生理用ナプキンおすすめランキング15選|人気商品の吸収量などを徹底比較
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by the360.life編集部

生理用ナプキンおすすめランキング15選|人気商品の吸収量などを徹底比較

生理中は腹痛と経血の不快感のダブルパンチでつらいですよね。少しでも生理中の不快感を軽減するには、吸収力の高い生理ナプキンを選ぶことが大事です。そこで今回は、昼用生理ナプキン10製品と夜用生理用ナプキン5製品をチョイスし、吸収力や肌触りなどを多角的に検証。オススメの最強生理用ナプキンを決定しました!

LAB.360(ラボドットサンロクマル)研究員
塩原みゆき
晋遊舎の専門テスト機関「LAB.360」の研究員。博士(学術)を持つ。化粧品、洗剤等の生活雑貨、生活家電等の評価に携わる。専門は衣服材料、界面化学。
本音でテストする商品評価サイト
the360.life
「いい」も「悪い」もわかる場所、the360.life(ザ・サンロクマルドットライフ)。テストするモノ誌『MONOQLO』『LDK』『家電批評』から生まれた「テストする買い物ガイド」です。
編集者・ライター
松嶋千春 氏
編集プロダクション「清談社」所属の編集者・ライター。the360.lifeの運営会社である晋遊舎にて、生活雑貨や女性用品の商品テストを行い、WEB、雑誌などのメディアの形態を問わず、ランキング記事などのコンテンツを制作している。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報はthe360.life2020年8月9日配信時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ビューティー 生理ナプキンはサイズ展開が豊富なんです!

さまざまなメーカーから発売されている生理用ナプキン。経血の量や使用シーンに合わせて使い分けられるように、各ブランドさまざまなサイズを取り揃えています。生理用ナプキンの主な種類は以下の通りです。

・軽い日用(17cm)・・・生理の終わりかけに。パンティライナー(おりものシート)のような感覚で使えます。
・普通の日用(20~22cm)
・多い昼用(22~25cm)
・特に多い昼用(25~27cm)
・多い夜用(30cm)
・特に多い夜用(35~40cm)

※サイズは大体の目安です。
経血量が多くて昼用ナプキンだと不安……という場合は、夜用を使うのも手です。

ちょうどいいサイズのナプキンを使い分けることで、生理中の不快感や不安感は、ある程度軽減されます。生理初日から終わりかけまで同じナプキンを使っていて不便さを感じている人は、ぜひほかのサイズの生理ナプキンも試してみてください。

ビューティー 好みは10人10色“生理用ナプキン”はどのように選ぶ?

生理中、とくに経血量が多い日は、ドッと一気に出た瞬間や、長時間生理用ナプキンを交換できないとき、モレてしまわないか不安になりますよね。

それに、吸収力がイマイチなナプキンだと、経血が表面にとどまってムレやかぶれの原因にもなります。

では、快適な生理用ナプキンはどのように選べばよいのか、チェックすべきポイントを見ていきましょう。

ポイント1:多い日&長時間つけるときは、吸収力の高いものが◎

生理ナプキン装着中の不快感を最も左右するのは、なんといっても吸収力です。経血の量が少ない日であれば、生理ナプキン自体の肌心地も重視したいところですが、結局は経血が出たときのサラサラ具合が大事。となれば、経血を素早く吸収してくれ、中の吸収体にしっかりとどめてくれる生理ナプキンが理想的です。

ポイント2:横モレが心配なら、羽つき&ギャザーつきのものを

運動や通勤時など、動き回るときに身につけるなら、ショーツにナプキンを固定するための羽がついているタイプを選ぶとズレにくくて安心です。

また、横漏れが心配な人は、サイドギャザーに高さがあるものを選ぶとよいでしょう。

ポイント3:着用感の好みに合わせて、スリムタイプ/ふんわりタイプを選ぼう

たとえば、生理用ナプキンとタンポンを併用する場合や、経血の量がそこまで多くない日は、ごわつかないスリムタイプが断然快適。洋服のラインにも響きにくいので、おしゃれを楽しみたい人にオススメです。

一方で、ふんわりタイプは体に当たる部分が立体的になっていて密着してくれるので、生理用ナプキン単体で使用する場合も安心感があります。

ポイント4:こまめに替えるなら、かさばらないタイプを

昼用ナプキンを日中2~3時間毎に交換するのであれば5、6枚は持ち歩きたいところ。かさばらないタイプを選べば小さなバッグやポーチに入れられますし、さりげなく洋服のポケットに忍ばせることもできます。

