いつもの缶ビールが激うま! 家庭用ビールサーバーおすすめランキング10選
ランキング
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2020年07月30日

いつもの缶ビールが激うま! 家庭用ビールサーバーおすすめランキング10選

ビールが美味しい季節がやってきました。自宅での晩酌で、また休日のブランチやアウトドアでキンキンに冷えたビールをいただくのはそれだけでも至福の時間ですよね。そこで今回は、卓上スタンドタイプやハンディタイプなどビールが何倍も旨くなる「家庭用ビールサーバー」のおすすめランキング10選をご紹介します!

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

MONOQLO編集部
木川祐人
テストするモノ批評誌『MONOQLO』の編集部員。機能的なもの、コンパクトなものに目がない自称「収納マニア」。趣味は休日の料理とドライブ。
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。
ビアバー「sansa」店主
橋本一彦 氏
東京都港区赤坂のビアバー「sansa」オーナー。国内外のビールの製法や作り手に精通し、日々研究を重ねている。

本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年8月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

食品雑貨 手軽で泡まで旨い! おすすめビールサーバーを探しました!

気温も湿度も段々と上がり、ビールが美味しい季節になりました。自宅で缶ビールを飲む人も多いと思いますが、せっかく飲むならお店で飲むような旨い一杯を楽しみたいですよね。

とはいえ、感染拡大が続く新型コロナウイルス禍においては、混雑する居酒屋を避け、自宅でお酒を楽しんでいる人も急増しています。
最近はこうしたニーズを受けて、手で注ぐよりもきめ細かい泡を生み出せる「缶ビール用の家庭用ビールサーバー」が注目されています。

毎秒4万回ともいわれる超音波の微細な振動を利用してきめ細かい泡を発生させる仕組みの製品が多くみられますが、大型のサーバー型やキャップ式の手軽なものなど意外と種類が多く、どれを選べばいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ネット通販などで人気の「缶ビール用の家庭用ビールサーバー」10製品を大検証! 都内で人気のバーを経営するオーナー監修のもと、『MONOQLO』編集部が人気の美味しいビールの目安となる「泡残り」「泡持ち」「口当たり」と、慣れていない人でもカンタンに美味しく注げる「使いやすさ」の4項目をチェックし、おすすめ順にランキング形式でご紹介します!

食品雑貨 人気バーのオーナーが教える泡まで旨いビールの注ぎ方3ステップ

家庭用ビールサーバーのご紹介の前に、ビールがワンランクアップする注ぎ方をプロに教えてもらいました。

事前準備:厚いグラスは冷やしておく

まず、事前準備としてジョッキなど分厚い容器は冷蔵庫で冷やしておくのがおすすめ。対して薄めのグラスは冷やさなくてもOKです!

ステップ1:壁面を伝わせゆっくりと注ぐ

勢いよく注ぐと炭酸が抜けてしまい、喉ごしや爽快感が損なわれるので、グラスの壁面を伝わせてゆっくり注ぐのがポイントです。

ステップ2:泡を丁寧にのせていく

泡をのせるときも液面を揺らさないようグラスの壁面を使ってゆっくりと丁寧に。ビールと泡は7:3が黄金比とのこと!

食品雑貨 [選び方の基本]ビールサーバーは主に3種類あります

現在販売されている「超音波式」の泡サーバーは、主に3つのタイプに分けられます。

その1:卓上スタンドタイプ

※画像はAmazonより

缶に直接チューブを差し込み、空気圧を利用してビールを吸い上げるしくみ。保冷剤付きのものも多くビールがぬるくなりにくいのも魅力です。比較的きめ細かく滑らかな泡が作れるタイプで、お店で注ぐような本格的な雰囲気も味わえます。

その2:ハンディタイプ

※画像はAmazonより

缶に被せて使う「キャップ式」は、小型で持ち運びやすく、 アウトドアシーンでも活躍します。 サイズが小さく比較的泡は粗くなりやすいが、中にはきめ細かな泡が作れる製品もあります。

その3:ビアフォーマータイプ

※画像はAmazonより

ビアフォーマータイプはグラスに注いだビールに入れ、超音波で振動させクリーミーな泡を作るしくみです。コンパクトでお手入れも簡単です。

どの製品も長所と短所があるので、価格や使用シーンをよく考えて自分に合った製品を選んでみてくださいね。

食品雑貨 [テスト・評価方法]素人でもカンタンに使えるか? 4項目で徹底比較

ひと口に「泡サーバー」といっても、サイズや使い方は製品によってさまざまあります。選ぶ際にはビールが美味しく注げるかはもちろん、素人でもカンタンに使えるか、日々のメンテナンス性はどうかといったポイントも重要になります。

