【iPad活用】トラックボールマウスで“ごろ寝ネット”が超快適になるワケ
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2020年08月16日

【iPad活用】トラックボールマウスで“ごろ寝ネット”が超快適になるワケ

仕事はもちろん、遊びに学びに八面六臂で活躍必至の「iPad」。2020年3月には、iPad Proの待望の新モデルが発売されました。そこで、最新のProネタを含め、iPadをもっと最強にするガジェットや、楽しめるエンタメなど「いまiPadでできること」を一挙大公開します! 今回は、ごろ寝ネットの必須アイテム「エレコム Bluetooth ハンディトラックボール」をご紹介します。

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。
<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『家電批評』2020年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

パソコン 年に1度の総力特集!“iPadでいまできること”を大公開

仕事や勉強、遊びにも使える「iPad」。どんな場面でも使えて、いまや24時間手放せない最強のツールです。2018年にはiPad Proが発売され、それから約1年6カ月、2020年3月に待望の新モデルが発売されるなど、iPadの進化は止まりません。

ということで、気になる最新のiPad Proのネタを含め、iPadがもっと最強になるグッズや遊べるアプリなど、「いまiPadでできること」を一挙大公開します。

パソコン 極楽すぎて動けない! iPad天国をつくる良コスパアイテム

のんびり動画を見たりゲームしたり──。そんな幸せなiPadとのひとときを、もっと楽園にしてくれる良コスパアイテムを探してきました。

今回はごろ寝インターネットを心地よくサポートしてくれる、エレコム「Bluetooth ハンディトラックボール 」をご紹介します。

パソコン リモコン感覚のごろ寝マウス「エレコム ハンディトラックボール」

エレコム(ELECOM):Bluetooth ハンディトラックボール M-RT1BRBK:マウス
エレコム(ELECOM)
Bluetooth ハンディトラックボール M-RT1BRBK
実勢価格:6073円
サイズ・重量:W40.7×H56.6×D111.5mm・約779g(電池を含まず)
エレコムの「Bluetooth ハンディトラックボール M-RT1BRBK」は、スクロールからクリックまで、ぜんぶ片手で操作OKの超快適マウス。多くの秀逸マウスを生み出しているエレコムの小型マウスです。
トラックボールは慣れるのに少し時間がかかるかもしれませんが、ヌルヌルとした操作感が心地よく、ウェブのカーソル移動やページ送りが快適です。

リモコン感覚で使えます

画面から離れ、ベッドやソファに寝ころびながら操作するのに最適。こんなに自堕落でいいのかと思うほど、リラックスできます。
こんなふうにリモコンみたいに。
iPadやタブレットのネット三昧の必須アイテム。ごろ寝マウスとしておすすめです。

以上、エレコム「Bluetooth ハンディトラックボール M-RT1BRBK」のご紹介でした。お部屋をiPad天国にする良コスパアイテムはまだまだたくさん! ほかにもサンロクマルでご紹介していくので、ぜひチェックしてみてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事