憧れの昼寝を快適に! キャンプ初心者におすすめのハンモック3選|絶対失敗しないキャンプガイド2020
選び方
2020年06月25日(木)
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部

憧れの昼寝を快適に! キャンプ初心者におすすめのハンモック3選|絶対失敗しないキャンプガイド2020

非日常を満喫できると年々人気が高まっているキャンプ。「今年こそ挑戦したい!」と計画を立てたり、ネットでキャンプ道具をチェックしたりしている人も多いのではないでしょうか。そこで、プロと一緒にアウトドア初心者のための失敗しないキャンプ道具の選び方とおすすめアイテムを厳選! 今回はより快適に過ごせる「ハンモック」3選をご紹介します。

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

アドベンプロダクツ代表
義村貞純 氏
マウンテンバイクを使ったアウトドア系の冒険体験のイベント企画やWEB サイトの制作などを行う会社の代表取締役。
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。

本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は2020年6月発行『はじめてのキャンプ for Beginners』のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

アウトドア 大自然で思い切りくつろげる! おすすめハンモック

日常から離れて開放的なひとときを味わうことができるキャンプ。大自然のなかで思い切りくつろげば、日頃の疲れも吹き飛びますよね。初心者なら日帰りのデイキャンプからトライすることが多いかもしれません。

そんなキャンプをより快適にしてくれるのが「ハンモック」です。風を感じながらゆらゆらと揺れる心地よさは、お昼寝にもぴったり。地面の凸凹や蒸しなどから体を守れるのも嬉しいポイントです。

今回は、プロと一緒に従来の木の間に吊すタイプのほか、自立式やチェアにもなるハンモックを3つセレクトしましたのでご紹介します!

アウトドア 260gのコンパクトさで常に携帯できる! 「ブッシュクラフト」

ブッシュクラフト
ウルトラライト
パグプルーフハンモック
フルセット
実勢価格:2万1780円
2020年の最新モデル、ブッシュクラフト「ウルトラライト パグプルーフハンモック フルセット」は、木に固定するタイプのハンモックです。

最大の魅力は生地やメッシュ、ツリーストラップ、ファスナーなどすべての素材にこだわって、機能と耐久性を維持しつつも徹底的に軽量化を計っている点。総重量約400g、ハンモック本体は260gという驚異的な軽さを実現しています。

ポイント:大人でもゆったり快眠できるサイズ

サイズは約220×110cmと大きく大人の男性でもゆったりしています。
スペースに余裕があるため、 真夏でも暑苦しさを感じません。

ポイント:いつでもどこでも携帯できる収納性

収納時は約22×15×8cmとバッグに忍ばせておいても全くジャマにならないコンパクトさです。これならベストなシチュエーションを見つけたときに使えるよういつでも携帯できますね。

ポイント:メッシュ付きで虫対策もできる!

春から夏にかけて屋外で寝るのに気になるのが蚊やアブなどの虫。メッシュ付きだから安心です。

ちなみにキャンプ場によっては生木が傷むためハンモックが使えないところもあります。あらかじめ管理人さんなど確認しておきましょう。

アウトドア 木がなくても楽しめる「キャプテンスタッグ」

キャプテンスタッグ
ホリディ モスキート ハンモック
実勢価格:4048円
キャプテンスタッグ
スチールポール
ハンモック用スタンド
実勢価格:8635円
キャプテンスタッグ「ホリディ モスキート ハンモック」「スチールポール ハンモック用スタンドIII」は、あわせて使えば木がないキャンプサイトでも簡単に設営することができます。丈夫なスタンドも嬉しいポイントです。

また部屋の中でも使用できて日常使いもできます。

ポイント:虫を気にせず使える蚊帳付き

ネットが虫を防いでくれるのおで、夏場でも快適に眠ることができます。

アウトドア チェア代わりにも活用できるキャプテンスタッグ「チェアモック」

キャプテンスタッグ
パーム クッションチェアモック
実勢価格:3641円
スチールポールチェアモック用スタンドII
実勢価格:8954円
スチールポールチェアモック用シェード
実勢価格:6600円
キャプテンスタッグ「パームクッション チェアモック」は、「スチールポールチェアモック用シェード」を付属すれば、ちょっとしたタープ代わりにもなりサイトが豪華に見えます。

キャンプではチェアが人数分必要になりますが、自立式ならチェアの代わりとして活用することができますね。
「スチールポールチェアモック用シェード」はチェアモックに広い日陰をつくってくれるので、アウトドアや庭、公園などさまざまなシーンで活躍します。

以上、日帰りキャンプをより快適にしてくれる「ハンモック」3選をご紹介しました!

義村貞純 氏 アドベンプロダクツ代表
義村貞純 氏のコメント

木に固定するタイプのハンモックは、張りやすさをチェックすることを忘れずに。ひとりで張るのが難しいと面倒で使用頻度が落ちてしまいます。春~夏にかけて使用するものは通気性も確認しましょう。
キャンプ道具は一度に揃えるよりも、少しずつ自分のお気に入りを集めていくのも楽しみのひとつ。ハンモックのほかにも快適に過ごすための道具はいっぱいあるので、まずは手軽にできる日帰りキャンプからはじめて、マイキャンプ道具を揃えてみてくださいね。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連する記事はこちら