケート!

ネットを疑う家電購入ガイド『家電批評』では、毎月、数多くの家電を検証・紹介しています。しかし、別ジャンルで注目している家電や、改めて使ってみたら超便利だった以前の製品などはなかなかフォローすることができません。

そこで、いつもご協力いただいている識者の方々だけでなく、家電好きの芸人や読者の皆さま、総勢405人からアンケート調査し「家電・デジタル総選挙」を実施! 「これで暮らしを変えました」「とにかく誰かにオススメしたい」という気持ちで一票を投じてもらい、「今、アツい家電」をピックアップしました。

その中から今回は、部屋干し臭や靴のニオイ問題を解決する衣類乾燥除湿機と靴脱臭機をご紹介します。

家電 これぞ部屋干し派の救世主! 三菱電機「MJ-M120RX」

三菱電機
MJ-M120RX
実勢価格:4万9770円
サイズ:W360×H534×D210mm
重量:13.5㎏
除湿方式:コンプレッサー式
除湿面積のめやす:集合住宅(コンクリート、軽量コンクリート)洋室~28畳(46㎡)、~30畳(50㎡)
三菱電機「MJ-M120RX」は、高性能なセンサーを搭載して、効率よく部屋や洗濯物を除湿します。愛用者は「湿気の多い時期はコレがないと生活できない」と語るほど、その除湿能力のトリコです。
実際のテストでは湿度90±3%のエリア(6畳程度)で最強モードで運転。1時間の湿度変化を見ると、90%前後の湿度がわずか30分でほぼ50%になりました。

ユーザー
ユーザーのコメント

パワフルな除湿力で部屋干しのストレスが解消されました。(さーさん氏)

家電 ナノイーXでニオイを分解! パナソニック「靴脱臭機 MS-DS100」

パナソニック
靴脱臭機
MS-DS100
実勢価格:1万4674円
サイズ:W170×H246×D92mm
重量:約480g(本体のみ) 
消費電力:約2.9W 
電源コード:2.5m
運転時間:通常モード/約5時間、ロングモード/約7時間
パナソニック「靴脱臭機 MS-DS100」は、「ナノイーXがニオイの原因物質を分解して元から断つ」(松林氏)と、臭いの専門家も太鼓判を押す脱臭力です。

実際にイソ吉草酸を靴に塗布した検証を行ったときも、98%という驚異的な脱臭率をマークしました。お気に入りの靴を水洗いするのはちょっと、という人にもオススメ。置いておくだけで玄関中に汗のニオイが漂うスパイクの脱臭にも効果を発揮します。
製品を見ればわかるように、そのまま差し込んでスイッチオンで使えます。靴に直接触れる部分は取り外して洗うことができるので、家族と共有しても気になりませんよね。まさに秀逸デザインです!
モバイルバッテリーでも駆動するので、コンセントのない玄関でも使えるのもうれしいポイント。必要電気容量はロングモードで5000mAh。出力はDC5V、1.8Aなので2Aの急速充電対応機でOKです。

松林宏治 氏 臭気判定士(におい刑事)
松林宏治 氏のコメント

ゴルフシューズやスパイクなどの臭いが気になる靴に愛用しています。
以上、衣類乾燥除湿機と靴脱臭機をご紹介しました。あきらめていたその湿気やニオイはこれで手軽に解決できちゃいますよ!

家電 『家電批評』2020年10月号

家電批評
2020年10月号
「家電・デジタル総選挙」の詳しい結果が掲載された『家電批評』2020年10月号はこちらから購入できます。家電好きの芸人やプロも愛用品を紹介。ぜひチェックしてみてくださいね。
the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事