【業務スーパー】炊飯器に入れるだけ! 1食90円でできる「大粒エビのピラフ風」レシピ
ベストアイデア
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2020年09月16日

【業務スーパー】炊飯器に入れるだけ! 1食90円でできる「大粒エビのピラフ風」レシピ

大容量食材が目白押しな業務スーパー。でも、業務スーパーの食材って量が多すぎて余らせてしまうこともありますよね。そこで、業務スーパーで手に入る食材を駆使した節約レシピをプロが考案しました! 今回は、ほぼ100円で作れちゃう夕食編から「大粒エビのピラフ風」レシピをお届けします。

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。
料理研究家
酒寄美奈子 氏
フードスタイリスト、国際中医薬膳師。手の届きやすい食材で作る簡単でおいしい家庭料理を得意とする。
本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。
 
※情報は『LDK』2020年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

食品雑貨 プロが本気を出した!業スーの食材で作る「激安節約レシピ」

最近話題になっている「業務スーパー」。1kgも入ったお惣菜や冷凍食品など、普通のスーパーでは見かけないような大容量の食材が安く手に入ることで人気を集めています。

ただ、量が多いゆえに「味に飽きる」「食べきれない」という悩みが発生するのも事実……。せっかく安く買っても、余らせてしまってはもったいないですよね。

そこで、そんな人のために、プロの料理家の方々に業務スーパーの食材を使った節約レシピを考えていただきました!
朝食や夕食、スイーツなど、どれも1食100~200円で作れる激安レシピばかり。試食した編集部員からは「これはレストランの味だ!」と驚きの声が多数上がりました。もちろん、一般メーカーの食材に置き換えられるので、業務スーパーを利用していない人でも作ることができますよ。

そして今回、その中からご紹介するのは「夕食編」。100円前後で超簡単に作れる“お店風の主食”として「大粒エビのピラフ風」のレシピです。

食品雑貨 大きなプリプリのエビが贅沢!「冷凍大粒エビのピラフ風」

【大粒エビのピラフ風】
1食分の費用:約90円

ピラフは美味しいけど、フライパンで炒めたりするのは面倒くさい……。そんな人にぜひおすすめしたいのが、炊飯器でできてしまう「ピラフ風」です。

このレシピ、なんと材料を全て炊飯器に入れるだけで作れちゃいます! 大きくて見た目も歯ごたえもしっかりあるむきえびを使ったピラフ“風”のレシピは、味が濃いめで本格的! 味付けはコンソメだけなのでとっても簡単ですよ。

<材料>※4~5人分
・冷凍大粒むきえび……150g
・玉ねぎ……1/4個
・にんじん……1/4本
・ピーマン……1個
・コンソメ……1個
・バター……15g
・塩、こしょう……各少々
・米……2合
・酒……大さじ1

<作り方>
1:玉ねぎ・にんじん・ピーマンをみじん切りにする。洗った米はザルにあげておく。
2:炊飯器に米や野菜、冷凍大粒むきえびを入れる。砕いたコンソメ・酒・塩こしょう・バターも入れ、規定の水(2合の米に対する)を注いで炊けば出来上がり。
材料を入れたら、あとは炊飯器が自動で作ってくれちゃいます。

レシピで使った業務スーパー食材はこちら

神戸物産
大粒むきえび(冷凍)
実勢価格:537円
内容量は300gとたっぷりです。
商品名どおり、1つ1つのえびがとても大粒ですね!

以上、1食約90円で完成しちゃうお店風主食、「大粒エビのピラフ風」のレシピでした。

食品雑貨 激安&大容量!大人気の業務スーパーってそもそもどんなお店?

近頃大人気の「業務スーパー」は、株式会社神戸物産が手掛けているスーパーで、全国に851店舗(2019年12月末現在)が展開されています。

自社工場で製造したオリジナル製品や海外からの直輸入品を数多く見かけますが、一般的なスーパーに置いてあるような食品メーカーの品もあり、飲食業関係の人だけでなく一般の人も多く利用しています。

そして、業務スーパーの魅力は、なんと言っても激安かつ大容量の食品や食材が売られているということ。
1kgも入ったお惣菜、牛乳パックに入ったデザート、冷凍された巨大チーズケーキなどのオリジナル製品は見た目のインパクト大。しかも、そのいずれも安いんです! また、揚げたなすを冷凍したものなど下処理済みのものなら、家ですぐ料理できるのが便利です。

冷凍えびを使ってエビチリやエビマヨなどを作るのも良いけれど、今回紹介したピラフ風レシピは炊飯器に材料を入れるだけで完成しちゃいます。時短・節約どちらも叶えたい人はぜひ一度作ってみてはいかがでしょうか。

▼もっと手軽に! 主婦目線で選ぶ冷凍チャーハンNO,1は?

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連する記事はこちら