【10万円妄想】家を本気でジム化! プロお墨付きおすすめマシン4選|『家電批評』が紹介
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2020年07月14日

【10万円妄想】家を本気でジム化! プロお墨付きおすすめマシン4選|『家電批評』が紹介

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として特別定額給付金10万円が支援されることになりました。正直なところ、生活費でいつのまにかなくなってしまうかもしれませんが、楽しい使い道を妄想するのは自由ですよね? というわけで、テンションが上がっちゃう「ほぼ10万円で買える家電コーデ」を提案! 今回は、運動不足が気になっている方におすすめしたい「自宅をジム化するおすすめ4点セット」をご紹介します。

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『家電批評』2020年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

AV機器 給付金で買うなら?思わずにんまりする2020年の家電コーデ

新型コロナウイルスの経済対策として決定された「特別定額給付金」。1人あたり10万円が給付されることとなり、誰もがその使い道に悩んでいることでしょう。

貯金や生活費に当てるという人が多いと思いますが、“楽しい使い道”を妄想してにんまりするのは自由でしょ? ということで、雑誌『家電批評』が、辛口テストをくぐり抜け選ばれた「ほぼ10万円で買える家電セット」を考えちゃいました。

ドラマの一気見が止まらないコース、掃除がやみつきになるコース、自宅ジムフルコースなどなど、ほぼ10万円の組み合わせで揃う「2020年の最強家電コーデ」をご提案します!

AV機器 ボディラインが気になる方に!自宅をジム化するフィットネスコース

外出を控える生活が続いて、ふと気がついたら体重オーバーという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ジムにも行きづらいし、家でできる運動も限られていますし、悩むところですよね。

そこでご提案ですが、過去の検証でプロが絶賛してきたおすすめのトレーニングマシンを組み合わせて家にジムさながらの環境を再現してみるのはどうでしょうか?

ながら運動ができるエアロバイクやウェイトトレーニングアイテム、スマホにログが残せるタニタの体組成計などをそろえれば、ボディラインもモチベーションもがっちり維持できます。
ということで今回は、思い切って自宅をジム化しちゃうおすすめアイテム4点をご紹介します。好きな時に思う存分運動してストレス発散。どうぞご覧ください!

AV機器 飽きずにできる!「アルインコ コンフォートバイクⅡ」

アルインコ
コンフォートバイクⅡ AFB4309WX
実勢価格:2万990円
サイズ・重量:(最大開閉時)約W53.5× H100× D117cm・約18kg
※楽天は色違いの商品販売ページに移動します
まずおすすめしたいのが、アルインコ「コンフォートバイクⅡ AFB4309WX」。ハンドル部分にタブレットを置いて、ながら運動できるのがいいです!
エアロバイクだけでなく、二の腕や背中など上半身の部分トレーニングができる手バンドも付いています。

ポイント:心拍数をチェックできる

痩せるために必要なのは心拍数と時間。自分に合った心拍数をキープしながら運動することが効果的なんです。週に2~3回、30~40分の運動がオススメですよ。

飽きずにトレーニングができるおすすめの1台です。

AV機器 ベルト幅が広くて快適!「RIORES ルームランナーMAX」

RIORES
ルームランナーMAX
実勢価格:2万6800円
※リンク先の商品は単品で、マットは付いていません
エアロバイクよりランニングのほうがいいという方にはRIORES「ルームランナーMAX」がおすすめ。こちらも手軽に有酸素運動ができます。

ベルト幅が広くて安全に走れます。昼間の使用なら騒音の心配もありません。

AV機器 ゆるんだ身体を引き締める「BODYBOSS 2.0」

BODYBOSS JAPAN
BODYBOSS 2.0 ポータブルフィットネス
実勢価格:2万9920円
サイズ・重量:(開いた状態)約W81× D51×H3.5cm、(閉じた状態)約W40.5×D51× H7cm・7.3kg
ボード耐荷重:アンカーポイント1点につき約75kg
家でウェイトトレーニングをしたいなら、BODYBOSS JAPANの「BODYBOSS 2.0 ポータブルフィットネス」です。

アンカー付きのボードと伸縮するバンドを組み合わせてジムマシンに。40種目再現できます。
自粛生活でゆるんだカラダを鍛えるのにぴったりです!

AV機器 筋肉の状態を点数化「タニタのインナースキャンデュアル」

タニタ
インナースキャンデュアル RD-911
実勢価格:2万2254円
サイズ・重量:328×32×298mm・約2.1kg
しっかり運動したら、スマホにログが残せるタニタの体組成計で体の状態を記録。成果を確認してモチベーションを維持していきましょう。

このタニタの「インナースキャンデュアル RD-911」には筋質点数という機能があり、筋肉量に加え筋肉の状態を分析して点数化して表示してくれます。体重や筋肉を精密に計測できて、やる気が出ます!

こちらのRD-911は過去の検証で評価1位を獲得したRD‐909と同シリーズで脈拍数が測れるタイプです。

▼体組成計ランキング記事はこちら!
以上、家ジムを叶えるおすすめ優秀アイテムのご紹介でした。4点そろえて約10万円。効率よく安全に、夏に向けて筋力アップしちゃいましょう!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事