今回はこちらの4つのポイントをチェックし、総合的に評価しました。

[チェック1:泡残り]泡のリングがしっかり残るか? (20点)

飲み干したグラスをチェックし、美味しいビールの目安といわれる「泡のリング」がしっかりと残るかを確認しました。

[チェック2:泡持ち]泡が消えるまでの時間を計測 (20点)

グラスにビールを注ぎ、泡が完全に消える時間を計測しました。細かくしっかりした泡ほど消えにくくなります。

[チェック3:口当たり]喉ごしや炭酸の抜け具合はどうか?(30点)

サーバーで注いだビールをプロに飲み比べてもらい、喉ごしや炭酸の抜け具合を評価していただきました。

[チェック4:使いやすさ] 注ぎやすさや洗う手間はどうか? (30点)

慣れない人でもカンタンに美味しく注げるか、洗う手間やメンテナンスのしやすさなど総合的な使いやすさをチェックしました。

以上4項目をそれぞれ評価し、100点満点で総合点を算出しランキング化しました。

[参考:注ぎ口の位置と形] つくった泡を潰さず注ぐのに重要!

評価項目には入っていませんが、今回のテストできめ細かい泡を作り出すポイントは「注ぎ口の位置と形」が重要であることがわかりました。

今回検証した10製品に関しては「超音波」の振動を利用して泡立てるという仕組みは変わりがありません。サーバー型は振動部から注ぎ口まで余計な分岐や折れなどがなくなだらかなものが泡を潰さずに細かく均一に注ぐことができます。また小型タイプは注ぎ口まである程度距離があるほうが泡を均一に注ぐことができる傾向がありました。

各製品のつくりの違いや工夫もあわせてご紹介しますので、ランキングとあわせてご覧ください!

それではベストバイとなった製品から発表します!

※各テストではビール「プレミアムモルツ(サントリー)」と『MONOQLO』2019年11月号『FoodHack:発泡酒&第3のビール』でベストバイに選ばれた発泡酒「クリアアサヒ(アサヒビール)」の2種類を使用しました。

記事1位BEST お店みたいな“とろ泡”! グリーンハウス「ビールサーバースタンド型」

グリーンハウス
ビールサーバースタンド型
GH-BEERO
実勢価格:9300円
対応サイズ:500mlまでの缶/ショートボトル 
保冷機能:あり(保冷剤2個付き)
▼評価
泡もち 20
泡残り 20
口当たり 25
使いやすさ 28
合計 93/100
グリーンハウス「ビールサーバースタンド型」は、きめ細かい泡や炭酸の抜けにくいつく りの工夫が光りベストバイに輝きました!
プロが評価したのは、お店で注ぐようなクリーミーな泡をはじめての人でもカンタンに再現できるという点です。ヒミツは、吸い上げ口からビールの注ぎ口まで分岐や鋭角になっている箇所がなく、滑らかな一本道になっていること。これにより、炭酸が抜けにくく、クリーミーできめ細かい泡がつくれるのです。

やや価格は高めですが、自宅でも本格的な「とろ泡」ビールを楽しみたい人には自信をもってオススメできる逸品です!

評価のポイントをより詳しくみていきましょう。

[チェック1:泡残り]細かい泡がグラス全体に残る!

「いい泡」の目安といわれる泡のリングがくっきり現れたうえ、グラス全体に細かな泡 が残りました。きめ細かく崩れにくい「美味しい泡」がつくれる証拠です!
ちなみにこちらは手酌で入れた場合の泡残りです。気泡が粗く輪郭が崩れているのがわかりますね。

[チェック2:泡持ち]崩れにくい泡で最後まで楽しめる!

マイクロスコープで泡を拡大してみると、きめ細かい泡がたっぷり。泡が長く残るので、 ひと口、またひと口と飲み進めても崩れにくいんです!
グラスを傾けても泡が消えずに残るから、お店で味わうような滑らかな喉ごしを長く楽しむことができますよ。

[チェック3:口当たり]炭酸が抜けにくく最後まで美味しい!

吸い込み口から注ぎ口までがなだらかな一本道で、ビールがぶつかる箇所が少ないので炭酸が抜けにくいのがポイントです。微妙な差ですが、これで味わいは大きく変わります!

[チェック4:使いやすさ]洗うのはホース1本だけ!

