BBQをラクに楽しむ! ビギナー向け“火おこしアイテム”おすすめ6選|絶対失敗しないキャンプガイド2020
選び方
2020年06月29日(月)
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by the360.life編集部

BBQをラクに楽しむ! ビギナー向け“火おこしアイテム”おすすめ6選|絶対失敗しないキャンプガイド2020

非日常を満喫できると年々人気が高まっているキャンプ。「今年こそ挑戦したい!」と計画を立てたり、ネットでキャンプ道具をチェックしたりしている人も多いのではないでしょうか。そこで、プロと一緒にアウトドア初心者のための失敗しないキャンプ道具の選び方とおすすめアイテムを厳選! 今回は、安全にBBQを楽しむための必携品「火おこしアイテム」6選をご紹介します。

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

アウトドア系編集者
風間拓 氏
これまでいくつものアウトドア特集、何冊ものアウトドアムックの編集を手がけてきた野外のスペシャリスト。消費者の立場にたったアウトドア道具のセレクトに精通している。ユーザーの不便をいかに解決してくれるかが、道具の真の魅力だと常に考え、新たな逸品探しに明け暮れる毎日を過ごす。
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。

本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は2020年6月発行『はじめてのキャンプ for Beginners』のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

アウトドア ビギナー必携! BBQを安全に楽しむ火おこしアイテム6選

手軽な日帰りデイキャンプのお楽しみといえばBBQですよね。でもビギナーなら誰でもつまづいてしまいがちなのが「炭おこし」。そんな関門をいち早く突破するのに重宝するのが、さまざまな火おこし専用アイテムです。

火おこしアイテムの中でも代表的で効果的なのが着火剤。木炭や練炭などの燃焼を助ける燃料剤です。着火剤を使いつつ、送風機火おこし器などを揃えていきましょう。グリルによっては通常のライターでは着火しにくいものがあるので、チャッカーは用意しておきたいところです。

今回は、ビギナーでも安全に使えるチャッカーや着火剤、送風機などおすすめの火おこしアイテムを6つご紹介します。

アウトドア ガス充填タイプのチャッカー「キャプテンスタッグ」

キャプテンスタッグ
スタンド ガスチャッカー
実勢価格:623円
キャプテンスタッグ「スタンド ガスチャッカー」は、女性でも使いやすいソフトな点火ボタンを採用したガス充填式のチャッカー。2020年の最新モデルで、繰返し使えるのでコスパが高くBBQはもちろん、普段からガンガン使えるのが魅力です。

チャッカー選びのポイントは、所有するBBQグリルに安全に火がつけられるか否か。基本的には手元から離れたところで着火するタイプが安全ですが、火床が奥まったところにある場合はノズルが長いもの、狭いところに着火する必要があるときは、変形型のノズルのものがおすすめです。

ポイント:スムーズな点火ボタン

カチッとスムーズに着火できるソフトな点火ボタンは、繰り返し使っても指先に疲れを感じません。

ポイント:ロック機能付きで家庭でも安心して使える

家にライターを置いておくと、子どものイタズラが心配ですが、こちらはロック機能付きなので安心です。

ポイント:スタンド型だから立てて置ける?

底が平たく、立てておいておけるのが便利。目立つため、BBQ中に見失わずに済みますよ。

アウトドア 狭い場所への着火がラク! SOTO「マイクロトーチ ACTIVE」

SOTO
マイクロトーチ ACTIVE
実勢価格:1815円
SOTO「マイクロトーチ ACTIVE」はコンパクトな形状が特徴のバーナーです。小さめのグリルや狭い場所でも使いやすいサイズ感になっています。

ポイント:強風時も着火可能な圧倒的火力

握りやすくノズルが曲がっているため、狭い場所への着火がラクにできます。

アウトドア ゆっくり燃焼する、ユニフレーム「森の着火材」

ユニフレーム
森の着火材
実勢価格:1210円
ユニフレーム「森の着火剤」は、一片が約7分かけてゆっくり燃焼するタイプの着火剤。急激に燃え上がることがないので、ビギナーにも使いやすくなっています。

薪や炭が湿っていたり風に邪魔されたりと、なかなか火が付かないシーンでも、着火剤があれば安心。その名のとおり火をつけるための燃料剤なので、ビギナーでも簡単かつ素早く着火できるようにりますよ。

アウトドア すぐに燃焼するキャプテンスタッグ「ファイアマックス」

キャプテンスタッグ
ファイアマックス
着火剤 240g
実勢価格:588円
キャプテンスタッグ「ファイアマックス着火剤 240g」は、すぐに火が着くのが特長で、火を着ける前の炭に垂らして使います。途中投入すると炎が急激に燃え上が る可能性があるので注意してくださいね。

アウトドア 火力を復活させる送風機「ファイヤーブラスター」

ファイヤーサイド
ファイヤー ブラスター
実勢価格:4730円
ファイヤーサイド「ファイアーブラスター」はせっかく起きた炭火が弱くなったときなど、空気を送って火力を蘇らせてくれるのが送風機です。狙ったところ にピンポイントで空気を送れるため、余計な炭が舞いません。

ポイント:ピンポイント送風で効率よく火力が蘇る

狙った場所にピンポイントで空気を送り込めるため、火を蘇らせるのも効率的。見た目にも男気あふれるアイテムですね。

アウトドア 時間短縮できる火おこし器ユニフレーム「チャコスタII」

ユニフレーム
チャコスタII
実勢価格:4500円
ユニフレーム「チャコスタII」は、筒状の本体に炭を入れ、火を着けた着火剤などの上にセットする火おこし器です。たったこれだけで、簡単に炭に火を着けることができます。あとは火が着いた炭をグリルに移すだけという手軽さがうれしいですね。

ポイント:サビに強いステンレス製

サビに強いステンレス製なのも嬉しいポイントです。一般的な切炭なら10分ほどで火をおこすことができます!

風間拓 氏 アウトドア系編集者
風間拓 氏のコメント

BBQは炭をおこしたり、炭を追加して火加減をキープするなど、炭の扱いがすべて。火着きを良くするための着火剤は重要アイテムです!
以上、安全にBBQを楽しむための火おこしアイテム6選でした!

ビギナーなら着火剤は必携。それでもうまくいかない場合は送風機、火おこし器などを揃えていくのがおすすめ。ぜひ参考にしてくださいね。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連する記事はこちら