手軽に家中キレイにするスチームクリーナーはケルヒャー「SC 1 EasyFix」でした|家電・デジタル総選挙2020
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2020年11月06日

手軽に家中キレイにするスチームクリーナーはケルヒャー「SC 1 EasyFix」でした|家電・デジタル総選挙2020

雑誌『家電批評』では、家電好き芸人・識者・読者の皆さんにアンケート調査を実施。「家電・デジタル総選挙2020」の結果を元に「とにかく今、アツい家電」をお届けしていきます! 今回は、使いやすくて便利なスチームクリーナーと高圧洗浄機をご紹介します。

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


※情報は『家電批評』2020年10月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

家電 “今、アツい家電”は何?読者・識者・家電好き芸人にアンケート!

ネットを疑う家電購入ガイド『家電批評』では、毎月、数多くの家電を検証・紹介しています。しかし、別ジャンルで注目している家電や、改めて使ってみたら超便利だった以前の製品などはなかなかフォローすることができません。

そこで、いつもご協力いただいている識者の方々だけでなく、家電好きの芸人や読者の皆さま、総勢405人からアンケート調査し「家電・デジタル総選挙」を実施! 「これで暮らしを変えました」「とにかく誰かにオススメしたい」という気持ちで一票を投じてもらい、「今、アツい家電」をピックアップしました。

その中から今回は、今年こそ家中をスッキリきれいにしたい人におすすめのスチームクリーナーと高圧洗浄機をご紹介します。

家電 リビングではだしが当たり前になる! ケルヒャー「SC 1 EasyFix」

ケルヒャー
SC 1 EasyFix
実勢価格:1万4380円
サイズ:W127×H186×D321mm
重量:1.6㎏(アクセサリー除く) 
清掃面積:20㎡ 
加熱出力:1200W
電源コード:4.0m 
ヒートアップタイム:3分
ケルヒャー「SC 1 EasyFix」は、スティックとハンディの両方で利用できるのが便利なスチームクリーナーです。愛用者が「こっそり掃除した後、妻が『なんかキレイ?』と気づくのが快感」というように、高温スチームで床の皮脂汚れやコンロの油汚れもピカピカになります。
ハンディでも使えるからお風呂やキッチンなどの水回りでも使いやすいです!
ヒートアップ時間はわずか3分。使いたいときにすぐに使えるのがうれしいですよね。

ユーザー
ユーザーのコメント

はだしで歩くのが気持ちよくなるほど床がキレイになります。(愛用者Tさん)
※画像はAmazonより。
フローリング床のほかキッチンや洗面所など、高音のスチームでしっかりお掃除・除菌できます。コンパクトなので手軽にスチーマーを使いたい人に最適です。

家電 集合住宅の高圧洗浄機なら!アイリスオーヤマ「SDT-L01N」

アイリスオーヤマ
SDT-L01N
実勢価格:2万5539円
サイズ:W280×H480×D480mm
重量:7.2㎏
常用吐出圧力・最大許容圧力:3.0MPa・4.5MPa
高圧ホース長:5m
タンク容量:約26L
連続使用時間:約10分/回(バッテリー満充電時) 
充電時間:最大5時間
アイリスオーヤマ「SDT-L01N」は、ベランダや壁などの屋外を手軽に掃除できる高圧洗浄機です。「コードレスかつタンク式なので電源や水源を気にせず、狭い住居でも使いやすい」(塩月氏)と、利便性を評価されました。

収納時はコンパクトになるので、高圧洗浄機を使ってみたい初心者に最適ですよ。
バッテリー内蔵のコードレスなので、コードが足に引っ掛かって邪魔になることがありません。
おかげで狭いベランダ掃除もラクラクできちゃうんです。 集合住宅ならコレで十分! もちろん洗浄力もしっかりあります。

▼Before
風雨にさらされてガンコな泥汚れがびっしり。これをモップやブラシで掃除するのは一苦労です。

▼After
放水しただけで泥汚れは跡形もなくピカピカに。水しぶきも少なく、飛び散らないから安心して使えます。

塩月孝仁 氏 東京都の便利屋さん エイトピース代表
塩月孝仁 氏のコメント

圧力が手頃で水が飛び散りにくく、狭いベランダで使いやすいモデルです。
以上、家電通たちが支持するスチームクリーナーと高圧洗浄機のご紹介でした。

ちょっと面倒な掃除もコレさえあればあっという間にキレイに! お家を新築の時のように輝かせたいなら、ぜひ使ってみてください。

▼高圧洗浄機をお探しならこちらもチェック!

家電 『家電批評』2020年10月号

家電批評
2020年10月号
「家電・デジタル総選挙」の詳しい結果が掲載された『家電批評』2020年10月号はこちらから購入できます。家電好きの芸人やプロも愛用品を紹介。

ぜひチェックしてみてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事