汗取りキャミソールおすすめ7選! ユニクロ・GUより着心地が良かったのは?|『LDK』が紹介
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2020年07月21日

汗取りキャミソールおすすめ7選! ユニクロ・GUより着心地が良かったのは?|『LDK』が紹介

30代、40代になって、ちょっとした老化や不調が気になるようになってきた……でも理想的な健康生活なんてできない! そんなあなたに、雑誌『LDK』が“ちょい老け&プチ不調の対策法”をお届けします。今回は、汗のニオイが気になってきた大人の女性におすすめの「汗取りパッド付キャミソール」を比較。ユニクロ、ベルメゾンなど通販で買える7製品をチェックしました。

テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。
ランジェリースタイリスト
中根菜穂子 氏
ランジェリーに特化したパーソナルスタイリストやランジェリーセミナー講師として活動。さまざまなメディアでランジェリーの魅力を伝えるほか、「UNIQLO」下着の活用術監修や百貨店イベントなどで活躍中。


<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年8月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ビューティー 老け&不調のお悩みに!“コレだけやっとこ”習慣

ぽっこり下腹や肩コリ、たるんだお尻に顔のシミ……。年を重ねて気になり始めたカラダの異変はありませんか? そんな、ちょっとした老化や不調の悩みを解決すべく、雑誌『LDK』が「コレだけやっとこ! ルーティーン」をお届け!

お金も手間もかけず、無理なく今日からマネできることだけを厳選した、プロお墨付きの方法です。

ビューティー 大人の汗には先回り対策!「汗取りキャミ」が頼れます

気温が上がる時期は、ちょっと動いただけでも滝のように流れる汗に悩まされてる方も多いのではないでしょうか。

汗は暑さのほか、緊張やストレスでも増えるもの。さらに年齢とともに女性ホルモンが減少し、男性ホルモンが増えると、活性酸素や皮脂が増加。若い頃よりも複合的な要因で汗やニオイが出やすくなっていることもあります。
そこでおすすめしたいのが、汗をかく季節の“先回り対策”汗取り機能つきキャミソールを使って、汗&汗ジミを撃退! 通気性のよいものを選べば、何も着用しない状態よりも快適に過ごせるんです。

ビューティー ブラだけより汗取りキャミのほうがシルエットもキレイ

汗を無理に止めようとすると、かえって嫌なニオイや不健康の原因に。「汗をかくもの」と割り切って、汗取りキャミを活用しましょう。

汗取りキャミは単に汗ジミをカバーするだけでなく、通気性のよい汗取りキャミを着用すれば、涼しさもキープ。さらに気になるハミ肉のカバーにもなります。
ブラだけより……
夏は暑いからトップスの下はブラ1枚という方もいると思いますが、汗取りキャミを着るメリットは大きいですよ。
汗取りキャミを付けたほうが快適!
またストレスが原因の汗には夜はシャワーだけでなく、湯船につかってリラックスすることも緩和効果があるのでおすすめです。

ビューティー キャミを着るときは「透け&脇チラ」に注意!

せっかくキャミを着ても、見せたくない場所がチラ見えしてしまってはNG! 「透け」「脇チラ」を防ぐことがポイントとなります。

とくに白いシャツを着るときは肌より濃い色のキャミを選ぶのがおすすめです。トップスも袖が短すぎないものが正解です。

ポイント1:濃いめの色で透けを防ぐ!

淡い色や白地のトップスには、肌色よりもワントーン暗い「ブラウン寄りの色」または「サンドベージュ」系のキャミを合わせると透けにくくなります。

ポイント2:肘上丈の袖で脇チラ防止!

脇汗パッドが大きめのキャミには、袖丈が長めのトップスを合わせるのが正解。手を上げてもキャミが見える心配ナシです。

中根菜穂子 氏 ランジェリースタイリスト
中根菜穂子 氏のコメント

だらしなく見えい工夫をしましょう!
ということで今回は、ベルメゾンやユニクロ、GUなどから「汗取りキャミ」7製品を集め、「通気性」「見た目・着心地」「フィット力」の3項目で比較検証を行いました。さっそくおすすめ順に発表します!

