【お取り寄せ】“A5ランク焼肉セット”おすすめランキング7選【1万円以下】
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2020年07月31日

【お取り寄せ】“A5ランク焼肉セット”おすすめランキング7選【1万円以下】

旅行に行かなくても、行列に並ばなくても、絶品グルメが楽しめる「お取り寄せ」。ただ、本当においしいものを探し出すのは大変……。ということで、プロが食べ比べてみつけた「究極のお取り寄せ」を大発表! 今回は、家で焼肉屋に行った気分を楽しめる「A5焼肉セット」です。通販で買える1万円以下のA5カルビ入り焼肉セット7製品を、肉のプロが自ら焼いて質をチェックし、おすすめ順にランキングを決定しました!

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。
フードアクティビスト・ライター
松浦達也 氏
専門誌やテレビで活躍するフードジャーナリスト。焼肉店からおうち焼肉まで、さまざまな肉事情に精通し、焼肉店を500以上制覇している。

本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

食品雑貨 全147品を食べ比べ!今いちばん旨い「究極のお取り寄せ」

“お取り寄せ”といえばお中元やお歳暮などの上質な「ギフト」としての購入が多かった印象ですが、最近では旨いお取り寄せグルメが増え、「日常用」として利用する人が多くなってきました。

そこで、雑誌『MONOQLO』では、通販が主流になりつつある今、ネットで人気の1万円以下の食品を徹底的に洗い出し、今いちばん旨い「究極のお取り寄せ」を探すことに! その比較数は、全147品。プロが食べ比べて見つけた、安くて旨すぎるグルメを大発表します。

食品雑貨 肉のプロが自ら焼いて質をチェック!A5焼肉セット7選

このお取り寄せ特集で、まずオススメしたいのがこのA5ランク焼肉セット。「焼肉屋に行って思いっきりお肉を食べたい」という切実な思いを叶えてくれる究極のお肉を探すべく、1万円以下のA5カルビ入り焼肉セット7製品を比較しました。

▼「A5ランク」とは?
肉の格付けは、「その牛からどのくらい商品となる牛肉が取れるのか」という生産性を評価した歩留(ぶどまり)等級(A-C)と、「牛肉の色沢」「牛肉の締まりときめ」「脂肪の色沢と質」「脂肪の入り具合」の4つを評価した肉質等級(1-5の数字)の掛け合わせで決まります。サシの入り方などにもよるのでランク=味の指標とはなりませんが、「A5」はいわゆる最高ランクと言われています。

今回は肉のプロが自ら焼いて、「味」「やわらかさ」「肉々しさ」「コスパ」の4項目をチェックしました。

どれもおいしそうなサシが入り、見た目は良かったのですが、食べてみて味の差に愕然! そんな中で見事1位に輝き、プロも絶賛した上質なお肉はどれだったのでしょうか? 検証結果をランキング順に発表します。

記事1位BEST 大満足の贅沢肉!肉のヒライ「神戸牛6点食べ比べ焼肉」

肉のヒライ
神戸牛6点食べ比べ焼肉
実勢価格:8640円

内容:ロース、バラ、モモ、肩など600g(冷凍)(※細かなセット内容は変動あり)
▼検証結果
味    :◎
やわらかさ:◎
肉々しさ :◎
コスパ  :○
7製品の焼肉セットの中でダントツの分厚さ、そして形までキレイだった肉のヒライ「神戸牛6点食べ比べ焼肉」。一番高いから……と言ってしまえばそれまでですが、これはむしろ9000円とは思えないほど上質なセットでした。

噛むごとにジュワ~と溢れ出す旨味と、トロけていつしか消えてしまう口どけの良さは高級焼肉店をも彷彿とさせる確かな味。キレイにサシの入ったA5肉の贅沢感と、1枚1枚のボリューム感で大満足できる逸品です。
家庭用の焼肉プレートで焼いても旨い質の良さに大感動! 「コレで9000円は安い!」とプロが大絶賛した旨味たっぷりの最高級焼肉セットです。

松浦達也 氏 フードアクティビスト・ライター
松浦達也 氏のコメント

サシの入り方が絶妙で胃もたれしない上質肉でした。これは取り寄せてでも買う価値あり!

確かな神戸牛であることを表す証明書が同封!

そもそも、「神戸牛」とは最高のやわらかさ・まろやかさが自慢の兵庫県産・高級牛「但馬牛(たじまうし)」の中から、さらに体重や肉質など厳しい基準を満たした牛にだけ与えられる称号。プロの間でも確かな味が多いと高い評判を得ています。

今回のセットには、神戸肉の証明書が同封されていました。
この証明書に記載されている個体識別番号で、生まれた場所から加工された日まで知ることができます。良い肉かどうかは証明書で一発で判明するんです。

記事2位BEST おいしい肉のいいトコどりセット!「神戸牛ドットネット」

神戸牛専門店 神戸牛ドットネット
(グローイングコンセプション) 
A5等級 神戸牛
BBQ・焼肉セット
実勢価格:6480円

内容:神戸牛ロース・赤身・カルビ500g(冷凍)
▼検証結果
味    :○
やわらかさ:◎
肉々しさ :◎
コスパ  :◎
2位の神戸牛専門店 神戸牛ドットネット「A5等級 神戸牛 BBQ・焼肉セット」は、切り落としのバラエティパックになっています。赤身と脂のバランスが素晴らしく、良質のお肉がたっぷり! 割と分厚めで、1枚1枚がほどよく大きいので食べ応えがあります。
また、脂がそこまで多くないので胃もたれも少なく最後まで満喫できました。この安さでこのクオリティはスゴい! 形にこだわらないならアリです。