本体はカンタン に分解することができるうえ、洗うホースも鋭角に曲がった部分がなく洗いやすいのが魅力です。ストロー用の細いブラシ1本で清潔に保つことができます。

[注ぎ口の位置と形]なだらかな注ぎ口

振動部の位置から注ぎ口までがなだらかで泡が消えにくいつくりになっています。

記事2位BEST キャップ式ながらきめ細かな泡! グリーンハウス「ビールサーバー」

グリーンハウス
ビールサーバー
GM-BEERM
実勢価格:1998円
対応サイズ:500mlまでの缶/ボトル
保冷機能:なし
▼評価
泡もち 18
泡残り 19
口当たり 22
使いやすさ 25
合計 84/100
グリーンハウス「ビールサーバー」は、直接注ぐキャップ式ですがベストバイに匹敵する実力で2位と高得点を獲得しました!

サーバー型よりも注ぎ方に注意しないと炭酸が抜けやすくなるので、慣れは必要ですが、 小型にもかかわらず泡残りや泡の持ちは、ベストバイのグリーンハウス「ビールサーバースタンド型」に匹敵する好成績をマークしました。
アウトドアでも使いやすいサイズも魅力ですよね。

特に評価の高かった点を詳しくみてみましょう。

[チェック1:泡残り]小型ながらしっかり泡が残る!

ベストバイの製品とほぼ同様のリングができ、 細かい泡も残りました。 キャップ式では抜群の成績をマークしました。
きめ細かく均一な泡になります。

[チェック4:使いやすさ]普段と同じ感覚で注ぐだけ!

缶にはめ込んでそのまま注ぐだけで誰でもカンタンに使えちゃいます。スイッチの位置も押しやすく操作のしやすさが光っています。

[注ぎ口の位置と形]泡を均一に注げるつくり

振動部から注ぎ口まで距離をとり、均一に注げるよう工夫されています。

記事3位BEST 注ぎ口が長く使いやすい ドウシシャ「ビアサーバー絹泡」

ドウシシャ
ビアサーバー絹泡
(ビンタイプ)
実勢価格:1882円
対応サイズ:500mlまでの缶
保冷機能:なし
▼評価
泡もち 16
泡残り 16
口当たり 20
使いやすさ 25
合計 71/100
ドウシシャ「ビアサーバー絹泡」は、セットすると瓶ビール状になり注ぎやすいです。振動部が2基できめ細かい泡がつくれます!

[注ぎ口の位置と形]縦2連の振動部

注ぎ口が長く泡が消えやすい構造を2基の振動部で補っています。

記事4位 パワーは強めで慣れが必要 TEES「TS-BR03」

TEES
TS-BR03
実勢価格:6980円
対応サイズ:500mlまでの缶/ショートボトル
保冷機能:あり(保冷剤2個付き)
▼評価
泡もち 16
泡残り 14
口当たり 23
使いやすさ 22
合計 75/100
TEES「TS-BR03」は、ベストバイのグリーンハウス「ビールサーバースタンド型」と似た機構ですが、パワーが強めのため炭酸が抜けがちなのが惜しいです!

[注ぎ口の位置と形]注ぎ口までが短い

振動部から注ぎ口 でが短く、勢いが出やすいつくりになっています。

記事5位 冷却機能が高評! 「クリアアサヒ NEWクリーミーコールドサーバー」

アサヒビール
クリアアサヒ
NEWクリーミーコールドサーバー
実勢価格:3309円
対応サイズ:350ml缶/500ml缶
保冷機能:あり(冷却シリンダー1個付き)
▼評価
泡もち 18
泡残り 18
口当たり 20
使いやすさ 15
合計 71/100
アサヒビール「クリアアサヒ NEWクリーミーコールドサーバー」は、面白ギミックで見た目も楽しめる一台です。
最大の特徴は、銀色の「冷却シリンダー」部分でビールを直接冷やしながら注ぐ機構。泉のように湧き出す様子は見た目にも楽しいです。
ベストバイに迫るきめ細かくクリーミーな泡を楽しめますが、ギミックが複雑であるため炭酸が抜けがちで、喉ごしや爽快感は一歩譲る結果となりました。

[チェック3:口当たり]唯一無二のシステムを搭載

一度「冷却シリンダー」に通すので、ぬるいビールでも冷やしながら注げます。一方機構が複雑であるがゆえ、炭酸がやや抜けやすいのがマイナスとなりました。

[チェック4:使いやすさ]パーツが多くお手入れは面倒

ビールや泡を注ぐ操作自体はカンタンですが、洗浄するパーツが多く分解したパーツをもとに戻す手間がかかります。

[注ぎ口の位置と形]ゆっくり注げる形

細いホースでゆっくりと注ぐので、きめ細かい泡が出せます。

記事6位 洗う必要なし! サントリー「プレミアムモルツ 新神泡サーバー2020」

サントリー
プレミアムモルツ
新神泡サーバー2020
実勢価格:5468円
(ビール1ケースのおまけとして)
対応サイズ:500mlまでの缶
保冷機能 :なし
▼評価
泡もち 14
泡残り 15
口当たり 17
使いやすさ 23
合計 69/100
サントリー「プレミアムモルツ 新神泡サーバー2020」は、缶の外から振動させる仕組みです。洗わなくてすむのはとても便利な一方で、操作は慣れが必要かもしれません。