ビューティー 昼用ナプキンの機能が進化!いろいろな工夫が追加されています

昼用のナプキンは、いろいろな工夫が追加されて進化しています。持ち運んだり、使用する時間が長いからこそ、使いやすさにこだわったナプキンを使いたいですよね。そこで、昼用ナプキンでおすすめの機能をご紹介します。

スリムタイプはデザインがおしゃれに

最近、スリムタイプのナプキンがさらにスリムに進化しています。さらにパッケージのデザインまでおしゃれになっているのもポイントです。

生理用ナプキンのパッケージは正方形のイメージが強いですが、スリムで2分の1サイズになった長方形タイプも登場しています。小さめのサイズ感だと、化粧ポーチにも入れやすくて目立たずに持てるのもうれしいですよね。替え用として、ナプキンを5,6枚ポーチに入れておくときにもおすすめです。

フレグランスつきでニオイ防止に

生理中の気になるニオイを、ナプキンで防ぐことができる「フレグランス機能付き」のナプキンの種類が増えています。香りの種類は、フローラル系や、ローズ系などさまざまな香りがあるので、自分の好きな香りからナプキンを選んでも良いかもしれません。

ナプキン自体に香りがついていることで、1日中ニオイを気にせずに快適に過ごすことができます。ニオイ問題で悩んでいる人に、ぜひおすすめしたい機能です。

オーガニックコットンで肌の負担を減らせる

オーガニックコットンを使用したナプキンは、お肌の負担を減らすことができます。

オーガニックコットンを使用することで、ムレにくくなるので、お肌がかぶれやすいという人にもおすすめです。夏などのムレやすい時期はもちろん、冬の暖房でもムレやすくなるので、1年を通して快適に過ごせるのは嬉しいポイントです。

パッケージには少し厚みがある傾向にありますが、機能性でのメリットは大きいといえるでしょう。

ビューティー モレが心配な夜用ナプキンはラインナップが充実!

夜用のナプキンでは、さらに機能性が充実したアイテムが登場しています。夜用ナプキンの長さのサイズ展開は、定番としてすでにたくさんの製品が出ていましたが、さらに多い日、モレにくさに特化したナプキンも増えていて、ラインナップが充実しているのです。

特に多い日専用ナプキンが登場している

特に多い日専用として、吸収力に特化した製品が登場しています。夜用ナプキンの伝いモレの心配は、長いサイズの製品である程度解決できる部分もありますが、経血の量が多くて不安という人も多いのではないでしょうか。しかし、そんな不安を解消してくれる、経血の量の多さに負けない吸収力に特化した夜用ナプキンが発売されています。

この記事では、夜用5製品もテストしていて、吸収力に優れた有力候補も比較しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

羽根つきナプキンはモレにくさがアップ!

羽根つきナプキンは、ショーツへの固定力だけでなく、高さのあるギャザーの角度までこだわってモレにくさがアップしています。ギャザーが横モレを徹底的に防いでくれるようになっているので、寝返りをうっても安心の設計と言えるでしょう。

羽根部分で固定できるナプキンは夜用の定番ですが、さらにギャザーを体にフィットさせる設計になったことで機能性が上がり、どんどん使いやすくなっています。

ビューティー 売れすじの生理用ナプキン! 昼用10製品/夜用5製品をテスト!

今回テストするのは、大手メーカー「ユニ・チャーム」「花王」「大王製紙(エリエール)」3社の生理用ナプキン、計15製品です。

生理ナプキンの「吸収力」を検証するにあたり、今回使用したのは、グリセリンを含有する人工経血。
経血特有の粘度を再現し、吸い込み具合がわかりやすいよう青色に着色しました。

テスト1:最大吸収量

同じ箇所に少しずつ人工経血を滴下。3分経過した時点で表面に液が残った時点でストップし、そのときの吸収量を最大吸収量として計測しました。

テスト2:吸収スピード

人工経血10mlを吸収するまでの時間を計測しました。素早く吸収してくれる生理用ナプキンは、表面に液残りしにくく快適です。

テスト3:濡れ感

人工経血10ml滴下後の生理ナプキンの表面を触り、ベタつきや肌触りを確認しました。

テスト4:液戻り

一度は生理用ナプキンの中に吸収された経血も、体重がかかることで押し戻されて表面ににじんでくる……そんな「液戻り」を再現してみました。

人工経血を10ml滴下し、ある程度吸い込むまで3分待ちます。
ろ紙15枚を重ね、2kgの重りを載せて3分間放置。
ろ紙何枚に色移りするか、にじみの濃さや大きさを確認するとともに、重量から液戻りの量を算出しました。

