【お取り寄せ】冷凍ズワイガニおすすめ9選! ネットで買える1万円以下の絶品は?
ランキング
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2020年08月05日

【お取り寄せ】冷凍ズワイガニおすすめ9選! ネットで買える1万円以下の絶品は?

旅行に行かなくても、行列に並ばなくても、絶品グルメが楽しめる「お取り寄せ」。ネットでもお取り寄せの取り扱いが増えている今、真においしいお取り寄せ品に出会えていますか? 今回は老若男女に人気、ごちそうの定番である「冷凍ズワイガニ」をご紹介。1万円以下で贅沢気分が味わえる逸品揃いです。

科学する料理研究家
さわけん 氏
辻調理師専門学校フランス校卒業。フランスの二ツ星(当時)ムーランドムージャンなどに勤務経験のある本格派。その後、イタリアンカフェのシェフを経て料理研究家に転身し世界の料理を研究。
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年8月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

食品雑貨 全147品を食べ比べ!今いちばん旨い「究極のお取り寄せ」

“お取り寄せ”といえばお中元やお歳暮などの上質な「ギフト」としての購入が多かった印象ですが、最近では旨いお取り寄せグルメが増え、「日常用」として利用する人が多くなってきました。

そこで、雑誌『MONOQLO』では、通販が主流になりつつある今、ネットで人気の1万円以下の食品を徹底的に洗い出し、今いちばん旨い「究極のお取り寄せ」を探すことに! その比較数は、全147品。プロが食べ比べて見つけた、安くて旨すぎるグルメを大発表します。

食品雑貨 1万円以下の冷凍ズワイガニを実食してランキング!

老若男女に人気の冷凍ズワイガニ。今回は1万円以下でカニ身が取りやすい人気9製品を集め、プロが食べ比べ。「味」「香り」「食感」「瑞々しさ」の4項目で評価し、ランキング化しました。

▼エントリーした9製品がこちら
・越前かに職人 甲羅組「甲羅組 カット生ずわい蟹」
・鮮度の鬼「生ずわいがに」
・越前かに問屋 ますよね「プレミアム生ずわい蟹 棒ポーション」
・越前かに問屋 ますよね「かに伝説 元祖カット済 生ずわい蟹大盛り」
・かに道楽「ゆでずわいがに茜」
・シーフード本舗「カット済みボイル ずわいがに」
・かに親分「本ずわいがにむき身 ポーション」
・がってん寿司「生でも食べられるカット ずわいがに」
・北海道網走水産「448 ボイルズワイカット」

それではランキングを見ていきましょう!

※内容量には今回届いた各部位の本数を記載しています。

記事1位BEST プリプリで食べ応え最高! 甲羅組「甲羅組 カット生ずわい蟹」

越前かに職人 甲羅組
甲羅組 カット生ずわい蟹
実勢価格:7560円

内容量:脚約15本、爪約3本、ボディ約5個(冷凍)
▼検証結果
香り
食感
瑞々しさ
堂々の1位は越前かに職人 甲羅組「甲羅組 カット生ずわい蟹」。カニの旨味がダントツでボリュームも満点! プリッとしたやわらかい身は食べ応えが最高! 旨味と甘味が強く感じられます。

鮮度が悪いと生臭くなりやすいカニのお腹部分も臭みがなく、そのまま出汁にも使える優秀さでした。
茹でてもしっかりジューシー! 元々かなり肉厚なので茹でて身が縮んでしまっても、大満足の食べ応えです。

記事2位BEST 超特大かに爪がジューシー!鮮度の鬼「生ずわいがに」

鮮度の鬼
生ずわいがに
実勢価格:6880円

内容量:脚約12本、爪約3本、ボディ約6個(冷凍)
▼検証結果
香り
食感
瑞々しさ
2位は鮮度の鬼「生ずわいがに」でした。特筆すべきはカニ爪の大きさ。身の詰まり具合とボリュームがベストバイよりお得感があります。