[注ぎ口の位置と形]炭酸が抜けやすい

缶ごとビールを振動させる構造となっており、そのため炭酸が抜けやすくなります。

記事7位 カクテルもつくれる! グリーンハウス「カクテルビールサーバー」

グリーンハウス
カクテルビールサーバー
GH-BEERL
実勢価格:6880円
対応サイズ:500mlまでの缶/ショートボトル
保冷機能:あり(保冷剤4個付き)
▼評価
泡もち 18
泡残り 15
口当たり 18
使いやすさ 15
合計 66/100
グリーンハウス「カクテルビールサーバー GH-BEERL」は、缶を2本までセットできる大容量型です。左右同時に注げる機能でカクテルも作れちゃいますよ!

[注ぎ口の位置と形]分岐で荒さが出る

ホースの分岐で空気が混ざってしまい、泡に粗さが出ます。

記事8位 泡が消えやすい Sakura「ビールサーバー 缶ビール用超音波式」

Sakura
ビールサーバー 
缶ビール用超音波式
実勢価格:1500円
対応サイズ:500mlまでの缶
保冷機能:なし
▼評価
泡もち 15
泡残り 15
口当たり 16
使いやすさ 16
合計 62/100
Sakura「ビールサーバー 缶ビール用超音波式」は、2位のグリーンハウスの製品と同じキャップタイプですが、パワーが弱いのか粗い泡立ちとなりました。

[注ぎ口の位置と形]短めの注ぎ口が入れにくい

2位のグリーンハウスと同じ配置でありますが、注ぎ口が短く勢いがつきやすい構造となっています。

記事9位 泡が出にくい タカラトミーアーツ「ビールアワー 極泡スマートル」

タカラトミーアーツ
ビールアワー
極泡スマート2019年モデル
実勢価格:3685円
対応サイズ: 350ml缶/500ml缶
保冷機能:なし
▼評価
泡もち 14
泡残り 15
口当たり 16
使いやすさ 16
合計 61/100
タカラトミーアーツ「ビールアワー極泡スマート」は、グリップ状で注ぎやすいのですが、振動部が注ぎ口から離れており泡立ちは弱めでした。

[注ぎ口の位置と形]注ぎ口から遠い!

振動部の位置が注ぎ口から遠いので泡が立ちにくいのがイマイチです。

記事10位 泡とビールが同時に出て炭酸が抜ける……「ROOMMATE」

ROOMMATE
極旨ビールサーバー
EB-RM03G
実勢価格:4980円
対応サイズ:500mlまでの缶
保冷機能:なし
▼評価
泡もち 10
泡残り 12
口当たり 12
使いやすさ 13
合計 47/100
「ROOMMATE「極旨ビールサーバー」は、泡とビールが別々のノズルから出てくる仕組みなのですが、実際に注いでみると泡とビールが同時に出てきてしまいました。
分岐の多い複雑なつくりのため炭酸も抜けがちに……。洗う箇所の多さやセッティングの煩雑さも評価を落とす結果となりました。

[チェック3:口当たり]泡は水っぽく喉ごしもイマイチ

泡を注ぐ際にビー ルと泡が同時に各ノズルから出てくるので、炭酸が抜けやすくなります。泡も粗くなってしまっているのは残念でした。

[チェック4:使いやすさ]ストレスになるセットのしにくさ

吸い上げ口の密閉が甘く、350ml缶ではビールを注いでいるうちに缶が外れてしまうこ ともありました。使いづらさが目立つ印象です。

[注ぎ口の位置と形]泡も炭酸も残念…

ホースの分岐と、注ぎ口までの距離で泡が潰れてしまいます。

以上、缶ビール湯尾泡サーバーおすすめランキングBEST10でした! 美味しいビールが注げるのは大前提ですが、せっかく買うなら長く使えるモノを選びたいもの。はじめてでもカンタン使えて、お手入れの手間がかからないかも重要なポイントとなるので、ぜひこちらを参考にしてみてくださいね。

食品雑貨

以上、家庭用 ビールサーバーおすすめランキング10選でした! 

美味しいビールが注げるのは大前提ですが、せっかく買うなら長く使えるモノを選びたいもの。はじめてでもカンタン使えて、お手入れの手間がかからないかも重要なポイントとなるので、ぜひこちらを参考にしてみてくださいね。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連する記事はこちら