テスト5:横モレ/伝いモレのしにくさ

約30度傾斜させた板に生理ナプキンをセットし、人工経血を5ml滴下。液がモレないか検証しました。
昼用10製品、夜用5製品の「横モレのしにくさ」を確認。
夜用5製品に関しては、お尻側を下に向け、生理ナプキンを縦にセット。人工経血の垂れの長さを計測し、「伝いモレのしにくさ」も検証しました。

テスト6:擦れにくさ

生理ナプキンに人工経血10mlを滴下。3分後、人工皮革で生理ナプキンの表面を前から後ろに向かって一定方向に50回擦り、表面のケバ立ちや、液移りの様子を確認しました。

テスト7:昼用は、コンパクトさも大事

昼用ナプキンは、数を持ち運ぶならポーチにコンパクトにおさまるものがよいです。5枚をポーチ(ヨコ19×タテ14.5×マチ3cm)に入れてみて、かさばり具合を確認しました。

それでは、まずは昼用ナプキン10製品のランキングから参りましょう!

記事1位BEST 横モレ知らず 「花王 ロリエ 超吸収ガード パワフル昼用 羽つき」

花王
ロリエ 超吸収ガード パワフル昼用 羽つき [22コ入]
実勢価格:368円

24cm・羽つき・特に多い昼用
素材:表面材:ポリエチレン・ポリプロピレン・ポリエステル
色調:紫
▼テスト結果

最大吸収量:57ml
吸収スピード:4.97秒
液戻り:1.109g、ろ紙通過枚数:10枚
最大吸収量 A
吸収スピード A
濡れ感 A+
液戻り B
横モレしにくさ A
擦れにくさ B-
コンパクトさ C
昼用ナプキンのベストに輝いたのは、花王「ロリエ 超吸収ガード パワフル昼用 羽つき」でした。
かさばりはするものの、吸収スピードが速く、肌触りもよかったです。

▼最大吸収量
最大吸収量は57mlで、全体で2位となりました。

▼濡れ感
人工経血滴下直後なのにも関わらず、生理ナプキンの表面はサラサラな触り心地。

▼液戻り
液戻りは1.109gとまずまずの結果に。ろ紙の通過枚数は10枚で、にじみの大きさとしては平均的です。

▼横モレしにくさ
高いサイドギャザーのおかげで、横モレ知らず! 「ロリエ 超吸収ガード」はアクティブな人にぴったりなナプキンといえます。

記事2位BEST 花王「ロリエ スリムガード 特に多い昼用 羽つき」

花王
ロリエ スリムガード 特に多い昼用 羽つき [19コ入]
実勢価格:340円

25cm・羽つき・特に多い昼用
素材:表面材:ポリエチレン・ポリプロピレン・ポリエステル
色調:白
▼テスト結果

最大吸収量:54ml
吸収スピード:19.31秒
液戻り:0.899g、ろ紙通過枚数:9枚
最大吸収量 A
吸収スピード C-
濡れ感 A
液戻り A
横モレしにくさ C
擦れにくさ A
コンパクトさ A
昼用ナプキン2位は、花王「ロリエ スリムガード 特に多い昼用 羽つき [19コ入]」です。

「吸収スピード」と「横モレしにくさ」の項目ではC評価以下になってしまいましたが、たくさん吸収してくれるうえに濡れ感も少ないため、デスクワークなどあまり激しく動かないシチュエーションであれば向いています。

また、スリムタイプは洋服のラインに響きにくいのも嬉しいポイントです。

▼最大吸収量
最大吸収量は54mlで、昼用では3番目でした。液が効率よく吸収体全体に広がったようです。

▼濡れ感
表面はサラサラで不快感がありません。

▼液戻り
液戻りは0.899gで、昼用では3番目に優秀でした。ろ紙の通過枚数は9枚で、にじみの大きさは平均的でした。

▼コンパクトさ
薄型なので、ポーチに5枚入れてもまだ余裕がありました。持ち運びに便利です。

▼横モレしにくさ
ステッチから外にこぼれてしまいました。

記事3位BEST 液戻りしない! 花王「ロリエ しあわせ素肌 超スリムタイプ 特に多い昼用 羽つき」

花王
ロリエ しあわせ素肌 超スリムタイプ 特に多い昼用 羽つき [17コ入]
実勢価格:317円

25cm・羽つき・特に多い昼用
素材:表面材:ポリエチレン・ポリプロピレン・ポリエステル
色調:白、青(青色404号を含む)
※Amazonリンク先は3セットまとめ買い

