動画サブスク7社を徹底比較! 迷ったら「作品数」で選ぶのが正解でした
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2020年08月08日

動画サブスク7社を徹底比較! 迷ったら「作品数」で選ぶのが正解でした

仕事はもちろん、遊びに学びに八面六臂で活躍必至の「iPad」。2020年3月には、iPad Proの待望の新モデルが発売されました。そこで、最新のProネタを含め、iPadがもっと最強になるガジェットや、楽しめるエンタメなど「いまiPadでできること」を一挙大公開! 今回は、iPadを使うのなら押さえておきたい、動画サブスク7社を徹底比較しました。

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。


<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『家電批評』2020年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

AV機器 年に1度の総力特集!“iPadでいまできること”を大公開

仕事や勉強、遊びにも使える「iPad」。どんな場面でも使えて、いまや24時間手放せない最強のツールです。2018年にはiPad Proが発売され、それから約1年6カ月、2020年3月に待望の新モデルが発売されるなど、iPadの進化は止まりません。

ということで、気になる最新のiPad Proのネタを含め、iPadがもっと最強になるグッズや遊べるアプリなど、「いまiPadでできること」を一挙大公開します。

AV機器 「動画サブスク」を選ぶポイントは?

新型コロナウイルスによる「巣ごもり需要」で注目を浴びている動画サブスク。最近、Netflixの人気タイトルがメディアを賑わせるなど、かつてはテレビ番組が翌日の話題になっていたのが、サブスクの作品が話題の中心になる時代に変わろうとしています。

ちなみに、今回取り上げた有名どころ7社のサービスの「見放題コンテンツ数」は次のとおりです。
サービス名 見放題コンテンツ数
U-NEXT 約18万本以上
Netflix 非公開
Hulu 約6万本以上
Paravi 非公開
Disney DELUXE 6000本
Amazon Prime Video 非公開
dTV 約12万本以上
ただ、動画サブスクと言っても各社、価格や内容に違いがあり、選びにくいのも事実です。そこで編集部が代表的な動画サブスク7社のサービスを実際に使ったうえで採点してみました。
採点の方法 配点
料金 10点
最新作の多さ 10点
オリジナル作品の量 10点
海外映画・ドラマ 10点
国内ドラマ・映画 10点
アニメ 10点
バラエティ 5点
音楽 5点
ダウンロード 10点
UI 10点
その他機能 10点
総合点数 100点
今回は代表的な動画サブスク7社を編集部で実際に使用してみました。その上で、「料金」「最新作の多さ」「オリジナル作品の数」のほか、アニメやバラエティ、音楽など各ジャンルの作品数、機能など全11項目で採点。合計点が高いサービスの順にランク付けしました。

それでは結果を見ていきましょう!

記事1位BEST 総作品数なんと約20万本のU-NEXT

U-NEXT
U-NEXT
月額:1990円

無料期間:31日間 視聴可能デバイス:テレビ、スマートフォン、ゲーム機、パソコン、タブレット 画質:1080p、4K配信あり
採点の方法 配点
料金 2/10点
最新作の多さ 10/10点
オリジナル作品の量 2/10点
海外映画・ドラマ 10/10点
国内ドラマ・映画 10/10点
アニメ 10/10点
バラエティ 2/5点
音楽 5/5点
ダウンロード 10/10点
UI 7/10点
その他機能 10/10点
総合点数 78/100点
U-NEXT「U-NEXT」は約20万本の圧倒的な作品数が強みですが、「この作品もう観れるの?」と驚くほど新作の配信が早いのも魅力です。

ほかと比べて月額料金はすこし高めですが、毎月付与されるポイントは消費することで超最新作が観られるほか、提携映画館の鑑賞券と交換できるなど映画ファンに嬉しいサービス満載。さらに80誌以上の電子版雑誌が読み放題など、価格以上に満足できる内容です。

