冷感ジェルマットおすすめ6選!  布製とはレベルが違う“最強ヒンヤリ”は?
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2020年08月20日

冷感ジェルマットおすすめ6選! 布製とはレベルが違う“最強ヒンヤリ”は?

「暑くて食欲がわかない」「寝苦しくて疲れが取れない」など、夏バテをしている人も少なくないのでは? そこで、雑誌『MONOQLO』が話題の新商品を集めて大検証!本当に夏を快適にしてくれるヒット商品を探し出しました。今回は、布製の敷きパッドより強冷感タイプの「冷感ジェルマット」6選をご紹介します!

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年9月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

食品雑貨 暑い夏を快適化! 快眠寝具でぐっすり眠ろう

「新しい生活様式」で迎える2020年の夏。各メーカーからは夏を快適にする、さまざまな新製品が発売されています。

「首にかける扇風機」や「ミストが出る傘」など、今まで見たことなかったヒット商品が続々誕生していますが、果たして本当に夏を快適にしてくれるのでしょうか?

そこで、話題の新製品を中心に30ジャンル計164製品を集めて、専門家や研究機関協力のもと、たっぷりテストしてみました。

今回は、熱帯夜でも熟睡できる寝具グッズの「冷感ジェルマット」。素材にジェルを利用した強冷感タイプの敷きマット6製品を比較し、「寝心地」「吸熱・放熱」「ひんやり感」でジャッジ。では、気になる結果をランキング形式で発表します!

記事1位BEST 極冷のふとんタナカ「ひんやりマット」が最強!


ふとんタナカ
ひんやりマット
実勢価格:4394円
サイズ:90×140㎝
▼評価
寝心地  : ◎
吸熱・放熱: ◎
ひんやり感: ◎

ふとんタナカ「ひんやりマット」は、『MONOQLO』誌面で2年連続ベストバイトなった絶対買うべきジェルマットです。涼しいを通り越して寒さすら感じる高性能! 別格のひんやり度です。ひんやり感を示すq-max値は0.5316。冷たさの持続性も長いという優秀ぶりでした!

吸湿性は低いため、シーツを1枚敷くのがオススメです。

たった5分で約-4℃下がった!

ジェルマットなしで5分間寝た後のマットと背中の温度。緑色の部分が多く、熱がこもりやすいのがわかります。

ジェルがカラダにフィット!

マットの内部にドロリとしたジェルがたっぷり詰まっています。縫製での仕切りがなく、ジェルが体の形に合わせて動いてフィットするのがうれしい!

記事2位BEST 生地がごわつかないGoosely「クールジェルマット ソフト」


Goosely
クールジェルマット ソフト(90×90㎝)
実勢価格:7980円
サイズ:90×90㎝
▼評価 
寝心地  : ○
吸熱・放熱: ◎
ひんやり感: ○


「Goosely クールジェルマット ソフト」は、ひんやり感を示すq-max値は0.4718。シートが薄いのでごわつきも感じません! しっかり熱を吸い取ってくれます。

記事3位BEST ひんやり感はあり! Kitdine「塩で冷やす 冷感マット」


Kitdine
塩で冷やす 冷感マット
実勢価格:4980円
サイズ:90×120㎝

※リンク先は100x140cmサイズとなります
▼評価 
寝心地  : △
吸熱・放熱: ○
ひんやり感: ○


Kitdine「塩で冷やす 冷感マット」の、ひんやり感を示すq-max値は0.4896でした。「相変恒温素材」を使っているので、約30℃で吸熱・放熱を繰り返し、快眠表面温度をキープします。ややジェルが不均一で違和感がありますが、ひんやり感があるのでまずまずです。

記事4位 寝やすいけどひんやり感は△ tobest「ICE COOLER」


tobest
ICE COOLER
実勢価格:4280円
サイズ:90×140㎝
▼評価 
寝心地  : ○
吸熱・放熱: ○
ひんやり感: △


tobest「ICE COOLER」のひんやり感を示すq-max値は0.4468と、5製品の中ではやや低めでした。ジェルの偏りが少なく、寝やすいです! 楽天の週間ランキングでは2019年に1位を獲得しています。

記事5位 ゴワゴワ感が気になる mianshe「ひんやりマット」


mianshe
ひんやりマット
実勢価格 5200円
サイズ/90×140㎝
▼評価
吸熱・放熱: △
ひんやり感: △


mianshe「ひんやりマット」は、冷たさの持続性が短くゴワゴワして寝づらいのが難点でした。ひんやり感を示すq-max値は0.4362と最も低い結果となりました。

記事6位 life_mart「ひんやり 冷感マット」

life_mart
ひんやり 冷感マット
実勢価格:3280円
サイズ/90×90㎝
▼評価 
寝心地  : ×
吸熱・放熱: △
ひんやり感: △


life_mart「ひんやり 冷感マット」は、吸収速乾の特殊加工により、汗によるベタツキを抑えられます。ひんやり感を示すq-max値は、0.4334でした。中材がザラザラしていて、違和感が大きく寝心地は期待できません。

以上、「冷却ジェルマット」6選をご紹介しました! ジェルタイプではなく布製タイプの「冷感敷きパッド」をお探しならこちらも参考にしてみてください。

▼冷感敷きパッドのおすすめランキング記事はこちら!
ふとんタナカ「ひんやりマット」はジェルタイプの強冷感部門では2年連続でダントツのベストバイでした! 熱帯夜もストレスなく熟睡できそうなヒンヤリ感。眠る前に体温下げる用に使うのが効果的ですよ。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事