松浦達也 氏 フードアクティビスト・ライター
松浦達也 氏のコメント

形が揃っていない分、安くて旨いお得パックです。

記事2位BEST 塩だけで十分旨い!肉のイイジマ「常陸牛A5焼肉セット」

肉のイイジマ
在宅応援セット
常陸牛A5焼肉セット
実勢価格:7380円

内容:A5霜降りカルビ200g、A5もも厚切り200g(冷凍)
▼検証結果
味    :◎
やわらかさ:◎
肉々しさ :○
コスパ  :◎
肉のイイジマ「在宅応援セット 常陸牛A5焼肉セット」は、カルビにかなりサシが入った常陸(ひたち)牛です。脂残りしないように薄めにカットされており、よく考え尽くされていることがわかります。味も雑味がなく、繊細で上質。プロはももがおいしいと高く評価していました。
そこまでの分厚さはありませんが、脂の旨味たっぷりなので若者にはかなり満足感があってオススメ。霜降り肉が好きな人はコレです。

松浦達也 氏 フードアクティビスト・ライター
松浦達也 氏のコメント

臭みもなく、繊細な味を楽しめる良質肉でした。

記事4位 コスパはいいけど旨味が少ない「肉のとみや」

黒毛和牛通販 肉のとみや
焼肉セット800g
実勢価格:5979円

内容:和牛カルビ焼肉200g、牛肉モモ焼肉200g、アメリカ産牛たん200g、オーストラリア産ハラミ200g(冷凍)
▼検証結果
味    :○
やわらかさ:△
肉々しさ :○
コスパ  :○
黒毛和牛通販 肉のとみや「焼肉セット800g」は、モモ肉は肉の味がしっかりしていますが、なかなか噛みきれないお肉も。ただ、800gでこの安さなら許せる範囲です。

記事5位 有名肉だけに味が残念!肉の大場「米沢牛カルビ焼肉用」

肉の大場
米沢牛カルビ焼肉用
実勢価格:5000円

内容:和牛カルビ500g(冷蔵)
▼検証結果
味    :△
やわらかさ:○
肉々しさ :△
コスパ  :○
肉の大場「米沢牛カルビ焼肉用」は、米沢牛というネームバリューと分厚いお肉に期待しましたが、肉の旨味を感じづらく低評価に。安いだけに残念です。

記事5位 旨味が少なかった大和榛原牛「とろける焼肉セット」

大和榛原牛 うし源
とろける 焼肉セット 竹コース
実勢価格:7780円

内容:カルビ200g、極上バラ200g、豚トロ 250g、桜島鶏モモ肉250g(冷蔵)
▼検証結果
味    :△
やわらかさ:○
肉々しさ :△
コスパ  :○
大和榛原牛 うし源「とろける 焼肉セット 竹コース」は、お肉はやわらかいですが脂の香りが広がり、旨味はほんのり感じる程度。肉からドリップが出て、旨味が逃げてしまった印象がありました。

記事7位 安くて嬉しいが味は少し残念 やきにく豚海「贅沢セット500g」

やきにく豚海
贅沢セット500g(2~3人前)
実勢価格:6264円

内容:黒毛和牛カルビ100g、黒毛和牛ザブ トン100g、黒毛和牛トモサンカク100g、 黒毛和牛シンシン100g、黒毛和牛 ロース芯100g(冷凍)
▼検証結果
味    :△
やわらかさ:○
肉々しさ :△
コスパ  :△
やきにく豚海「贅沢セット500g」は、いろいろな部位を楽しめる反面、食べるとどの部位も臭みを感じるという残念な結果に。肉の臭みが目立って全体的にもう一歩でした。ただ、サシは多めで見た目はよかったです。

食品雑貨 【さいごに】通販でおいしいお肉を見分ける方法

以上、A5焼肉セット7選のランキングでした。

最後は、通販で少しでもおいしいお肉を買いたいという人のために、松浦さんにWEB上でおいしいお肉を見分けるコツを教えてもらいました。どうしても格付け等級に目をとらわれがちですが、サシの入り方の違いもあり、格付け等級イコール味の指標ではないと言われています。

松浦達也 氏 フードアクティビスト・ライター
松浦達也 氏のコメント

お取り寄せで良い肉を選ぶには精肉店のサイトをよく見ることが重要かと思います。『うちの店のお肉はこういった肉だ』と詳細を書いている精肉店もあれば、『A5・A4等級や部位はこういったものだ』という一般論だけを書いてごまかしているサイトも存在します。前者のような正直に肉の詳細を書いている精肉店の方がお肉にこだわり、良いお肉が届く確率も高いです。
今回お取り寄せした焼き肉セットでは、「肉のヒライ」が肉の旨味とやわらかさでダントツと評価された一方、惜しくも2位になったのが「神戸牛ドットネット」と「肉のイイジマ」でした。どちらも味も赤身と脂のバランスは素晴らしく、「2位の2製品も十分おいしく食べられるでしょう」とプロの評価は高かったです。

一方、4位以下の精肉店のお肉は旨味が感じにくい、やわらかさに欠ける、旨味であるドリップが出てしまった、臭みを感じたなど、どこかがあと一歩との評価で、ランキングが下がってしまいました。

気になった人は今回の記事を参考にして、おうちでの絶品グルメをぜひ楽しんでみてくださいね!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連する記事はこちら