▼テスト結果
最大吸収量:76ml
吸収スピード:3.81秒
液戻り:0.459g、ろ紙通過枚数:8枚
最大吸収量 A+
吸収スピード A
濡れ感 B
液戻り A+
横モレしにくさ C-
擦れにくさ B-
コンパクトさ B
昼用3位は花王「ロリエ しあわせ素肌 超スリムタイプ 特に多い昼用」という結果に。

「最大吸収量」と「液戻り」の項目で他の製品より頭ひとつ抜けて優秀で、「吸収スピード」も昼用で2番目に速かったです。かなり吸収力の高い生理用ナプキンといえますが、横モレしてしまった点だけ残念でした。

▼最大吸収量
最大吸収量は脅威の76ml! 昼用・夜用計15製品中もっとも吸収量が多い結果に。長時間替えられないときに重宝しますが、端まで染みてしまう前に交換したほうがよさそうです。

▼濡れ感
やや濡れますが、ベタつかないので不快ではありません。

▼液戻り
液戻りは0.459gで、昼用ナプキンでいちばん少なく優秀でした。ろ紙通過枚数は8枚で、にじみの大きさは小さめ。肌と接する面が小さいと、不快感が軽減されそうです。

▼コンパクトさ
ポーチに問題なくおさまりました。

▼横モレしにくさ
30度傾いた状態では液がハネてあまり吸収してくれず、外にハミ出てしまいました。

記事4位 ユニ・チャーム「ソフィ SPORTS 特に多い昼用 羽つき」

ユニ・チャーム
ソフィ SPORTS 特に多い昼用 26cm 羽つき 19枚
実勢価格:327円

26cm・羽つき・特に多い昼用・スリムタイプ
素材:表面材:ポリエステル/ポリエチレン
色調:白
※Amazonリンク先はAmazonパントリー

▼テスト結果
最大吸収量:27ml
吸収スピード:9.15秒
液戻り:1.24g、ろ紙通過枚数:9枚
最大吸収量 C
吸収スピード C
濡れ感 B-
液戻り B
横モレしにくさ A
擦れにくさ A
コンパクトさ A
「横モレしにくさ」「擦れにくさ」が優秀だったユニ・チャーム「ソフィ SPORTS 特に多い昼用 26cm 羽つき」が4位でした。

羽のテープの吸着力が強いため下着からズレにくく、薄型なのでパンツごとお尻のかたちにフィットしてくれます。まさにスポーツ時の強い味方でしょう。

▼最大吸収量
最大吸収量は27mlと少なめでした。

▼液戻り
液戻りは1.24g、ろ紙通過枚数は9枚で、にじみの大きさも平均的でした。

▼横モレしにくさ
一番端のステッチで人工経血がとどまってくれました。

▼擦れにくさ
50回人工皮革で擦ったあと、表面のケバ立ちや経血移りはありませんでした。快適に使えそうです。

▼コンパクトさ
薄型なので、5枚がポーチにすっぽり収まりました。

記事5位 ユニ・チャーム「ソフィ センターイン コンパクト1/2 特に多い昼用 スリム 羽つき」

ユニ・チャーム
ソフィ センターイン コンパクト1/2 特に多い昼用 スリム 羽つき 24.5cm[無香料]16コ入り
実勢価格:277円
※携帯に便利な8コ入りもあります。

24.5cm・羽つき・特に多い昼用・スリムタイプ
素材:表面材:ポリエステル/ポリエチレン
色調:白
※Amazonリンク先はAmazonパントリー(スイートフローラルの香り)

▼テスト結果

最大吸収量:42ml
吸収スピード:3.56秒
液戻り:2.696g、ろ紙通過枚数:14枚
最大吸収量 B
吸収スピード A
濡れ感 C
液戻り C-
横モレしにくさ B-
擦れにくさ B
コンパクトさ A+
5位には、超コンパクトなユニ・チャーム「ソフィ センターイン コンパクト1/2 特に多い昼用 スリム 羽つき」がランクイン。

吸収スピードは3.56秒で、昼用10製品中もっとも速かったです。薄型ながら吸収量も多く、基本的な機能を備えている生理ナプキンといえます。ただし、濡れ感と液戻りはC評価以下だったため、ムレやすいかもしれません。