今年4月にUIが刷新され、使いやすさがさらに向上。家族ともシェアすることで同時視聴ができ、まさに「神」サブスクと言えます。

どんなジャンルもカバー! 圧倒的な作品数が魅力

洋・邦問わず映画やドラマはもちろん、バラエティや音楽、ドキュメンタリーに至るまで、圧倒的な作品数を誇ります。

映画好き歓喜のおトクサービスがある

毎月付与されるポイントは、全国のイオン系列をはじめとする映画館の無料鑑賞券と交換できます。

家族みんなでシェアできる!¥

親アカウントを含め最大4人までシェアできるので、家族それぞれで同時視聴を楽しめます。

超最新作もポイントで観れる

毎月1200ポイントが付与され、最新作や限定作の視聴に使えます。

記事2位BEST ユーザーを飽きさせないNetflix

Netflix
Netflix
月額:ベーシック   /800円
   スタンダード/1200円
   プレミアム   /1800円

無料期間:なし 視聴可能デバイス:テレビ、スマートフォン、パソコン、タブレットなど 画質:ベーシック/1080p、非対応スタンダード/1080p、プレミアム/1080p 4K配信あり
採点の方法 配点
料金 4/10点
最新作の多さ 8/10点
オリジナル作品の量 10/10点
海外映画・ドラマ 6/10点
国内ドラマ・映画 4/10点
アニメ 8/10点
バラエティ 4/5点
音楽 2/5点
ダウンロード 10/10点
UI 10/10点
その他機能 10/10点
総合点数 76/100点
Netflix「Netflix」は上質で豊富なオリジナル作品とAIによるオススメの提案で、ユーザーを飽きさせない点が秀逸。「マリッジ・ストーリー」などオスカーにノミネートされるほどの優秀な映画を発表し、エンターテインメント業界を席巻しています。

豊富な資金力を生かしたオリジナル作品が強みで、日本でも「愛の不時着」「梨泰院クラス」といった韓流ドラマが爆発的な人気を得るなど、そのクオリティは随一です。UIの洗練度も高く、視聴履歴などの要素を通して好みの作品を提案してくれるなど、機能性も一歩リードしています。

記事3位BEST オリジナル作品が魅力のHulu

HJホールディングス
Hulu
月額:933円

無料期間:14日間 視聴可能デバイス:テレビ、スマートフォン、ゲーム機、パソコン 画質:1080p
採点の方法 配点
料金 6/10点
最新作の多さ 8/10点
オリジナル作品の量 7/10点
海外映画・ドラマ 10/10点
国内ドラマ・映画 6/10点
アニメ 4/10点
バラエティ 5/5点
音楽 3/5点
ダウンロード 6/10点
UI 6/10点
その他機能 6/10点
総合点数 67/100点
HJホールディングス「Hulu」は欧米だけでなく、南米やインドで制作されたオリジナル作品が魅力。日本国内では日本テレビ出資でHulu Japanとして運営しています。

ドラマや「名探偵コナン」など日テレの作品はもちろん、オリジナルの「Huluプレミア」はドラマ中心にハイクオリティな作品を配信しています。さらに、「ウォーキング・デッド」などの人気タイトルをほぼリアルタイムで楽しめるなど、海外ドラマ好きにオススメしたいサブスクです。

記事4位 国内ドラマを楽しむのならParavi

Premium Platform Japan
Paravi
月額:Paraviベーシックプラン/925円

無料期間:14日間 視聴可能デバイス:テレビ、スマートフォン、パソコン、タブレット 画質:720p
採点の方法 配点
料金 6/10点
最新作の多さ 5/10点
オリジナル作品の量 7/10点
海外映画・ドラマ 6/10点
国内ドラマ・映画 10/10点
アニメ 4/10点
バラエティ 5/5点
音楽 4/5点
ダウンロード 6/10点
UI 6/10点
その他機能 6/10点
総合点数 65/100点
Premium Platform Japan「Paravi」の運営会社であるプレミアム・プラットフォーム・ジャパンは、TBSとテレビ東京の出資を受けているため、同放送局系のドラマやバラエティーなどの先行配信や見逃し配信を楽しめます。

