“最新”ミストファンおすすめ8選!夏の定番アイテムが新機能でパワーアップしていました
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2020年08月05日

“最新”ミストファンおすすめ8選!夏の定番アイテムが新機能でパワーアップしていました

「暑くて食欲がわかない」「寝苦しくて疲れが取れない」など、夏バテをしている人も少なくないのでは? そこで、雑誌『MONOQLO』が話題の新商品を集めて大検証!本当に夏を快適にしてくれるヒット商品を探し出しました。今回ご紹介するのは、ただのハンディファンではない「ミスト機能付きのハンディファン」です。

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年9月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

家電 夏を快適化してくれるのはどれ?最新ヒット商品をテスト

「新しい生活様式」で迎える2020年の夏。各メーカーからは夏を快適にする、さまざまな新製品が発売されています。

「首にかける扇風機」や「ミストが出る傘」など、今まで見たことなかったヒット商品が続々誕生していますが、果たして本当に夏を快適にしてくれるのでしょうか?

そこで、話題の新製品を中心に30ジャンル計164製品を集めて、専門家や研究機関協力のもと、たっぷりテストしてみました。

家電 暑さ知らずの外出実現!“ミストファン”を比較検証

ここ最近目につくミスト機能付きのハンディファン。 風にミストの気化熱が加わり、より快適さが増しています。 

そこで今回、“新しい冷やし方”を実現してくれて、夏のお出かけのお供に最適な1台を探すことに。

ミストファン8製品を集めて、ミスト、ひんやり感、使いやすさなどをチェックしました。その検証結果を、ランキング形式で発表します。

※記事中の風速は各製品のファン部分から20cm離れた地点で、最大モードで使用した際の実測値です。

記事1位BEST ヨドバシカメラ「ミストハンディファン」

ヨドバシカメラ
ミストハンディファン 充電式
EHF-318NB
実勢価格:3970円
サイズ:W105×D40×H215mm
重量:188g
▼検証結果
風速   :4.0m/s
ミスト  :◎
ひんやり :◎
使いやすさ:○

圧倒的な涼しさだったのが「ヨドバシカメラ」のハンディファン。同時間の使用で、過去ベストバイとなった「BRUNO」よりも冷えました。
※「BRUNO」はライト付きファンでミストは付いていません。
ただし、風速(4.4m/s)と静音性はBRUNOが勝っています。

▼過去のハンディファン検証でベストバイを獲得した「BRUNO」
BRUNO
ポータブルクリップライトファン
実勢価格:3520円
BRUNO「ポータブルクリップライトファン」はミスト付きではありませんが、風の質や動作音などは高性能。首の角度を自由に変えられるのも便利です。

また、「ヨドバシカメラ」のハンディファンは、風だけでも十分涼しいですが、ミストがきめ細やか&程よく広がり、気化熱でとにかく冷えます。 夏場のちょっとした外出には欠かせなくなるはず!

では、検証結果をもう少し詳しくチェックしてみましょう。

ミストが細かく激冷え!

こちらは8位のミスト付き製品と比較したもの。他製品に比べて「ヨドバシカメラ」のハンディファンはミストが細かく、広範囲に広がるのでより効率よくクールダウン。顔に当たると超快適!

1回の給水で15~20分間噴出!

1回給水(本体上部から)すれば15~20分間噴出。近場の外出には十分です。稀に空気で詰まるのが惜しい点でした。

風速があってどんどん冷える!

最大モード時の風速は4.0m/sで、ミストなしでも十分の性能。これに気化熱が加わり、外でもガンガン熱気が吹き飛びます。

記事2位BEST Francfranc「ミストハンディファン」

Francfranc
ミストハンディファン
ホワイト
実勢価格:2480円
▼検証結果
風速:3.3m/s
2位はFrancfranc「ミストハンディファン」。ハンディファン業界を牽引しているといっても間違いないフランフランですが、ミスト付きハンディファンは1位にあと一歩及ばず。ただこちらもかなり涼しいです。

記事3位BEST エレス株式会社「iFan Misty」

エレス株式会社
iFan Misty
実勢価格:2728円
▼検証結果
風速:3.2m/s
エレス株式会社「iFan Misty」は、風速3.2m/sでミスト◎。作動音が若干うるさめでした。

記事4位 quattro・angoli「アルミハンディファン」

quattro・angoli
アルミハンディファン
実勢価格:3278円
▼検証結果
風速:2.5m/s
quattro・angoli「アルミハンディファン」は、ミストが持ち手から出るのが不便です。

記事5位 APIX INTL「Mist Handy Fan AHF-210」

APIX INTL
Mist Handy Fan
AHF-210
実勢価格:3050円
▼検証結果
風速:2.0m/s
APIX INTL「Mist Handy Fan AHF-210」は、ミストの粒が荒く、騒音も大きいです。

記事6位 山善「FUWARI ミストハンディファン」

山善
FUWARI
ミストハンディファン
YHMS-D20
実勢価格:2045円
▼検証結果
風速:2.8m/s
山善「FUWARI ミストハンディファン YHMS-D20」は、ミストの範囲はいいですが、濃度が薄いです。

記事7位 ヒロ・コーポレーション「しろくまミストハンディファン」

ヒロ・コーポレーション
しろくまミストハンディファン
HCF20-25DL
実勢価格:2170円
▼検証結果
風速:3.5m/s
ヒロ・コーポレーション「しろくまミストハンディファン」は、風速3.5m/sですが、ミスト量、勢い共にもう一歩でした。

記事8位 HandFan「携帯扇風機 ミストファン」

HandFan
携帯扇風機
ミストファン
実勢価格:2499円
▼検証結果
風速:3.5m/s
HandFan「携帯扇風機 ミストファン」は、1位と同じ見た目ですが、ミストが激薄です。

以上、ミスト機能付きハンディファンのご紹介でした。

今回複数製品を使用した結果、なかでも特にひんやりしたのが「ヨドバシカメラ」のハンディファン。ミストが細かいうえ、風速が速いのでとにかく暑さが吹き飛びます。お出かけのお供に、ぜひ試してみてくださいね!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事