▼最大吸収量
最大吸収量は、昼用4位の42ml。

▼液戻り
液戻りは2.696gと昼用で2番目に多く、ろ紙通過枚数は昼用・夜用全15製品中もっとも多い14枚でした。にじみも大きく、長時間つけたままだと不快感が増しそう。こまめな交換をオススメします。

▼横モレしにくさ
ギャザーは低めですが、人工経血をとどめてくれました。

▼コンパクトさ
一般的な生理ナプキンの半分ぐらいの幅なので、2個横並びに収めることができました。

▼開封の様子
コンパクトさと引き替えに、テープを外したあと、左右に開くひと手間があります。

記事6位 猫のパッケージ カワイイユニ・チャーム「ソフィ センターイン ハッピーキャッチ 特に多い昼用 羽つき」

ユニ・チャーム
ソフィ センターイン ハッピーキャッチ 特に多い昼用 羽つき 26cm[18コ入り]
実勢価格:277円

26cm・羽つき・特に多い昼用
素材:表面材:ポリエステル/ポリエチレン
色調:白・ピンク
※Amazonリンク先はAmazoパントリー

▼テスト結果

最大吸収量:27ml
吸収スピード:6.44秒
液戻り:0.718g、ろ紙通過枚数:9枚
最大吸収量 C
吸収スピード B
濡れ感 C
液戻り A
横モレしにくさ C
擦れにくさ B
コンパクトさ C
ネコのパッケージが印象的なユニ・チャーム「ソフィ センターイン ハッピーキャッチ 特に多い昼用 羽つき」が6位でした。
ふんわりと立体的な構造なので、安心感のある着け心地を求める人にオススメです。ただし、かさばるのが難点でした。

▼最大吸収量
最大吸収量は27mlとあと一歩。ですが、猫のステッチから吸収体に経血を逃がしてくれるので、表面は経血の出る部分以外はわりとサラサラでした。

▼液戻り
液戻りは0.718gと、昼用で2番目に優秀でした。ろ紙通過枚数は9枚で、にじみは平均~やや小さめ。

▼横モレしにくさ
真ん中である程度吸収してくれたのですが、表面を伝って端のステッチから漏れてしまいました。

▼擦れにくさ
ややケバ立ちは見られたものの、液移りはしませんでした。

▼コンパクトさ
中身がギュウギュウで、ファスナーを閉じるのが大変です。

記事7位 自然派の人に マツモトキヨシ(大王製紙)「ネイチャリス オーガニックコットンナプキン」

マツモトキヨシPB 大王製紙
ネイチャリス オーガニックコットンナプキン 27cm 18枚
実勢価格:548円

27cm・羽つき・特に多い日の昼用
素材:表面材:コットン
色調:白
▼テスト結果

最大吸収量:28ml
吸収スピード:5.81秒
液戻り:1.04g、ろ紙通過枚数:10枚
最大吸収量 C
吸収スピード B
濡れ感 C
液戻り B
横モレしにくさ B
擦れにくさ C
コンパクトさ C
7位は、マツモトキヨシのプライベートブランド・大王製紙「ネイチャリス オーガニックコットンナプキン」でした。
100%オーガニックコットン製の表面シートを採用しており、デリケート肌で化学繊維が苦手な人が好みそうな肌触り。ぶ厚くて体にフィットするので安心感はあります。ですが、擦れ耐性はイマイチでケバ立ちやすいので、結局肌当たりは不快になりそうです。

▼最大吸収量
最大吸収量は28ml。昼用では平均的な数値です。

▼液戻り
液戻りは1.04gと健闘。ろ紙通過枚数は10枚でした。にじみの大きさは普通~からやや大きめ。

▼横モレしにくさ
横モレせずにとどまってくれました。ただ、ギャザーが寝ているので、動き回るとなると不安です。

▼擦れにくさ
擦ると表面がケバ立ち、後ろ側に液移りしてしまいました。

▼コンパクトさ
厚みがあって超パンパン! ファスナーが閉じられません。携帯には大きなケースが必要です。

記事8位 コスパよし 大王製紙「エリス 新・素肌感羽つき(ふつう~多い日の昼用)羽つき」

大王製紙
エリス 新・素肌感(ふつう~多い日の昼用)羽つき 20.5cm 22枚
実勢価格:22枚×2パックで263円

20.5cm・羽つき・ふつう~多い日の昼用
素材:表面材:ポリエステル・ポリエチレン
色調:白
※Amazonリンク先はAmazonパントリー2パックセット

▼テスト結果

最大吸収量:25ml
吸収スピード:7.46秒
液戻り:1.95g、ろ紙通過枚数:9枚
最大吸収量 C
吸収スピード C
濡れ感 C
液戻り B-
横モレしにくさ B
擦れにくさ B-
コンパクトさ B-
昼用ナプキン10製品のなかでもっとも全長の短い大王製紙「エリス 新・素肌感(ふつう~多い日の昼用)羽つき 20.5cm」が8位でした。
「吸収スピード」や「擦れにくさ」はイマイチなので、量の少ない日に使うのが賢明です。

