「4Kテレビ」「4Kモニター」「4Kレコーダー」値下げで今が買い時|Amazon新本命
安くて良いモノ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2020年08月20日

「4Kテレビ」「4Kモニター」「4Kレコーダー」値下げで今が買い時|Amazon新本命

仕事に役立つガジェットから、日常を豊かにしてくれる家電まで、生活に必要なものが数多く揃う「Amazon」。そんなネット通販の強者で今買うべき製品を雑誌『家電批評』が探し出しました。ヒット商品の辛口レビューをはじめ、サービス攻略法なども大公開! 今回は、『家電批評』で評価が高かった値下がり鉄板アイテムおすすめ4選のご紹介です。

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『家電批評』2020年8月号のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

家電 これからの新本命!いまAmazonで買いたいもの

家から出ることなく、手軽に買い物が楽しめるネット通販。利用する機会が増えたという人は多いのではないでしょうか。

そこで雑誌『家電批評』が、ネット通販の強者「Amazon」で今買うべき製品を探し出すことに。ヒット商品の辛口レビューをはじめ、サービス攻略法なども大公開しちゃいます!

今回は、『家電批評』の過去の検証で評価が高かった名品「4Kテレビ」「4Kモニター」「4Kレコーダー」が値下がりして狙い目になったので、おすすめの4選をご紹介します。

家電 有機ELの高画質モデル4Kテレビ

パナソニック
VIERA TH-55GZ2000
実勢価格:29万8735円
発売当初価格:44万8000円(約33%OFF)
パナソニック「VIERA TH-55GZ2000」は有機ELパネルによる、極めて明るくクリアな映像が最大の醍醐味。発売当初は生産が追いつかないほどの人気モデルも、1年後の今なら約15万円も下がっています!
とにかく高輝度だから、4Kも地デジもキレイに映ります。

家電 4Kの長時間録画ができるレコーダー

ソニー
BDZ-FBW1000
実勢価格:6万3400円
発売当初価格:9万3390円(約32%OFF)
ソニー「BDZ-FBW1000」は1TBのHDDと圧縮録画により、4K放送でも長時間録画することができるのが強みです。番組表のスクロールは2倍以上に高速化されており、レスポンスも向上しています。

家電 PS4 Proで遊ぶなら超おすすめの4Kモニター

BENQ
EL2870U
実勢価格:3万6119円
発売当初価格:5万3784円(約31%OFF)
BENQ「EL2870U」はHDRに対応しているので暗いところも自然に見せ、色乗りも適度。長時間見ていても疲れにくく反応も速いため、PS4 ProやPCゲームなど用の4Kモニターとしてオススメです。

家電 話しかけるだけで操作ができる4Kテレビ

東芝
REGZA 55X930
実勢価格:22万470円
発売当初価格:28万1604円(約22%OFF)
東芝「REGZA 55X930」は2019年7月の発売後、無料のバージョンアップによりYouTube・Amazon Prime Videoの視聴やハンズフリー対応など進化を続けているレグザ最上位モデル。価格も順調に下がっており、かなり狙い目といえます。

以上、値下がり鉄板アイテムおすすめ4選のご紹介でした。気になった人は、ぜひチェックしてみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事