A評価 お手頃価格で通気性バツグン「暮らしの肌着」

白鷺ニット工業:暮らしの肌着 素肌ドライ汗取り付きキャミソール S5020B-RT:肌着
白鷺ニット工業
暮らしの肌着
素肌ドライ汗取り付きキャミソール S5020B-RT 
実勢価格:599円
カラー:グレー
▼検証結果
通気性     :◎
見た目・着心地 :◎
フィット力   :◎

お手頃価格で通気性もバツグンなのが、暮らしの肌着「素肌ドライ汗取り付きキャミソール」。汗をガードしつつ通気性もよく、暑い日も快適に過ごせる一枚です。

通気性が優秀です

あとでご紹介するB評価のニッセンと比較すると、2倍以上の通気性のよさ! 汗をかいてもムレることなく、サラッとした着心地が続きます。

背中側のフィット力もグッドです

暮らしの肌着は背中の生地もたっぷり。一方、グンゼは背中部分が狭くて汗を十分に吸い取れません。
カラーバリエーションは、こちらのグレーのほか、白、ベージュ、水色、黒の全5色。これで暑い日も気にせず快適です!

A評価 納得の高級感「ディノス 脇にフィットする汗取りインナー」

ディノス・セシール:ディノス 脇にフィットする汗取りインナー スリーブレス(防水布入り):肌着
ディノス・セシール
ディノス
脇にフィットする汗取りインナー スリーブレス(防水布入り)
実勢価格:3190円
カラー:アプリコットベージュ
▼検証結果
通気性     :◎+
見た目・着心地 :○
フィット力   :◎
ディノス「脇にフィットする汗取りインナー スリーブレス」はスキなく汗をキャッチ。今回の中ではお値段やや高めですが、納得する高級感があります。

ただしやや小さめなのでサイズ選びは慎重に。

A評価 大汗かいても安心感バツグン!「ベルメゾンのサラリスト」

ベルメゾン(BELLE MAISON):サラリスト 汗取りインナー・消臭綿入りキャミソール(大汗さん):肌着
ベルメゾン(BELLE MAISON)
サラリスト 汗取りインナー・消臭綿入りキャミソール(大汗さん)
実勢価格:1160円
カラー:プラチナブルー
▼検証結果
通気性     :◎+
見た目・着心地 :×
フィット力   :◎+
ベルメゾン「サラリスト(大汗さん)」は安心感バツグンの特大汗取りパッド。脇も背中も完璧にガードしてくれます。脇のチラ見えだけ気をつければ超優秀です!

B評価 肌触りのいい大きめパッド「ニッセン 滝汗さん」

ニッセン(nissen):滝汗さん 吸汗速乾汗取りパッド付キャミソール 2枚組:肌着
ニッセン(nissen)
滝汗さん 吸汗速乾汗取りパッド付キャミソール 2枚組
実勢価格:2189円
カラー:黒+グレーベージュ
▼検証結果
通気性     :○
見た目・着心地 :△
フィット力   :◎+
ニッセン「滝汗さん 吸汗速乾汗取りパッド付キャミソール 2枚組」はベルメゾン級に汗取りパッドが大きくて安心感があり、肌触りのよさも優秀です。ただし通気性がやや惜しかったです。

B評価 ボディラインがきれいに見える「ユニクロ エアリズム」

ユニクロ(UNIQLO):エアリズムアセトリキャミソール:肌着
ユニクロ(UNIQLO)
エアリズムアセトリキャミソール
実勢価格:1080円
カラー:30
▼検証結果
通気性     :○
見た目・着心地 :○
フィット力   :◎
体のラインがキレイに見えるのがうれしいユニクロの「エアリズムアセトリキャミソール」。大きめパッドで安心ですが、ややひびきやすいのが惜しいです。

B評価 サラッとした着心地「グンゼ クールマジック」

グンゼ(GUNZE):クールマジック汗取リ付キャミソール(レディース):肌着
グンゼ(GUNZE)
クールマジック汗取リ付キャミソール(レディース)
実勢価格:1430円
カラー:ペールライラック
▼検証結果
通気性     :◎+
見た目・着心地 :◎
フィット力   :△
グンゼ「クールマジック汗取リ付キャミソール(レディース)」は、汗取りパッドの部分は小さめ。サラッとした着心地が快適です。

C評価 汗取り能力は控えめ「GU ドライキャミソール」

ジーユー(GU):GU ドライキャミソール(汗取りパッド付き):肌着
ジーユー(GU)
GU ドライキャミソール(汗取りパッド付き)
実勢価格:649円
カラー:1
▼検証結果
通気性     :◎
見た目・着心地 :△
フィット力   :△
GU「ドライキャミソール(汗取りパッド付き)」は、背中も脇も布面積が狭く、汗ジミの危険性アリ。汗取り能力は控えめです。
以上、汗取りパッド付キャミ7製品のご紹介でした。超汗っかきさんならベルメゾンがおすすめ。楽天で購入できる「暮らしの肌着」は通気性がバツグンでした。そのほか見た目や機能性など、自分に合ったものを選んでみてくださいね!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事