▼最大吸収量
最大吸収量は25mlと、サイズに準じて少なめですが、人工経血が端までに染みずにとどめてくれるので安心です。

▼液戻り
液戻りは1.95gで、昼用ナプキンで4番目に多かったです。ろ紙通過枚数は9枚で、にじみも大きめです。

▼横モレしにくさ
端の切り返しで人工経血がとどまってくれました。

▼擦れにくさ
表面がややケバ立ち、後ろのほうに液移りしました。

▼コンパクトさ
やや厚みはありますが、幅はコンパクトです。

記事9位 吸収力は× ユニ・チャーム「ソフィ はだおもい オーガニックコットン 特に多い昼用 羽つき」

ユニ・チャーム
ソフィ はだおもい オーガニックコットン 特に多い昼用羽つき26cm 13コ入り
実勢価格:448円

26cm・羽つき・特に多い昼用
素材:表面材:オーガニックコットン100%
色調:白、茶
▼テスト結果

最大吸収量:16ml
吸収スピード:5.00秒
液戻り:2.198g、ろ紙通過枚数:12枚
最大吸収量 C-
吸収スピード B
濡れ感 C
液戻り C
横モレしにくさ B
擦れにくさ B
コンパクトさ C
9位は、ユニ・チャーム「ソフィ はだおもい オーガニックコットン 特に多い昼用 羽つき」でした。多い日用のわりに吸収量が少ないので、長時間交換できないときには向きません。

▼最大吸収量
最大吸収量は16mlで、昼用・夜用15製品中もっとも少ないという結果になりましたが、全体への広がり方はスムーズです。

▼液戻り
液戻りは2.198gで、昼用で3番目に多かったです。ろ紙の通過枚数は12枚で昼用・夜用全15製品中同率でワースト2位。にじみの範囲も広く、ベタつきが気になります。

▼横モレしにくさ
端の切り返しににじみつつも、ギリギリで持ちこたえました。

▼擦れにくさ
ややケバ立ちましたが、液移りはなし。

▼コンパクトさ
幅も厚みもあり、かさばります。

記事10位 大王製紙「エリス 素肌のきもち超スリム羽つき(安心昼用)」

大王製紙
エリス 素肌のきもち超スリム(安心昼用)羽つき 25cm 18コ
実勢価格:321円

25cm・羽つき・安心昼用・超スリムタイプ
素材:表面材:ポリエチレン・ポリエステル・ポリプロピレン
色調:白、グリーン(青色404号を含む)
▼テスト結果

最大吸収量:35ml
吸収スピード:8.97秒
液戻り:2.806g、ろ紙通過枚数:10枚
最大吸収量 B
吸収スピード C
濡れ感 C
液戻り C-
横モレしにくさ C
擦れにくさ C
コンパクトさ B
大王製紙「エリス 素肌のきもち超スリム(安心昼用)羽つき」は、10位という結果に。単体での肌触りはいいのですが、吸収力は全般的にイマイチでした。

▼最大吸収量
▼液戻り
液戻り:2.806gで昼用・夜用全15製品中ワースト1位でした。ろ紙通過枚数は10枚、にじみの大きさももっとも大きく、濡れ感もものすごく、長時間つけるのは厳しそうです。

▼横モレしにくさ
サイドの切り返しを越えて人工経血が漏れてしまいました。

▼擦れにくさ
ケバ立ちはしないものの、後ろに液移りしました。

▼コンパクトさ
25cmの長さがあるわりに、厚みはコンパクトです。

▼開封の様子
テープをとった後、羽の部分をはがす手間がありました。

さて、以上昼用ナプキンのおすすめランキング10でした。

続いて夜用ナプキンのおすすめランキングにまいりましょう!