また、人気ドラマのオリジナルエピソードを制作・配信しており、本編の世界観をさらに楽しめるのもParaviならでは。国内ドラマファンならぜひチェックしたいサブスクです。

記事5位 大人も楽しめるディズニーならDELUXE

Disney
DELUXE
月額:700円

無料期間:31日間 視聴可能デバイス:テレビ、スマートフォン、パソコン、タブレット 画質:1080p
採点の方法 配点
料金 8/10点
最新作の多さ 6/10点
オリジナル作品の量 8/10点
海外映画・ドラマ 10/10点
国内ドラマ・映画 0/10点
アニメ 10/10点
バラエティ 1/5点
音楽 0/5点
ダウンロード 6/10点
UI 6/10点
その他機能 2/10点
総合点数 57/100点
Disney「DELUXE」はサービス開始は2019年3月と、動画サブスクのなかでは新しいです。ディズニーといえばアニメ作品の印象がありますが、ディズニーのほかにピクサー、マーベル、スターウォーズシリーズの全作品を見放題で楽しめるので、大人も十分に楽しめます。

記事5位 高評価のオリジナルドラマ必見のAmazon Prime Video

Amazon
Amazon Prime Video
月額 455円(年間4455円)

無料期間:30日間 視聴可能デバイス:テレビ、スマートフォン、ゲーム機、パソコン、タブレットなど 画質:1080p 4K配信あり
採点の方法 配点
料金 10/10点
最新作の多さ 2/10点
オリジナル作品の量 6/10点
海外映画・ドラマ 6/10点
国内ドラマ・映画 6/10点
アニメ 6/10点
バラエティ 3/5点
音楽 2/5点
ダウンロード 6/10点
UI 4/10点
その他機能 6/10点
総合点数 57/100点
Amazon「Amazon Prime Video」は「The Boys」や「ホームカミング」「ナチ・ハンターズ」など、ハリウッドの有名映画俳優を起用した海外でも高評価のオリジナルドラマは必見!

また「ドキュメンタル」シリーズなど、民放では観ることのできない国内バラエティ作品も魅力です。これだけの内容で月額455円(年間4455円)とコスパの高さは、ほかの動画サブスクと比べても抜きん出ています。アマゾンユーザーはコレ!

記事7位 ドコモユーザーなら検討したいdTV

NTTドコモ
dTV
月額:500円

無料期間:31日間 視聴可能デバイス:テレビ、スマートフォン、パソコン、タブレット 画質:1080p 4K配信あり
採点の方法 配点
料金 10/10点
最新作の多さ 6/10点
オリジナル作品の量 4/10点
海外映画・ドラマ 4/10点
国内ドラマ・映画 4/10点
アニメ 6/10点
バラエティ 3/5点
音楽 3/5点
ダウンロード 4/10点
UI 4/10点
その他機能 0/10点
総合点数 48/100点
NTTドコモ「dTV」はドコモユーザーならオプションで加入していることも多いです。スマホユーザーを意識してか、誰もが知る人気タイトル中心のラインナップです。

オリジナル作品はほとんどなく、機能やサービスに目立つ部分はありませんが、月額500円でさまざまなジャンルの約12万作品から選べるので、十分満足できる内容です。

AV機器 番外編:スポーツ派は絶対DAZN

DAZN
DAZN
月額 1750円
(ドコモユーザーは980円)

無料期間:31日間 視聴可能デバイス:テレビ、スマートフォン、パソコン、ゲーム機、タブレット 画質:720p 1080p 4k
スポーツファンなら外せないのがDAZN「DAZN」。民放のスポーツ中継がなくなりつつあるなか、国内外の野球やサッカーなどの試合を余すところなく楽しめます。
以上、動画サブスク7社の比較でした。

動画サブスクには無料期間のあるサービスも多いので、一度試して自分が好きなコンテンツがあるか見極めるのが賢い選び方! 迷ったら見放題コンテンツが圧倒的に多くて最新配信もはやいU-NEXTが最強と言えそうです。参考にしてみてくださいね!


the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事