ただ、香りがほんの少し薄めなので次点となりました。
カニ爪がNo.1の大きさを誇ります。

記事3位BEST 殻むきいらず! ますよね「プレミアム生ずわい蟹 棒ポーション」

越前かに問屋 ますよね
プレミアム生ずわい蟹
棒ポーション
実勢価格:1万800円

内容量:脚約20本(冷凍)
▼検証結果
香り
食感
瑞々しさ
3位には越前かに問屋 ますよね「プレミアム生ずわい蟹 棒ポーション」がランクイン。ぎっしり詰まった身の旨味がかなり高評価でした。「鮮度の鬼」同様、風味が若干薄めだったのが残念。
殻なしで食べやすく、贈り物にも◎

記事4位 満足感◎ ますよね「かに伝説 元祖カット済 生ずわい蟹大盛り」

越前かに問屋 ますよね
かに伝説 元祖カット済
生ずわい蟹大盛り
実勢価格:7980円

内容量:脚約13本、爪約2本、ボディ約6個(冷凍)
▼検証結果
香り
食感
瑞々しさ
4位は越前かに問屋 ますよね「かに伝説 元祖カット済 生ずわい蟹大盛り」です。茹でてしまうと殻から身が離れにくいのですが、旨味と甘味のバランスが良く、上品で優しい味わい。食べた時の香りが少し薄かったのが評価に響きました。

記事5位 磯の上品な香り! かに道楽「ゆでずわいがに茜」

かに道楽
ゆでずわいがに茜
実勢価格:5940円

内容量:脚約18本、爪約5本、ボディ約6個、カニ酢(冷凍)
▼検証結果
香り
食感
瑞々しさ
5位はかに道楽「ゆでずわいがに茜」。少し小ぶりで食感に物足りなさを感じますが、味や香りはしっかりとあり、上品な味わい。特に爪とお腹部分の味がおいしいです。

記事6位 塩気がやや強めなシーフード本舗「カット済みボイル ずわいがに」

シーフード本舗
カット済みボイル ずわいがに
実勢価格:7200円

内容量:脚約23本、爪約5本、ボディ約6個(冷凍)
▼検証結果
香り
食感
瑞々しさ
6位はシーフード本舗「カット済みボイル ずわいがに」でした。上位5製品と比べると香りやボリュームが少し物足りなく感じるかも。脚やお腹部分の塩気が強いため、味が薄まる鍋にオススメ!

記事7位 やわらかさが際立つ、かに親分「本ずわいがにむき身 ポーション」

かに親分
本ずわいがにむき身 ポーション
実勢価格:1万800円

内容量:脚約55本(冷凍)
▼検証結果
香り
食感
瑞々しさ
7位はかに親分「本ずわいがにむき身 ポーション」。1本約7cmと短めですが、1箱に約55本入っており見た目のインパクトは大。味や香りは薄めなものの、天ぷらなどの料理に使うには適しています。

記事8位 生でも食べられる! がってん寿司「生でも食べられるカット ずわいがに」

がってん寿司
生でも食べられるカット ずわいがに
実勢価格:5980円

内容量:脚約19本、爪約3本、ボディ約8個(冷凍)
▼検証結果
香り
食感
瑞々しさ
8位はがってん寿司「生でも食べられるカット ずわいがに」です。生臭さはありませんが、小ぶりでボリューム感に欠ける印象。フライパンで焼いて、お酒のおつまみとして食べるのがオススメです。

記事9位 チャーハンの具材としてはアリな北海道網走水産「448 ボイルズワイカット」

北海道網走水産
448 ボイルズワイカット
実勢価格:6200円

内容量:脚約14本、爪約5本、ボディ約7個(冷凍)
▼検証結果
香り
食感
瑞々しさ
9位は北海道網走水産「448 ボイルズワイカット」でした。今回お取り寄せた脚の身は細々としていて、お腹部分の身もスカスカとした隙間があります。味や香りも薄く、食感もパサつきがあるため、物足りなさを感じてしまいました。

以上、お取り寄せできる「おすすめ冷凍ズワイガニ」9選でした!

さわけん 氏 科学する料理研究家
さわけん 氏のコメント

生臭さはほぼなく、旨味や甘味が強いものが多くて驚きでした
今回検証した9製品中、唯一「北海道網走水産」は身がほっそりしていて、味や香りが薄く残念な評価に。その他の8製品は合格点を超えるおいしさでした!

ズワイガニは冬の食材ですが、夏のBBQなどでも盛り上がること間違いなし! ぜひ一度ご賞味くださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事