記事1位BEST 花王「ロリエ しあわせ素肌 ふんわりタイプ 特に多い夜用 羽つき」

花王
ロリエ しあわせ素肌 ふんわりタイプ 特に多い夜用 羽つき 400 [7コ入]
実勢価格:326円

40cm・羽つき・特に多い夜用
素材:表面材:ポリエチレン・ポリプロピレン・ポリエステル
色調:白、ピンク(赤色202号を含む)
※Amazonリンク先は3パックまとめ買い

▼テスト結果

最大吸収量:49ml
吸収スピード:3.36秒
液戻り:0.552g、ろ紙通過枚数:7枚
伝いモレ:6cm
最大吸収量 A
吸収スピード A
濡れ感 A-
液戻り A
横モレしにくさ C
伝いモレしにくさ A
擦れにくさ B
夜用ナプキンのベストは、花王「ロリエ しあわせ素肌 ふんわりタイプ 特に多い夜用 羽つき」です!

吸収スピードは3.36秒で、昼用・夜用全15製品中トップ。

▼最大吸収量
最大吸収量は49mlで、夜用では2番目に多く吸い取ってくれました。

▼液戻り
液戻りは0.552gでした。全体的に夜用は昼用よりも液戻りしにくい傾向にありました。
ろ紙通過枚数は7枚で、にじみはやや小さめです。

▼横モレしにくさ
サイドの切り返しが低く、横モレしてしまいました。

▼伝いモレしにくさ
土台を30度傾斜させた状態で人工経血を垂らしたときの長さは、6cmで、夜用5製品中もっとも短い結果に。これなら量の多い日の夜も安心です。

▼擦れにくさ
表面がややケバ立ちましたが、液移りはしませんでした。

記事2位BEST 花王「ロリエスリムガード 特に多い夜用400 羽つき」

花王
ロリエスリムガード 特に多い夜用400 羽つき [11コ入]
実勢価格:340円

40cm・羽つき・特に多い夜用・スリムタイプ
素材:表面材:ポリエチレン・ポリプロピレン・ポリエステル
色調:白
▼テスト結果

最大吸収量:50ml
吸収スピード:5.56秒
液戻り:0.591g、ろ紙通過枚数:8枚
伝いモレ:9cm
最大吸収量 A
吸収スピード B
濡れ感 A
液戻り A
横モレしにくさ C
伝いモレしにくさ C
擦れにくさ A
夜用2位は、花王「ロリエ スリムガード 特に多い夜用400 羽つき」です。夜用5製品中唯一のスリムタイプは、ふんわりタイプと比べても遜色ない実力を発揮しました。ふんわりタイプのゴワつきが気になる人は、ショーツにピタッとフィットするスリムタイプを試してみては?

▼最大吸収量
最大吸収量は50mlで、夜用ではもっともよく吸い取ってくれました。

▼液戻り
液戻りは0.591g。ろ紙通過枚数は8枚で、にじみの1枚目は濃いめ。

▼濡れ感
昼用と同様、ロリエ スリムガードは人工経血滴下直後も表面がサラサラでベタつきにくかったです。

▼横モレしにくさ
サイドの切り返しが低く、横モレしてしまいました。

▼伝いモレしにくさ
人工経血の垂れの長さは9cmで、2番目に長い結果に。

▼擦れにくさ
やや後ろに液が移りました。

記事3位BEST ユニ・チャーム「超熟睡 極上フィット 400 特に多い夜用 羽つき」

ユニ・チャーム
超熟睡 極上フィット 400 特に多い夜用 羽つき40cm 8個入
実勢価格:354円

40cm・羽つき・特に多い夜用・安心スリムタイプ
素材:表面材:ポリエステル/ポリエチレン
色調:白、青、ピンク
▼テスト結果

最大吸収量:27ml
吸収スピード:3.44秒
液戻り:0.692g、ろ紙通過枚数:12枚
伝いモレ:7.3cm
最大吸収量 C
吸収スピード A
濡れ感 C
液戻り A
横モレしにくさ A+
伝いモレしにくさ B
擦れにくさ B-
夜用3位は、ユニ・チャーム「超熟睡 極上フィット 400 特に多い夜用 羽つき」です。吸収スピードは3.44秒と健闘し、全体で2位という結果に。スリムタイプですがふっくらと立体的な構造なので体にフィットしやすく、安心感があります。

▼最大吸収量
最大吸収量は27mlと、少なめでした。

▼液戻り
液戻りは0.692g、ろ紙通過枚数は12枚と夜用では惜しい結果に。ただし、にじみは薄くて小さめでした。

▼横モレしにくさ
ギャザーに到達する手前で、ステッチ部分に染み込み横モレを防いでくれました。

▼伝いモレしにくさ
人工経血の垂れは7.3cmと、2番目の短さ。伝いモレしにくそうです。

▼擦れにくさ
表面の人工経血がやや後ろに移りました。

▼捨てるときの様子
本体の裏にテープが付いており、大きく広がりがちな夜用ナプキンをコンパクトにまとめて捨てることができます。

記事4位 安心感最強 大王製紙「エリス 朝まで超安心 クリニクス羽つき」

大王製紙
エリス 朝まで超安心 クリニクス羽つき 40cm[10枚入り]
実勢価格:521円
※6枚入りもあります。

40cm・羽つき・量が心配な人用
素材:表面材:エチレン・酢酸ビニル共重合体ポリエチレン
色調:ブルー(青色404号を含む)、白
▼テスト結果

最大吸収量:20ml
吸収スピード:9.56秒
液戻り:0.046g、ろ紙通過枚数:2枚
伝いモレ:7.7cm
最大吸収量 C
吸収スピード C
濡れ感 B
液戻り A+
横モレしにくさ A+
伝いモレしにくさ B
擦れにくさ B-
各商品販売サイトでも検索上位に登場する、過多月経の人向けの大王製紙「エリス 朝まで超安心 クリニクス 羽つき」が夜用4位に。表面を触ってみるとペタペタと化学繊維らしい手触りなので苦手な人はいるかもしれませんが、液戻りしにくく優秀な生理用ナプキンです。

▼最大吸収量
最大吸収量は20mlでした。

▼液戻り
液戻りは0.046g、ろ紙通過枚数は2枚と、他と大きく差を開けました。液戻りのしにくさは抜群です!

▼濡れ感
少々濡れますが、「ベタついて不快」とまではいきません。

▼横モレしにくさ
表面のステッチで人工経血を食い止めてくれました。サイドには高さのあるギャザーもついているので、横モレの心配をせずに眠れそうです。

▼伝いモレしにくさ
人工経血の垂れは7.7cm。平均的でした。

▼擦れにくさ
ベタつきはしませんが、表面の人工経血が後ろに伸びました。

記事5位 ユニ・チャーム「ソフィはだおもい 特に多い夜用 羽つき」

ユニ・チャーム
ソフィはだおもい 特に多い夜用 羽つき40cm 8枚入り
実勢価格:320円

40cm・羽つき・特に多い夜用・ふんわりタイプ
素材:ポリエチレン/ポリエステル
色調:白、青
※Amazonリンク先は2セットまとめ買い

▼テスト結果

最大吸収量:34ml
吸収スピード:3.84秒
液戻り:0.279g、ろ紙通過枚数:6枚
伝いモレ:9.5cm
最大吸収量 B
吸収スピード A
濡れ感 C
液戻り A+
横モレしにくさ A
伝いモレしにくさ C
擦れにくさ C
夜用5位は、ユニ・チャーム「ソフィはだおもい 特に多い夜用 羽つき」でした。ふわふわの肌触りと、ギャザーの安心感を求める人にオススメの生理ナプキンです。

▼最大吸収量
最大吸収量は34mlで、夜用のなかで3位。吸収スピードも3.84秒で、夜用で2番目に優秀でした。
人工経血が生理ナプキン全体に素早く広がってくれるイメージです。

▼液戻り
液戻りは0.279gで、全15製品中2番目に少ない結果に。ろ紙通過枚数は6枚で、にじみが小さく色も薄めでした。

▼横モレしにくさ
ギャザーに到達する手前で、人工経血が留まりました。

▼伝いモレしにくさ
人工経血の垂れは9.5cmと、夜用で最長でした。

▼擦れにくさ
表面の人工経血が後ろ側にくっきりと移ってしまいました。

▼捨てるときの様子
こちらも3位の製品と同様、本体にテープがついており、丸めて留めることができます。

ビューティー ロリエは、吸収量&液戻りのしにくさが優秀でした!

今回の検証では、花王のロリエが吸収量&液戻りのしにくさで高評価を得ました。夜用4位の大王製紙のエリスは液戻りのしにくさで圧倒的な差をつけるなど、「吸収力」を数値で紐解いてみると新たな発見がたくさんありました。

また、ユニ・チャームのソフィはふんわりとした肌触りのものが多く、夜用はギャザーが高くて安心のつくりでした。

素材やかたちなど好みに合ったナプキンを選んで、ブルーなレディースデーを少しでも快適に過ごしたいですね!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事